FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

ベテランの方は1時間で良型アジ25匹! 入れ食い!!

天気 曇り

曜日 日曜

場所 川崎市某所

風  北5m程度

気温 22~26度位

時間 3:30~8:30

服 パーカー/ショートパンツ/tシャツ/サンダル

仕掛け 改良トリック7 針5号 ハリス1号

コマセ2kg/青イソメミックス1パック(トリックに限り、青イソメはなくても良い)

人 20人位か 

潮 長潮

棚 底から50cm位

釣果 小サバ少々/サッパ3/アジ15~20cm10


aji1_201407061122027f1.jpg

全部で10匹(アジ目的の方の中で、一番釣れていない。)

ajitatakibutugiri.jpg

美味そうにできた....。実際に美味しかった。


今日は寝不足でした。寝ないとな、と思うと余計に眠くなくなりますね。
しかし、梅雨の合間の晴れ間、行かないわけにはいきません。
睡眠時間3時間で、何とか制限速度50kmを守り、
安全運転で現地に到着しました。

まだ4時前には、到着しましたが、さすがベテランさん。
既に竿を何本かだしていました。その他には釣り人は見当たりませんでした。

海の様子はというと、それほど濁っておらず、晴れればアジは釣れないし、
潮周りもあまり良くないという厳しい予想でした。

しかし、そんな不安をよそに、ベテランさんは入れ食いモード真っ只中!
次々に良型のアジを上げていました。やはり上手いですね。

潮が引いてしまっているので、アジが掛かっても空中でバレてしまう確率が高く、
なかなか難しい条件でした。私がバラしたのは、5匹程度でした。
アジ自体の体重に耐え切れず、掛かりどころが悪いと口が切れてしまい、
バレてしまいます。こればばかりは水面から出した所から、
慎重に上げていくしかありません。

雨も降らず、風もなく気持ちの良い天気の中、釣りをしていましたが、
先週、またその前の週にハリスを切られた相手がまだ不明です。
今日も、仕掛け半分位から錘までを持ってかれてしまいました。
今回は一瞬で切られたわけでなく、魚の感触を残し、切られてしまいました。
おそらく30cm位だと思われます。

またそのハリスを切った犯人を捕まえようと、3号ハリスに青イソメを付けて、
竿を出していましたが、ヒイラギのみで反応ありませんでした。
やはりハリスが太いと見切られてしまうようです。
シーガーハリスの1号とかですと、ドラグ調整で何とかなるかもしれません。
マルフジさんには、トリック仕掛けでシーガーハリスの物を作って欲しいものです。

今回は、アベレージサイズのアジが10匹と小サバ少々、サッパ少々と、
先週同様、ちょっと悔いが残る釣行でした。
次回は、寝不足に注意し、また潮周りの良い事を願います。
スポンサーサイト