FC2ブログ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

良いお年を。

今年のブログ更新は今回で最後となります。
年末釣りに行きたかったのですが
あいにくの天候不順、忘年会などで
行けませんでした。

今年は東扇島西公園とLTアジ船に乗りこむ事
がほとんどでしたが台風のおかげで公園の半分位
が釣り竿を出せない状態となってしまいましたね。
只夏の終わり頃からは太刀魚が良く釣れベテランさん達と
楽しく釣りができました。

LTアジは昨年よりは数型とも釣れ
初心者から少し抜け出たかなといった感じです。
今年終盤にはギガアジ、ワラサが釣れ
こちらも楽しく釣りする事ができました。

それでは
今年1年ブログを見て頂き有難うございました。
来年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト



早朝1発目!アジ仕掛けにワラサ!

日付 2019/12/20

天気 曇り時々晴れ

曜日  金曜日

場所 大黒沖/川崎沖

風 北4~6M

気温  10~14度

時間帯 7:30~11:00

潮  -

服装 ウルトラヒートテック2枚/ヒートテックEX2枚
/フリース/暑いダウン/防水ジャケット/ヒートテックタイツ(暑い)

仕掛け ハリス3号 3本針 針10号 2m
(3号が無くなった為2号に...。案の定切られる。)

棚 底から1m~3m

釣果 アジ25匹(リリース含む)ワラサ1匹( 63cm)


inawara.jpg


いつものように4:00起き。
4:30出発、餌屋さんコンビニ寄り
5:20分頃船宿到着。
6:00頃到着でも大丈夫そうですが
道路混雑しますね。やっぱ4:30出発です。


turikou_20191220170600449.jpg


船宿到着後
いつもながら車の多さに驚く
平日休みの人が結構居るんですね。

早速釣り座をキープしにLTアジ船に乗りこみます。
片側は4人組のおじいちゃん達。
片側は僕ともう1人女性の方。(この方が竿頭でした。)

20~30分船で移動し
川崎沖のバースへ。


ba-su_20191220190703084.jpg


仕掛け投入後20秒位で小さな当たり。
そのまま待って居ると竿が折れるんじゃないか
という位の強烈なアタック!朝1いきなりでしたが
今回は大物狙い(尺アジギガアジ狙いの為3号を使っていました。)
途中何度も諦めるかと思いましたが
「絶対に仕留めてやる!」と思い直し
長期戦へ。


inawara2.jpg


5分ぐらいでちょっと弱ってきましたがまだ走ります!
さらに水面に近くなると又海中へと突っ込みます。
10分経過した頃にやっと姿が見えリーチが掛かりました。

「せっ!船長ワラサ掛かったんでタモありませんか~?」と僕。
船長、隣の女性にタモ入れしてあげてくれる?との事。
「宜しくお願いしま―す。」と女性。

船長は操縦席から離れられない見たいです。
女性の方がタモを持ち僕がタモの方へ魚を遊動し
何とかゲットォ~。自身63cm自己最高記録です。

その後も良型のアジが次々に掛かり
モーニングサービスが始まりました。
僕はと言えば仕掛けを手前祭りにしてしまい
仕掛け組みなおし。こんなことが何回もありました。
焦ってしまうんですよね。魚の群れがいなくなってしまうとか。


ajitachi.jpg


ここのバースと呼ばれるポイントは
船長いつもチェックされてますね。
大型のアジや魚が居るみたいですね。
現にワラサ釣れましたし。

調度当たりが遠のいてくると船長「はい移動します。」
今度は横浜沖でやるみたいです。
しかしここでの僕は絶不調で当たりを出せません。
40分位でしょうか?遂に当たりは1度もありませんでした。

その後最後のポイントはベイブリッジ下。
棚1.5Mで食ってきますがサイズが小さい。
豆ではなく小アジですね。
ここは釣りやすく棚ボケもない湖の様な海でした。
ここでの棚は1m~3mとの事。

beiburijji.jpg


朝のポイント程ではないですが
ポツポツとサイズまじくりで掛かってきます。

アジの当たりではない当たり。
何か大物が掛かりましたが
2号じゃあ太刀打ちできません。
針の根元から3本針が2つ切れてました。
大型魚の体に巻き付いたのでしょう。

やはり今年は3号ハリス用意しておいた方が
良いですよ。1回の釣行で必ず1回は切られてます。

ワラサは今日僕の誕生日なので
海からのプレゼントですかね。

何だか朝一のやり取りで疲れてしまい
その後集中してアジを狙えなかったのが残念。

次回はどうするかな・

LTアジ開始早々ハリス2号切られる!

日付 2019/12/13

天気 曇り

曜日  金曜日

場所 大黒沖

風 北5~6M

気温  6~11度

時間帯 7:30~11:00

潮  大潮

服装 ウルトラヒートテック2枚/ヒートテックEX2枚
/薄いダウン/暑いダウン/防水ジャケット/ヒートテックタイツ(極寒)

仕掛け 最初ハリス2号のちハリス3号 3本針 針10号 2m

棚 1m~3mのアナウンス(下の方は豆っパ/上の方は良型)

釣果 アジ55匹(尺アジ5匹ゲット豆小アジはリリース数に入れているが)


koaji_20191213150034c3c.jpg

中の小/中の大、サイズはバラバラでしたが活性高かかったです。

30.jpg


尺アジ5匹、棚が上の方3mとか3.5mとかで食ってきました。
下の方は1m~2mは豆小アジがいっぱい。

syakuaji_20191213150036bf1.jpg

分かりずらいですが尺アジなんです。



早朝4:00起床、4:30発。
途中餌を買いに釣り具店へ。
ワンパックアオイソ購入。
船宿でも配られますが
足りなかったり、
ここで買うアオイソは
太く針に付けやすいので。

のんびり船宿へ到着すると
結構な数の車が停車している。
速攻で車を案内して頂き(停め方かなり難しい)
船の座席を取ります。


turikou_20191213150037484.jpg


最後尾が好きなんですが
今回は奥から2番目でした。

7:00前には出航し川崎沖で
「棚底から3m位ちょっとやってみて~。」
仕掛けを投入しいきなりの当たり。
棚も設定していないのにガンガン引きます。
これは上げられないサイズかなと思いながらも
慎重にリールを巻きますがハリス切れ。

悔しいので今日は3号ハリスで勝負。
しかし仕掛けを変えると「はい、移動します。」
うッ!マジですか。

次のポイントは大黒沖かと。
ベイブリッジを見ながらの釣行。
「棚は底から1m~3m。やってみて。 」と船長。
と棚を合わせる前に食ってくる。


baybridge_20191213150032009.jpg


爆釣!ハリス3号でもガシガシ食ってきます。
たまに25cm位のサイズの奴が一荷で掛かってきたり、
活性はとても高かったようです。

40cm級狙って居たのですが
尺アジが精一杯ですね。
ですがこれならまだLTアジは楽しめますね。

大黒沖に停泊しここで最後までやる模様です。
(棚が分かっているので楽勝です。やった!)
しかし底から2m程度ではイシモチが食ってきます。
最低でも2.5m位かな。それでも食ってきます。

最終的には3m以上でやっていると
グッドサイズが掛かってきます。
1~2.5mはイシモチや
豆アジ小アジがうようよいる様です。

3m前後で最後までやりましたが
常にアジが掛かってきてくれ楽しめましたよ。

今回の竿頭は120匹位だったようです。
凄いですね。次回はまだ分からないですが来年かな。


nituke.jpg


尺アジの煮着けですね。

karaage.jpg

3枚におろして、唐揚げ。


先日LTアジの最中高切れしてしまったとの事でしたが。

日付 2019/12/09

天気 曇り

曜日  月曜日

場所 -

風 -

気温  -

時間帯 -

潮  -

服装  -

棚-  

釣果 -


shikake_20191209175609761.jpg


先日LTアジにてpeラインが
高切れしてしまったと記載しましたが
どうやら僕の勘違いだったようです。

メインで使うリール(バルケッタ)
予備で使うリール(幻風)
を持ってJ屋へ。

バルケッタにはTORAYのsuperstrong2号を
幻風にはyamatoyoの最下位ラインのpeを
100m巻いてもらってきました。

まだ2回しか使っていない
シマノのタナトルの2号がサルカン下から切れた
という話をしたらたぶんそれは切れていないですよ。
ほどけたんですよとの事でした。

あ!なるほど。

調度サルカンから下なくなったので
ほどけた可能性は大ですね。
実に納得させられました。

しかし痛かった。
ビシ1650円、天秤500円、Peライン1800円
4000円近くも海へ捨ててしまいました~。
残念です。


西公園 太刀魚終盤なのかなぁ。

日付 2019/12/08

天気 曇り

曜日  日曜日

場所 東扇島西公園

風 北東弱風

気温  10度前後

時間帯 14:30~21:00

潮  中潮

服装 ウルトラヒートテック/ヒートテックEX/ヒートテックEX/
雪のセ―タ―/厚手のダウン/防水JKT/ヒートテックタイ(極寒)

仕掛け ハリス1.5号投げサビキ/誘っちゃう太刀魚 中

棚2~4m  

釣果 なし


start.jpg


日曜日という事もあり道路はとても空いていました。
釣り具店まで1時間かからなかったと思います。、
結論から言うと面白かったですが厳しい釣りでした。

まずは投げサビキでアジを狙いますが当たりはほぼなし。

とりあえず投げっぱなしにしていた
投げサビキに1度だけ当たりがありましたが
針に掛からず残念ながらアジは不発。

辺りは暗くなり始めたので
太刀魚の仕掛け用意。

しかし時間が経つにつれ
北風が吹き始めたせいか
気温がぐんぐん下がります。
あっという間に極寒に。

ベテランさん達は流石です。
繊細な仕掛けのせいか当たりは何回かありました。
そのうちの1回を最後の最後に掛け
見事釣りあげていました。

全般的に言える事は
水深が浅い為警戒心がかなり強く
先端部分でやって居た時と違い
向こう合わせになりませんね。
合わせ処が難しいと思います。
仕方なく分からなければ
向こう合わせにした方が良いかと。

時刻は21:00.
僕の方には当たりは全くなく
寒さが余計きつく感じました。
そろそろ終わりにしようかと
ベテランさん達も時合はもうないと判断され
終了する事に。

帰りは安全運転で無事帰宅できました。
次回はどうするかなぁ。


LTアジ今回は不発に終わりました。

日付 2019/12/06

天気 曇り

曜日  金曜日

場所 横浜沖

風 北弱風

気温  10度前後

時間帯 7:00~11:00

潮 

服装 ウルトラヒートテック/ヒートテックEX/ヒートテックEX/
カシミヤセーター/薄手のダウン/厚手のダウン/
防水JKT/ヒートテックウルトラタイツ

仕掛け ハリス2号3本針スタート/棚が分かってからは2本針

棚2~8M  

釣果 アジ25匹


aji12_2019120614264315b.jpg

今回はともかく細かいアジが多かったです。まともなのは5匹程度でした。

3_2019120614264224e.jpg

平日という事や寒いという事で人数は4~6名でした。




今回は4:00起きの4:30出発。
いがいと道路混雑しており餌を買って
現地に着いたのは5:45分。
先客は1名でした。

受付で2本針か3本針どっちが良い?
と聞かれ2本針を頂きましたがハリスが1.5号うん?
2号ないのかなと釣れてないのかなと嫌な予感。

取りあえず出発。
20分程でポイントに到着。
ここは以前デカ鯵が釣れた所だ。
こませを撒き巻きしアジを寄せます。

プツン!

9月にシマノpeライン tanatoru8の2号を
巻きなおしたばかりなのに高切れしてしまいました。
メンタル面でかなりのダメージを受けました。
船上で仕掛けを組みなおし15年くらい前に持っていた
プロマリンの両軸リールで対応しましたが。

kawasaki_20191206142648c6f.jpg


しかし次切れたら後がない(レンタルはありますが)
と勢いよくコマセを振る事ができない。(笑)

何とか予備のリールで悪戦苦闘しながら釣果も
ギリギリOKと言った感じでた。

(この時から予感がおそらく裾)
毎回思うのですが何が他の人と
違うんだろうと最近考えています。

おそらく手返しの遅さ、手前祭りの多さ、
正確な棚取りが原因と思われます。

まあ釣れる時は関係なく釣れるんですけどね。
今回はちょっと難易度高いし乗り合いしていた方達は
ほとんどが50~60匹釣れてました。
只道具から見てこの道のエキスパートかと。

次の移動場所では小アジが入れ食いでした。
底から1.5Mでばっちりハマりました。
今までは上から何mとか指示が出ましたが
今回は下から8mとか底からの棚を放送してくれました。

僕も最後のこの場所で何とか20匹台に釣果を上げたいと思い
入れ食いを堪能し25匹まで伸ばす事ができました。
何とか形にはなりましたが裾でした。(悲)
次回はどうなるかな。


hiraki_20191206142645bcb.jpg

これで今年は船終了ですかねぇ。
後は太刀魚ですね~。

太刀魚調査!当たりはあったのでまだ狙えます。(写真はありません。) 

日付 2019/12/01

天気 曇り

曜日  日曜日

場所 西公園ウッドデッキ付近

風 南弱風

気温  15度前後

時間帯 17:00~19:30

潮 

服装 ウルトラヒートテック/ヒートテックEX/セーター/
フリース/防水ジャケット/ウルトラヒートテックスパッツ

仕掛け 誘っちゃう太刀魚 中 (owner)

棚 2m 

釣果 なし

前日LTアジ行こうと思って予約しようとしましたが
直前ウェザーニュースの天気予報で
11:00頃から雨が降るとの事で断念しました。
帰路につく時間帯ですが次回持ち越しだと我慢しました。

しかし11:00になっても雨は降りませんでした...。

とここで午後便予約なしで乗船できるか聞けばよかったです。
ギリギリ間にあったのではと思います。

今日は家で大人しく競馬観戦でもと思い馬券を買いましたが
なんと的中しました。(先週JCに引き続き的中、今週JCD砂のG1レース)
これはツイているぞ。

直ぐに太刀魚釣りの用意をして
西公園まで車をとばすつもりでした。
道は意外と混んでおり1時間ちょっとかかりました。

辺りは暗くなってきており
西公園売店も閉店作業中。
第一駐車場はほぼ満車。
第二駐車場も半分閉鎖されており
中々車を停めるスペースが少なく
面倒でしたが何とか駐車できました。



西公園通常の半分しか開放されていません。
仕方なくウッドデッキ付近に陣取りました。

17:00でもう暗いのに誰も撤収する気配はありません。
日曜日なら夜空いているのではともくろんでいましたが
17:00~18:30位まではスペースがあっても
浮きは流せませんね~。

19:00片側サイドが帰宅するようなので
何とか釣りになるようになりました。
しかし今度は寒さが襲ってくる。
そろそろ限界かなと思い取りあえず
キビナゴを2匹付けて20M程投げておきました。

南風が強く吹くといっていたので
条件厳しいなと思いましたが
なんてことないですね。
結構仕掛け飛びますよ。

それで竿を仕舞うかと思い
浮きを見てみると浮きが消し込んだり
浮いてきたり完全に消し込んだりしていました。

久々の太刀魚です。絶対バラさないと思いましたが
数分間の格闘の末、浮きは浮いてきてしまい
エサも頭だけ残っていました。
ガツンと竿が持ってかれた時に
ラインが貼りすぎていたせいで
違和感を持ったのでしょう。

あそこで糸を送りこんで
さらなる延長戦に持ち込めばと後悔しています。
これを機に寒いし上がることにしました。
意気消沈でした。

次回はLTアジ行きたいなぁ。
太刀魚も気になりますが。
寒いのでの防寒は完璧に。