FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

熱海港でちょっと釣りしてみました。

日付 2017/07/12~14

天気 晴れ時々霧雨

曜日 水~金

場所 熱海港海釣り施設

風 

気温 30度

時間帯 9:00~10:30(2日間だけ釣ってみた) 

潮 

服装 Tシャツ/ショートスリーブシャツ/カーゴパンツ

仕掛け 改良トリック10 ハリス1.5号針7号

餌 コマセ2kg(グラント網代さんで購入)

釣果 スズメダイ多数/カワハギ2枚/念仏鯛


kawahagidai.jpg

隣の方に進呈しようと思いましたが、
予想外に要らないと言われました。
今の時期、胆が入っていないそうです。

kawahagimini.jpg

ミニサイズ、当然リリース



朝6時前に自宅を出発。
途中海老名で休んで
熱海港海釣り施設に8時半到着。

,
atamikou_20170714175256c22.jpg


施設内何故か空いているが
堤防と海面との距離がかなり離れているので
やりずらいと感じ手前でトリック開始。
念仏鯛、スズメダイが掛かってきます。

1時間位するとやや強めの当たり。
グングンと引きます。水面下に魚影が見えるも
アイゴか。20cm位これなら一気に抜きあげられる。
よくよく見ると良型のカワハギでした。
おおっ!カワハギ釣りたいなと思い
再度仕掛けを投入。又同じような当たり。
今度は13cm位の小カワハギ。
後はスズメダイの猛攻。

周囲で何を狙って居るのか気になりだし
話しかけてみると6月一杯まではワカシが
入れ食いだったそうです。
皆さん70m位飛ばしてます。

まあ明日もあるので伊東港へ下見に
まずは新井堤防。なんと大掛かりな工事中。
入れず。

観光会館前先端ではたくさんの人がいて
やる気がでず。
手前ではカゴ釣りの練習をしている方が
数名。ここも割って入る事ができず。
しかしここがキーポイントでした。

翌日コマセの解凍依頼をしていた
グラント網代さんへ。
伊東港の状況を聞いてみると
観光会館前で小さいけど
シマアジの30cm位のが釣れているよ
たまにサバ混じるよとの事。
人が多いのには理由があったのです。

全然OK!シマアジ釣りたいと思ったので
即行けば良かったのですが
釣り慣れた熱海へ行ってしまいました。
シマアジ釣ったことないので
チャレンジすれば良かったです。
まあ混雑していて
鉄火場みたいのは嫌ですけど。
どうだったんでしょうかね。

熱海ではコッパメジナやカワハギを
水面下に見る事ができました。
現地は前日よりも混雑。
そして雑魚ばかり釣れるので飽きてしまい
撤退。釣りはやはり近場が一番ですね。

横須賀ではサバ祭り始まったようですね。
”保冷剤だけでは痛んでしまうので
必ず氷をお持ち下さい。”と
J屋のホームページにありました。
初めて知りました。

川崎まであともう少し。


スポンサーサイト