FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

アジ怒涛の入れ食い!!

日付 2015/11/20

天気 曇り
 
曜日 日曜日 

場所 川崎市某所 

風 北4m~

気温 -

時間  13:30~17:30

服装 ロンT パーカー フリース コロンビアジャケット ジーンズ タイツ 帽子 

仕掛け 100円サビキ ハリス1.5号 針7号 投げサビキ 浮き8号 錘6号

餌 アミコマセ2kg マルキューS

潮 -

人数 10人位

棚 底

釣果 小アジ47匹


kuraaji.jpg


先週投げサビキで、
アジが入れ食いだったのを目撃し、
衝撃を受けたので今回は投げサビキを中心に、
トリック仕掛けと2本立てでやってきました。

岸から20m程投げ、棚は8~9mほぼ底です。
13:30頃から始めましたが、最初は反応ありませんでしたが、
コマセを詰めては投げ、詰めては投げを繰り返していると、
14:00頃、浮きがいきなりスパッと沈みました。
待望の当たりでした。

ここからが怒涛の入れ食いです。
投げる度に浮きが沈み、まだ浮きが立たないうちに
食ってきました。水中ではアジが上を向いて、
餌を待っている様な感じです。 

時には、6本針全てに掛かってくる事も数回ありました。
17:00頃まで釣れ続き、サイズは15~20cmでしたが、
結果47匹のアジを釣る事ができ、とても楽しめました。
こんな経験は今後ほとんどないでしょう。
記憶に残る釣りとなりました。
トリックの方は、夕マズメに一瞬釣れましたが、
あまり芳しくありませんでした。

20151122aji.jpg


帰り際ベテランさん達は、太刀魚の準備を
始めていました。詳しい仕掛けは分かりませんが、
電気浮きと水中浮きを付けていました。
釣り具をまとめていると、少し離れた所で、
何か熱い雰囲気で話し声が聞こえてきました。
急いでその場へ行ってみると、
太刀魚狙いのベテランさんがどうやら食わせたようです。
浮きが沈んだまま浮いてこないとの事です。
釣り場に居たほとんどの人が集まっていました。

とても慎重に食わせているようでした。
しばらくすると「合わせちゃいますか。」と
ベテランさんが言いました。
合わせると掛かっている様子。
リールを巻いてくると「あれ、ばれた。」
との事。しかし「あ、まだ付いてる。」
ゆっくりと手前まで寄せてくると、
一気に抜きあげられました。
70~80cm位の綺麗な太刀魚。
魚体がひらひらとして迫力満点です。
その場に居た全員が拍手喝采でした。

tachiuo.jpg


帰宅後、N氏から連絡を頂き、
その後もベテランさん達は、太刀魚2本釣ったそうです。
凄いですね。今回はエキサイティングな1日でした。

スポンサーサイト