FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

寒くて20:00までは居られません。

気温5度の中、防寒着完全着用で行ってきました東扇島。
時間帯は17:00〜19:30頃までです。満潮は20:30でした。
やはり寒くて20:30まではとてもいられません。

この前購入したフッコ仕掛けを早速投入してみました。
明るい内はいつものように当たりは全くなく、
ただ寒い中ボーっと浮きを眺めていました。

暗くなりはじめ、電気浮きに赤色の電気を点け海面を漂う姿を見ていました。
しばらくすると浮きが半分潜ったり、水面に出たりしていました。
待望の当たりです!様子を見ていると水面に出たままになってしまいました。
仕方なくリールを巻き、餌を付け替えて、また同じように仕掛けを投入しました。

また電気浮きを眺めていると、垂らしの竿に小さな当たりがありました。
食い込め、食い込めと思っていると、竿先がグン!としなりました。
フッコでしょう。直ぐに合わせてしまい、すっぽ抜けてしまいました。

しかしこう寒いとトイレに行く回数も増えますよね。
ドラグを緩めて恐る恐るトイレへダッシュしてしまいました。
竿の元へ帰ってみると、案の定当たりがあったようです。
垂らしの竿の糸がふけており、斜め右方向に流れ、防波堤の角に引っかかって
いました。
やはりドラグを緩めていても糸がふけてしまい魚は掛かりませんね。

今度は電気浮きにまた当たりが!しばらく潜ったり出たりしていましたが、
完全に潜るまでジッと我慢しました。この時期本当になかなか食い込みません。
よしっ!と思った所で大きく合わせました。今度はちゃんと魚がかかりました。
フッコとは違う引きで、グン!グン!とリズム良く、引いてきます。
ソイやカサゴかと思いましたが、アイナメでした。




仕掛けが、底を這っていたのでしょう。
これはこれで底周辺にいるフッコを狙うにはよしとしました。

19:00頃たて続けに垂らしの竿に当たりがありました。
1度はばらしてしまいました。これもフッコでしょう。
なかなか食い込まず、やや強めに引いたところ一機に合わせてしまいました。
やはりばれてしまいました。
もう一回の方は、最初からしっかりと食い込んでくれて、簡単に上げる事ができましたが、カサゴでした。



今回の釣行で思ったことは、
満潮2時間前位から当たりが出始めると言う事、
2月という厳寒期、魚は中々食い込まないのでジッと我慢すると言う事、
またトイレに行く時はドラグを緩めていても、魚は掛からないという事、
の3点です。魚がつれて嬉しかったので長文になってしまいました。
この時期にしては楽しめました。


スポンサーサイト