FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

サバの大群、完全に入りました!川崎もサバフィーバーです。

天気 晴れ

曜日 土曜

場所 川崎市某所(z7)

風 北風4~5m

気温 23~25度 

時間 14:00~16:00

服装 ロンT/半袖T/チノパン

仕掛け 100円サビキ ピンクスキン ハリス3号 針9号
/アジ専科 ハリス4号 針9号/ 
(緑の小さいベイトワーム付き、これによく反応していました。)

餌 コマセ2kg

人 3人位 

潮 中潮

棚 10m(釣れている人に棚を聴いたら、深ばにいました。)

釣果 サバ16匹 アジ1匹

sabairegui.jpg

棚があってからは、すぐに食ってきました。ダブルもあり楽しめました。

kirimi_201410042014418b6.jpg

切り身16匹分、32切れ 
地元の友人に少しおすそ分けしましたが、
それでも22切れあります。


仕事から帰宅し、パソコンを立ち上げ、
サバが川崎へ入ってきているかどうか、
川崎の釣具店のブログを見てみました。

速報でサバが西公園で先端から第一駐車場前まで
どこでも釣れていると掲載されていました。
ベテランさんに川崎でサバが釣れているか、確認し、
「絶好調だったよ」との事だったので
これは!と思い、急いで支度し、急遽川崎へと向かいました。

コマセを1kgだけ購入し、前回余った1kgを足して、
2kgのコマセで勝負!

現地に着くと風が少し気になりましたが、潮の流れが早く、
何か嫌な予感が。最初棚を5m位で取っていましたが、
全く反応がないので、周りで釣れている人に聞いてみると、
底で釣れているとの事でした。

直ぐに棚を調整し直し、仕掛けを投入!
少し待つと、浮きが横になったままになっている。
来たかなと思い、リールを巻き、大きくしっかりと合わせます。
キター。この独特な重量感がたまりませんね。上げてみると、
30cmのマサバ。棚を教えてくれた人のおかげでした。

その後も次々とサバが掛かります。
前回棚ボケが酷かったので、
1回1回、棚を調整しての釣りとなりました。
また、浮きがボコッと沈みました。今度はえらく重い。
なんだろうと水面を見てみると、
サバがダブルで掛かっていました。

朝からやっていれば2時間で16匹なので、
50匹は軽く超えていたのではと思います。
結局、コマセが2kgなくなり、16:00で終了しました。

贅沢を言えばもっとサイズが大きければなあと思いました。
来週は行けるかどうか分かりませんが、サイズアップ、
まあイナダなど他の青物に期待したいところです。
スポンサーサイト