FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

青アジ40cmバラす!

日付 2015/7/19

天気 晴天

曜日 日曜日

場所 川崎市某所

風  南強風

気温 20度~30度位

時間 4:00~9:00

服装 Tシャツ ジーンズ タオル

仕掛け 改良トリック10 ハリス 1.5針6号
     
餌 コマセ2kg 

人 5人位

潮  中潮

棚 底

釣果 中アジ8匹 そのほか頂き物です。


aji719.jpg

20cm前後の良型!夜が明ける瞬間、数10分入れ食いでした。

ajizannmai.jpg

アジ三昧です。



久々の2:00起きでした。
現地待ち合わせで3:30。スタートしたのは4:00頃。
いきなりアジの突っ込む当たり!幸先良いぞと思いました。
真っ暗な内はほぼ入れ食いでしたが、薄明るくなってくると、
当たりが徐々になくなっていきました。台風の影響か、
とりあえず15~20cm位のアジがかかります。
相変わらず口切れによるバラシは多数ありました。

完全に明るくなった5:30頃にはもう見込みはないと
思っていました。がしかし、何か大物のあたり!
最初はほぼ抵抗せずおとなしかった獲物も、
水面が近くなっていくに従って下へ下へ突っ込みます。
なんだろうとドラグを調整しながら水面まで上げる事ができました。
正体は青アジ、それも大きい!40あるかないか位のサイズです。
M氏が隣でタモを用意してくれ、あとは浮かせるだけとなりました。
さあだいぶ弱ったぞとリールを巻こうとすると2、3回下へ突っ込みます。

そして...。
プチン!

だいぶ弱ったかと思いきやまだまだ元気でした。
水面下であと30cm上げれば水面に出るというところで、
切られました。何の前触れもなしに突っ込むので、
次回からはドラグをフルに活用し、完全に弱らせてから、
水面まで上げようと思いました。

その後はなにもかからず、撤退となりました。
今回は思っていた以上に楽しめました。

スポンサーサイト