FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

THE NORTH FACE

だいぶ寒くなってきましたね。そろそろ衣類の冬支度をしなくてはと思い、マウンテンパーカーやダウン、などアウターを収納からひっぱり出しました。が、色が薄くなっている物や羽が出ているものなどまともな物が
ない事にきずきました。

で新しくアウターを仕入れなくてはと思い、原宿のoshmansやその上のICIスポーツだったかなと明治通り沿いになるthe north faceを訪問しました。しっかし高いですね。

40000、50000円の商品がざらにあります。かろうじてoshmansでは、衣類ハンガー1個分のスペースに
型落ちのセール商品が並んでいました。

その中でtnfのscoopjacketが19800円とM/L両サイズとも安かったのですが、ブラックのみという事と細身なデザインのため遠慮しておきました。あとは、安価なdotshotjacketなども13000円位でしたが、
やはり作りが安っぽい気がします。水もしばらく経てば浸入してくるそうです。

あとは、marmotのアルパインジャケット、これが結構良かったと思いますが、サイズがありませんでした。ゴアテックス素材を使っているのにも関わらず19800円(セール価格)とは驚きの安さです。

いろいろ考えた結果、tnfのmountainjacketがベストかと思い、ネットで価格を調べてみました。

ナチュラムでは、定価49000円位のmountain jacketが30000円とLサイズに限り、
40%引きとなっていました。

早速店舗で試着しましたが、172cm、68kgの僕にはMだと多少小さく、
Lだと多少大きいかと感じました。

まあMサイズでは、価格が10000円違うので、選択肢はないのですが...。

結局、Lサイズを注文し、昨日届いたのですが、やはり店舗で試着したとおり、多少大きいな感は否めませんでした。

10年くらい前に、同じMountain jacketを米サイズのMで購入しましたが、こちらも多少大きく最初は気になりましたが、いつのまにかヘビーローテーションで着用していました。

昨年の冬も着てきたので、商品の性能はすばらしい物だとは思っているのですが、まだサイズが気になっています。
スポンサーサイト