FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

網代と熱海




久々に1泊で網代、熱海へ行ってきました。

1日目昼、 網代漁港にてフカセ釣り、トリックサビキにてアジ、メジナに挑戦!
しかし掛かってくるのは、念仏鯛の入れ食い。たまにコッパメジナが当たるが
針に掛からない。2〜3時間やって釣果はコッパメジナ3匹、念仏鯛数十匹。
一旦昼食を取り、ホテルへチェックイン。



その後、すぐに漁港へと向かうと今度は絶好のポイント白灯台の先端が開いていた。
浮き釣りで良型のメジナを狙う。浮きに当たりがあるが消しこまない。姿は見えているのに…。
潮が良く動き雰囲気はよさそう。夕食の時間が決まっていたので仕方なく17:00頃撤収。
もう少し居れば何か釣れたのではないかと思います。

周囲では、カゴ釣りや投げサビキ、エギングなどをやっている人が多かったのですが、
上がってくるのは念仏鯛、たまにカタクチイワシが掛かる程度でした。





2日目網代港にて念仏鯛の猛攻に合い、網代港はだめだろうと判断し、熱海港海釣り
施設へ。防波堤にはワンサカ人がおり、公園の外にてトリックサビキにて実釣開始。

周囲では海タナゴが数匹釣れていましたが、他には何も釣れていなさそうでした。
しばらくすると両脇に団体が入り、とても釣りを楽しめるという雰囲気ではなくなってしまったので撤収。
(おまつりしそう)釣果は何もなし。



帰り際地元の人と話してみると、公園の先端から入り口まで防波堤
でコマセを撒きすぎてしまい、魚の方も針が付いている餌とバラバラになったコマセを見分けるようになった、
つまり擦れているとの事でした。この分だと秋になっても回遊魚が掛かってくるかどうか微妙だと言っていました。 

スポンサーサイト