FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

サバ大漁!ソウダガツオもやってきた!

天気 晴れ

場所 東扇島西公園先端付近

風 北西7M位

気温 16度位

時間 4:30~11:00

仕掛け ぐるくん仕掛け 針グレ6号 ハリス6号/100円サビキ
     
餌 コマセ2.5kg マルキュースーパーハード1.5パック 

人 150人位

潮 中潮

棚 2m~3m

服装 ヒートテック スエット 薄手のダウン ゴアテックスJKT ジーンズ ブーツ 
  (朝はとても寒い) 

釣果 サバ14匹/バラシ3 ソウダガツオ2匹 シマダイ メジナ 海タナゴ 


saba1102b.jpg

早朝、サバ2匹と不調でしたが、帰り際入れ食いになり、コマセを慌てて買いに行きました。

souda 1103

サバと共に、ソウダが釣れだしました。

mejinashimadai1102.jpg

棚が深すぎたようです。

40cmsaba.jpg

大サバ 40cm


川崎に限って今年の青物は、このまま終わってしまうのだろうか?と
思っていましたが、少し遅れて青物祭りが始まりました。

ただ水温は、昨年とそんなに変わらないと思うので、
終了も早いのでは、と思われます。
行ける時に行っておいた方が良いですね。
本牧、大黒と海釣り公園でのサバの釣果は落ちているようです。
川崎もまもなく終わってしまうのでしょう。

今日は、また2:30起きで、現地到着4:00でしたが、
先端付近に何とか場所を確保できました。
しかし、路駐している車や、第2駐車場にはたくさんの車が止まっていました。
先週とは違い、人の入りが多く、隣の人と1m位の間隔でした。

早速、まだ薄暗い中、ケミホタルを浮きへ装着、投げサビキを投入。
しばらく当たりはありませんでしたが、突然ケミホタルが消し込みました。
この時の棚は、4、5mでした。その後は、当たりがなく日がでても、サバは
上がりません。しかし、隣の方がバンバン、サバを上げています。
それとなく、棚を聞いてみると、1m~2mとの事、かなり浅い所にいるようです。

早速、棚2mで投げてみると、直ぐに当たりが、同時に隣の人も掛かり、お祭り状態に。
ハリスが太いので直ぐに解消できました。

多少強引でもなるべく自分の方へ来るよう
エスコートしないと西公園では、直ぐにお祭りしてしまいますね。

40cm級が掛かった場合、
ブッコ抜くのは危険なので、手前まで寄せてゆっくり水面から出し、
後は手で引き上げるといった感じで上げるのがいいと思います。
車に置いてはあるのですが、タモがあればベストでした。

さてその後はしばらく沈黙の状態…。
そろそろコマセや付けエサがなくなってきたので帰宅しようかなと思っていると
立て続けに当たりがでました。

周囲でも一気に釣れだし、慌てて、公園の売店でコマセをワンブロックだけ購入しました。
釣り場へ戻ってみると、みなさん活気ずいています。
まだサバはいるようです。直ぐに仕掛けを投げると、ものの10秒でヒット!
さらに、また仕掛けがなじむとすぐにヒット!棚がばっちりあったようです。

少しでも違う棚に設定されていると、食いが落ちます。3本針サビキに変更してみると、
全く釣れませんでした。サバに仕掛けをぐちゃぐちゃにされ、もう残っているのは
イナダ用のぐるくんサビキしかありませんでしたが、何とかサバにも対応できました。
ただ横に走られると、針が小さいのですぐに取れてしまいます。

今日の結果は、14匹のサバ、2匹のソウダ、
その他シマダイ、メジナ、海タナゴを釣る事ができました。
最後の最後で爆釣でした。この分だと明日も入れ食いタイムがあるでしょう。
日曜日も大丈夫だといいのですが。

ただ家の冷凍庫がサバの切り身で埋め尽くされています。
釣った後のサバの事を考えると、もう釣らなくてもいいかなとも思います。
十分今年の青物は満足しています。
欲を言えば、イナダ、アオアジを釣ってみたいとも思いました。

スポンサーサイト