FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

網代/熱海釣行記3

天気 快晴

曜日 金曜

場所 熱海海釣り施設

風 微風

気温 暑い

時間 9:30~11:00

服装 Tシャツ/コーデュロイパンツ

仕掛け 投げサビキ>100円サビキ ピンクスキン ハリス4号 針8号

餌 コマセ2kg(1kgでよかった。)

人 100人位 

潮 -

棚 3m位

釣果 トウゴロウイワシ1匹、
(シイラはサビキに近づいたが、サッっと見切られてしまった。) 

熱海最終日

魚を釣る釣らない以前に竿を出す場所がない。
この時期に来るのは初めてで平日の人の多さに驚かされる。
隣の人に、「投げるときコマセが頭にかかる。」と言われる。



とてもじゃないが、釣りにならないです。
隣の人と1mあるかないかのスペースで投げサビキ。
カゴから飛び散ってしまうコマセが隣の女性の髪にかかっていたようで、
「ちょっとさっきから、コマセが髪に飛び散っているんですけど。」
と言われてしまいました。「こんだけ混んでるのだから、仕方ないでしょ」と
言いたい気持ちを抑えて、すみません....。の一言。

その後も、浮きが少しでも横に流れると、ガン飛ばしてきます。
コマセが飛び散ってしまうのは、悪いなと思いましたが、
潮が早いのだから仕方ないよ~と思いました。が、すみません...。の一言。
もうバツが悪いので、1時間程で撤収。普段人が多い所で釣りをしていないので、
慣れない事も多々あり、勉強になりました。
スポンサーサイト