FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

泳がせ釣りでイナダ釣りました!

日付 2017/10/08

天気 晴れ

曜日 日曜日

場所 神奈川県某所

風 北1m~3m

気温 18~19 度

時間帯 3:30~07:00

潮 中潮

服装 ヒートテック/長袖Tシャツ/コットンパーカー

仕掛け 改良トリック10 ハリス1.5号 針7号 (小アジ生餌用)
sasame堤防浮き釣りのませ泳がせ伊勢尼10号ハリス4号
自立式浮き8号(泳がせ用)ハリス1ヒロ

餌 コマセ1KG 釣った小アジ

棚4.5m

釣果 小アジ中アジ15匹位/イナダ

inada20171007b.jpg

ドラグを緩めながらやり取りしていて良かったです。
帰宅後大きさを測ったら48cmありました。
4号ラインじゃ切られるかもしれませんね。



深夜2:00起床中々寝付けなかったが
何とか寝たり起きたりの合計で5時間
睡眠を取ることができました。

現地に着くと3:00車が数台。
先客がいる模様。
まあのんびり行くかと釣り道具を
出す。餌釣りは釣り具が多くて運搬に
手間がかかる。

釣るスペースがない程は混雑していない
と思い釣り場までテクテクと歩く。
荷物が重い..。

海に着くと4.5名先客あり。
といっても早朝の常連さんばかり。
早速クーラーボックスを冷やして後は
イナダが入るだけにしておく。

とちょっと離れた所では照明を海に
当ててアジを寄せている人がいる。
そっちの方は結構小アジが釣れていて
いい感じでした。

こっちは良型のアジや17cm位の小アジより
ちょっと大きなアジがポつぽつと掛かります。

日が出始めたので、早速イナダ狙いの
仕掛けを20m程沖に投入。
まあそんなに直ぐは掛からないだろうと
スプールを倒しフリーな状態にしておく。
と遠方の浮きが急にピコピコなりだした。
次の瞬間浮きが上に持ち上がったような感じになり
一気に消し込みました。

しばらく待って大きく合わせます。
ググッと3号の磯竿にも青物の感触。

かなり元気なやつで
これはライン切られるかもと思い
ドラグを少し緩め弱らせます。

しかし中々弱まりません。
手前まで何とか寄せると
急におとなしくなる時間が増えました。

水面近くになるとまだまだ
フルパワーでないにしろ
かなり突っ込みます。
隣でアジを狙っていたI氏に
タモ入れをお願いします。
何とか水面まで持ちあげてきて
タモに無事ネットイン!
やったー。

泳がせ仕掛けには針が大小2つ付いており
アジを掛けておいた大きな針に掛かっておらず
小さなグレ針の方に掛かっていました。
危なかったですね。

I氏のアドバイス通り
すぐに内臓を取り出し、首も折って
生食用にしておきました。

もう今日はこれでおなか一杯という感じでしたが
もしかするともう1匹釣れるかもと仕掛けを投げます。

しばらくすると少し離れた所で
小魚の大群がジャンプして
何かに追い上げられている様子。
間違いなくイナダの群れが居るのでしょう。
ただここのポイントの
制限時間が来てしまい上がることに
まだまだやればイナダ釣れたことでしょう。



butugiri.jpg

3枚におろしてブツ切りにしました。
冷蔵庫で夜まで保存しビールのおつまみになりました。

スポンサーサイト