FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

ヒイカの当たりは多いが、シリヤケは?

天気 晴れ

場所 川崎市某所

風 北東6m~8m  

気温 17度~

時間 6:00~12:30

仕掛け エサ巻エギ ハリス2号1ヒロ 錘負荷2号黒鯛浮き 1号錘  
 
餌 キビナゴ

人 20人位

潮 小潮

棚 底

服 ロンT/フリース/ゴアテックスjkt/ブーツ

釣果 シリヤケイカ1匹

ika06.jpg

目がかわいいですね。


背中に爆風を受ける形でスタート。
北7m位か、浮きが予想以上に飛んでいきます。
海もシケているせいか、当たりが分かりずらいです。
そんな中、4,5投目で浮きがスーッと沈みました。
根掛かりでなく、完全にイカの当たりです。
グイグイと抵抗してきます。
3号の磯竿を大きくしならせ、上がってきたのは、
思ったより、小型のシリヤケイカ。
素手で持っていたら、噛まれました。
これがまた飛び上がる程の痛さ!

シリヤケイカは、早朝の方が釣れるようです。
その後は、当たりはあれど、上げてみると
ヒイカらしき餌の食い方が残るキビナゴ。
帰宅するまでヒイカの当たりは続き、
シリヤケは、全く当たりませんでした。
来週もまだシリヤケは釣れるかもしれませんが、
ピークは過ぎてしまったようです。
スポンサーサイト