FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

アジ、数は少ないが型は良し。

日付 2018/07/01

天気  晴れ

曜日 日曜日

場所 神奈川県某所

風  南風6m~

気温 23~28度

時間帯 3:00~7:00

潮 中潮

服装 ドライT シャツ(暑いのですぐに脱ぐ)

仕掛け 改良トリック7 ハリス1.5号 針7号

餌 マルキュースーパーハードM

釣果 中アジ13匹

棚 底


hiraki_2018070109343561f.jpg

美味しくなーれ、もえもえキュン‼ www


ここ最近はアジの釣果ばかりですね。
先週は干物を作るカゴを倉庫から引っ張り出し
(100円で買ったものだが以外に使える。)
20cmオーバーのアジを2枚に開いて干した物を
焼いて父に毒味してもらった所
 「こりゃ上手いな!」と大喜び。

アジ釣り飽きてきた感がありましたが
干物を作るのに25cm位のアジ
を10匹位釣ってみたいなと思っています。
新たな楽しみができました。

今日は1:00起床、2:00出発。3:00前現地着。
調度待ち合わせしていたO氏N氏とぴったり合流。

現地へと向かうと
それなりに向かい風が吹いていました。
何はともあれトリックの準備を...。

仕掛けを投入ししばらく待つと
O氏が第1匹目を確保。
少しすると僕の竿にも中アジが掛かります。
これくらいのサイズだと空中でばれるのですが
ばれにくくする方法を発見しました。

水面からメタボアジを出す瞬間、
空いている方の手、僕の場合左手で
竿の中心部よりちょっと上を軽くもち
水面から最短距離でゆっくりというか
なるべく負荷がかからない様に上げます。
自己流なので色々あると思いますが
今日はこのやり方でバラシは1匹でした。

時刻は3:50頃だったか。
O氏が入れ食いになっている。
すると僕の竿にも当たりが
結構パワフルなアジでしたが
前述したやり方で上げる事ができました。


aji0701.jpg


ここら辺から入れパク状態!
底に仕掛けが付くと直ぐに食ってくる。
食い上げに注意しながら
(仕掛けがメチャメチャになるんですよね。)
竿先に集中します。直ぐに次のアジが掛かります。

N氏はトリックではないのですが
ぼくと同じくらいかそれ以上釣って居ました。

サバはもう居ませんね。
投げサビキやりましたが
反応なしでした。

次回も干物作りのアジ狙いですね。

ps睡眠時間をしっかりとり
帰宅時の車の運転注意ですね。
特に赤信号で停車する際
ブレーキパッドをしっかりと
踏み込んでおく意識を持つ事ですね。

***
コマセ2kg解凍19:00
スポンサーサイト