FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

そろそろイナダ終盤か?

日付 2017/11/05

天気 晴れ

曜日 日曜日

場所 神奈川県某所

風 6~7m

気温 11~12 度(北風が寒い)

時間帯 3:30~10:00

潮 大潮

服装 ヒートテックEW/フリース/レインジャケット/雨合羽
(寒すぎるので車内にあった衣類全て着る)

仕掛け 改良トリック10 ハリス1.5号 針7号 (小アジ生餌用)
sasame堤防浮き釣りのませ泳がせ伊勢尼10号ハリス4号
自立式浮き8号(泳がせ用)ハリス1ヒロ

餌 コマセ1KG 小アジ

棚5m

釣果 アジ/イナダ50cm



inada1_201711052051555cf.jpg


「どうですか~。当たり有りますか~?」とR氏
その途端フリーにしていたスプールから
物凄い勢いでラインが出ていきました。
一気に飲み込んだのでしょう。
前当たりも何もなしでいきなり掛かってくれました。
しかし金曜日にバラしたイナダよりも
手ごたえが小さく何となく
ワカシサイズかなと思って居ると
もう少しという所で猛反発!
下へ突っ込みます。
ドラグは緩めず何とかタモ入れを
R氏にお願いしゲットできました。約50cmでした。


今季の青物は黒潮の大蛇行のおかげか
イナダの群れが湾奥まで入ってきてくれましたね。

最初は半信半疑で泳がせ釣りをやっていましたが
1匹釣れるとくわえ込んだ時の
浮きの当たりが分かるようになりますね。

半分又は中途半端に沈んだりしたり
浮きが斜めに走ったり
その浮きを見ているだけでも楽しかったです。

もう群れは居なくなってしまったか、
又はカゴ釣りで釣れるかもという話もあったりして
決断を下すのはまだ早いかもしれませんがどうでしょうね。
その場合カゴ付き天秤にハリスは
1ヒロ位とって2本針が良いかもしれません。


ajiaji.jpg


そして今日のアジは物凄い事になっていました。
入れ食いも入れ食い!

底に仕掛けが届く前に食ってきます。
サッパ状態です。

自然とイナダの餌になりそうもない
大きさのアジの扱いが
悪くなっていき
逃がしてあげればよかったな
と少し後悔しています。

次回イナダをやるとすれば
釣れても小さなアジを厳選して
スカリにいれて海中に入れておきたいと思います。

今日は天気にも恵まれ楽しい1日となりました。
あっ早朝はとても寒いので厚着していった方が良いですね。
スポンサーサイト