FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

真冬のLTアジ!

日付 2019/02/15

天気 曇り時々雪

曜日 金曜日

場所 本牧沖

風 北5M位

気温 寒い

時間帯 7:00~11:00

潮 長潮

服装 ヒートテックEX3枚重ねと普通のヒートテック/カシミヤセーター/フリース/薄手のダウン/
厚手のダウン/防水ジャケット(寒いが何とかしのげる。)

仕掛け LTアジの船仕掛け ハリス1.5号 2本針
針10号 2m 

餌 アオイソメ/イワシミンチ

釣果 良型15匹5匹小さいやつ(小さいのはリリース)


DSC_0427.jpg

DSC_0449.jpg

DSCPDC_0000_BURST20190215112123739.jpg


朝3時前に起き
3時半には家を意気揚々と
自宅を出発今日は凪の予報。
期待は高鳴ります。
「はいおはようございます。
これから30分以上走りますので
お荷物飛ばされない様にしてくださいね。」
船は片側3名のみ。
皆さん天気予報が気になるのでしょうか?
途中吹雪ましたが。雨でなくて良かったし。

肝心の釣りはというと
最初からポチポチ小アジが掛かりましたが
中アジギガアジは釣れません。
いつも通り50cm刻みで棚を探していましたが
反応がありません。

船長 「はいあげちゃって~。移動しますからね。
すぐに仕掛け投入できる様にしておいて。」
20分程かけて移動。LTアジ船団が既に居ました。
これまでとは違うサイズ。
やっとまとまともな群れに当りました。
棚は2.5Mでばっちり。途中釣れなくなったりしましたが
棚が合って居れば直ぐに食ってきます。

隣の方は30cmオーバーを連発。
中々見ごたえのあるギガアジでした。
僕も今の時期にしては
釣れた方なので良かったです。
取り込みは必要以上に注意を払います。
ちょっとサイズが大きいと口切れします。
実際皮1枚で繋がっている時もありました。
やはり食い気がシーズンよりは弱いようです。

ここのポイントはアジも大きいですが
イシモチも多くサイズも馬鹿デかいです。
あっという間に沖上がりの時間。
今回は船の片側3名という贅沢な時間でした。
出船してくれた船宿さんには感謝です。

Ps車のトラブルや諸事情により釣りはしばらくお休みする予定です。
最近ついていないな。ちょっと生活習慣を見直そうかな。
スポンサーサイト