FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

ソウダガツオ リターンズ

連休中日ですが、東扇島へ混雑覚悟で行ってきました。
夜が明ける前に現地に到着したのですが、ルアーマンで釣り場は一杯。
浮きが邪魔になるから他へ行ってくれとの厳しいお言葉。

仕方がなく、潮の流れがあまり良くない場所に陣をとりました。
夜が明け、仕掛けを投入。今回も吹流し式3本針からスタート。
いきなり浮きが沈みこみました。合わせると早あわせだったようですっぽ抜け。
それから1時間位、潮も止まりなんの当たりもありませんでした。 

この仕掛けの弱点としては、潮が流れていないと仕掛けが絡まってしまうという事
があげられます。潮が動くまでのんびりと待つしかなく、しばらく投げないでボーっとしていました。



すると常連のN氏が到着。一機にやる気が復活し、潮もやや動き始めました。
そして、浮きが勢いよく消しこみ、ソウダガツオが2匹掛かりました。
パワフルに動き回り、なんとかN氏にタモ入れしてもらい何とかゲットできました。
針も5本針に変更しても大丈夫なようなので、仕掛けを変更し40M位飛ばしました。
これで昼頃までに10匹位釣りました。

この間、3号竿なのでブッコ抜くのが怖くN氏のタモ入れを頼りすぎました。感謝です。
途中からコツを覚え、何とか魚を上げられるようになりました。お勧めはできませんが。
手前まで寄せ、慎重に魚を水面から上げ、その後はソーっと陸へ降ろせば、成功です。

昼過ぎからは、早起きのせいか、感覚がおかしくなってきたようで、
バラシも3、4回ありました。また、釣れすぎて、釣れてもあまり感動しなくなってしまいました。
お腹一杯と言ったところでしょう。そんなこんなで釣り上げたソウダは14匹になりました。



自分では結構釣ったなと思いましたが、昨日は40匹釣った人がいたようです。
その他の釣り場での情報は、底近辺でアオアジが釣れているとの事でした。
来週あたりは、青物も終盤を迎えるのでしょうか。
もう少し粘って欲しい所です。
スポンサーサイト