FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

気持ちのいい日でした。

天気 雨後曇り後晴れ

風 微風

場所 川崎市某所

気温 20~25度位

時間 11:30〜16:30

仕掛け 投げサビキ ハヤブサ 針4号 ハリス3号(餌付き)

餌 コマセ2kg/マルキュウ スーパーハードオキアミ半分

潮 中潮

人 20人位

棚 底から1m位

服装 ポロシャツ/ブーツ

釣果 アジ2匹(1匹は頂いた物) イワシ多数


0617aji


早朝、いつものように目が覚める。
外は豪雨。昼前位から止む予想。
いつもより遅めだが、のんびりやろうと
考え、現地に10:30頃到着、釣り具を持たず、
まだ雨が降ったり止んだりだったので、
傘を差して視察。

早朝から居る方でも、
アジ1匹、全体で2匹とイワシ多数と言う事だった。
「とりあえずトリックには、ヒイラギが掛かってしまい、
釣りにならないよ。やるんなら、投げサビキが
いいよ。」とアドバイスを受け、雨も止んでいたので、
車に荷物を取りに帰って、実釣開始。

しかし、全く当たりがない。
イワシすら掛からない。
やはり単独でコマセを使っていても、
量が少なく、アジには効かないのだろうか。
暖かいし、雨が上がって、気持ちがいいので座りながら、
やるか~と思い、クーラーボックスに腰掛ける。

海を見ているとコマセが効いてきたのか、
浮きがピョコピョコとし、一気に沈んだ。
間違いなく、アジの当たりだ。
直ぐにあわせるが、これが早合わせだったようで、空振り。

今度は、左右に浮きが起きたり倒れてありしている。
これはイワシだ。案の定、イワシが2匹掛かっている。
その後もイワシは掛かってくるが、アジは掛からない。

14:00頃か、昼食を取り終え、海を見てみると浮きがない。
慌てずに、もう1度海を見て確認する。
やはりない。リールを一機に巻き上げる。
あまりやりすぎると、アジの口が切れてしまうので、
その辺に気をつけつつ、なおかつばれないように、
ラインを緩める事なく巻き上げる。

サビキの1番下に魚体が見えた。
ここに掛かるとばれやすい気がする。
堤防に上げると、直ぐに針から外れた。これは危なかったなあ。
やっと釣れたのは20cm位のアジだ。
これくらいのが、10匹位釣れれば楽しさも倍増するのだが。

16:00頃になると、早朝から居た方達が、帰りだし、
「アジ1匹じゃどうにもならないから、いらない?」と
アベレージサイズの20cm前後のアジを頂く。
そして、夕マズメ狙いの人達と入れ替わって来る。

僕もそろそろ帰ろうかなと思い、浮きを見ていると、
ピョコピョコ、スポーン!と勢いよく沈んだ。
上がってきたのは、ちょっと小さいがアジだ。
これもサビキの一番下にかかっていて、
堤防の上にあげると、簡単に針から外れてしまった。
やはり針が小さい為か、外れやすいのかなと思った。
ただ針を大きくすると、魚が掛かりずらくなるので仕方ない。

これを最後に、上がる事にした。
アジを数上げる事はできなかったが、
雨上がりの気持ちのいい日だった。


0617aji2

一番上のアジはアオアジの子供かな?
スポンサーサイト