FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

どうしてもアジが釣りたくなってしまったのでつり幸へ。

日付 2015/3/06

天気 曇り

曜日 金曜日

場所 横須賀沖

風 北5~6m

気温 7~8度

時間 7:30~10:40

服装 ヒートテック2枚/フィンメリノ/フリース2枚/厚手のダウン1枚/
    /ヒートテックスパッツ1枚/厚手の靴下2枚/ニット帽/オムニテックjkt(激寒)
    おかげで風邪ひきました。インフルのb型じゃないといいのですが。

仕掛け むつ針9号 2本針 ハリス1.75号  

餌 青イソメ極太1パック

人 6~7人位 

潮  大潮

棚 底から3m(リールを6回巻いて、しゃくってもう一度リールを巻く)

釣果 イシモチ9匹、小アジ12匹、カサゴ


ksp.jpg

シーバス狙いの方が目立ちました。
Ltアジは、6~7人の出船でした。

koutei.jpg


川崎近辺を抜けて、横須賀方面へ

k2aji.jpg

15cm~20cmの小型が目立ちました。
風強く、潮も早いのでアジの当たりが分りづらかった。

ishimochi.jpg

イシモチは底近辺に餌を漂わせておけば、自動的に掛かってきます。

3k.jpg

カサゴは良型でした。一瞬オニカサゴかと思ってしまいました。(笑)




外房、川津港、小湊港、などでアジが爆釣しているらしいですね。
しかし、若い時はともかく車で寝泊まりして、アジ釣りをする情熱は残念ながらありません。
でもアジ釣りたい!その一心で川崎のつり幸へ行ってきました。
以前行った時よりも、レンタル竿のレベルが上がっていたので、
さらにやる気がでてきました。アジの釣り方が掲載されている、
船釣りの本を熟読し、車をつり幸へ。

前日の海の予報では、凪という事でしたが、横須賀沖、現地に着くと船が揺れる揺れる。
となりでやっていた2人は船酔いでダウン。やはり酔い止めはアネロンに限りますね。
全く船酔いせずに飽きるまで釣りができました。

今回はあちこち回らずに、実釣、横須賀沖で3時間30分位でした。
最初は棚取りがうまくいかず、イシモチ、カサゴばかりでしが、船長の言う通り、
50cmずつ(リール1回転)巻き、5m位まで探っていきます。
棚さえ合えば、爆釣なのですが、
中々風が強く、潮も早いので釣れる棚を維持するのが、
難しかったです。

後半は何とか一投一匹でちょっと小さいですが、アジばかり釣れるようになりました。
そんな感じでポツポツと釣れ続き、時間は過ぎていきました。
そして、「あと20分で仕掛けあげてくださいね~。」と放送されました。

中々どうして動作が鈍い方なので、急いで身の回りをまとめて、
バケツの魚たちをクーラーに移し替えました。
そうしたら、船長に「あれもう辞めちゃうの?」と言われましが、
後片付けで帰港が遅れるのは嫌なので、
「辞めちゃいます。」と言って片付けました。

今回は、船長に色々教えてもらったので船釣初心者からすれば良かったです。
魚が掛かって、一気にリールを巻くのではなく、ビシが見える位置まで着たら、
手でビシを手繰り寄せて、コマセの洗面器に置きます。
その次にハリスは丁寧に手で引き上げます。
基本みたいですが、この方がバレないですね。

それにしても、2年前行った時より、格段に釣り方が良くなった結果だと思います。
その時は、イシモチ2匹、アジ1匹だったような気が...。
今後は、しばらく釣りはお休みですかね。

西公園でも早くアジ釣れないかなあ~。早くても6月かな。


スポンサーサイト