FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

ドラゴン級太刀魚抜きあげに失敗!

日付 2018/11/08

天気 曇り

曜日 木曜日

場所 西公園

風  北3~4m

気温 16~17度

時間帯 16:00~20:30頃 

潮 大潮

服装 ヒートテック/スエット/薄手のダウンジャケット/防水加工ジャケット

仕掛け 自立電気ウキ3号 樽型2号錘 ケミホタル50
太刀魚仕掛け(owner誘っちゃう太刀魚キビナゴ用中サイズ)

餌 キビナゴ

棚 仕掛け入れて4.0m

釣果 なし 痛恨のバラシ!


DSC_0188.jpg


太刀魚にも時合があるんです。
夕方暗くなる時間帯がまずは第1回目の時合ですね。
その後は断定はできませんがぽつぽつと当たりはあります。

今回はまず夕方の時合でバラシてしまいました。
浮きがチョンチョンチョンチョンと
弾むようになったり消し込んだりして
餌で遊んでいるようでした。

遊ばなくなったので浮きにも反応なく
リールを巻いてきました。餌を確認してみると
頭の部分、針が有るところだけ残って帰ってきました。
もう少し粘って居れば掛かっていたかもです。

相変わらず方位計の下は渋いです。
しかしながら1人で最先端の怒号が飛び交う中
(今日は割と静かだった様子)やる気はしないです。

最先端では何本か上がっているようでした。
一時期の勢いは無きにしも非ず、売店の人は
昨日夕方の時合で数上がったみたいですよとの事。
数少ない当たりをどうするか
その時々での対応を求められるのが太刀魚釣り。
18:00頃かな、他の人の浮きをみていたら
浮きが見当たりません。

ラインを張ろうとすると
竿がいきなりひったくられました。
かなりの大物か掛かり処が悪いのか。
ガツン!という感じ。

何とか3000番のリールで際まで寄せ
抜きあげようとしましたがかなり思い、
そこは何とかなるだろと重い!
竿の弾力を利用し
一気に抜きあげようしたらプツン!

ハリスではなくて
5号の道糸の方が切れました。
日頃のメンテナンスが
行き届いていなかったことが原因ですね。
これで一気に意気消沈です。20:00頃
ちょっと早いけど上がることにしました。

次回も太刀魚狙えますね。
少ない当たりをどうさばくか
キーポイントですね。



スポンサーサイト