FC2ブログ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

熱海港海釣り施設にて

日付 2019/11/13(14/15も滞在)

天気 曇り

曜日  水曜日

場所 熱海港海釣り施設

風 

気温  

時間帯 08:30~11:00

潮 

服装 ウルトラヒートテック/ヒートテックEX/レインジャケット

仕掛け ハリス3号 針10号 投げサビキ 錘6号 ウキ8号

棚 4.5m~5m

釣果 ウリンボ/念仏鯛/ムロアジの子


atami1.jpg

激混雑....。



隣の釣り師と50cm間隔...。
受付では後何名入れるか
無線で連絡を取り会ってる様だったのだが。

ここまで混雑していると釣りにならない。
隣の青年釣り師達が帰宅してくれたので
何とか投げれるようになりましたが
あっという間に仕掛けが
正面を越え隣の人の範囲に
浮きと共に侵入してしまう。


urinbo.jpg

ウリンボ。擦れですがこのサイズうじゃうじゃいますね。

muro.jpg

ムロアジの子供


結局2時間半程で撤収。
そして次の日もその次の日も
熱海港海釣り施設に行く事は
ありませんでした。

朝マズメや夕マズメだったら
又違う釣果だったかもしれませんね。

常連さんに話を聞くと
カンパチの子供がたまに釣れているそうです。
大きさは30cmオーバーみたいです。

やはり慣れた所の方が釣果が上がりますね。
次回はどうしよ。
スポンサーサイト



リベンジ成功!遂に初ギガアジだ!

日付 2019/11/08

天気 曇り時々晴れ

曜日  金曜日

場所 川崎沖パース/横浜沖

風 北6~8m

気温 14~19度 

時間帯 07:30~11:00

潮 若潮

服装 ウルトラヒートテック/ヒートテックEX/レインジャケット

仕掛け ハリス2号 針10号 フロロカーボン2m
さらにハリス3号 針11号 ナイロンケイムラ2m

釣果 大中小織り交ぜて50匹程度
(小アジ豆アジはリリース)


40aji.jpg

どれもほぼ40cm。手前のはおかっぱりからでも釣れる20cmのレギュラーサイズ。
先週本牧沖で2号のフロロカーボンを切られたのでハリス3号用意していました。大活躍でした。

DSC_1275.jpg

小アジ豆アジは全てリリース。残ったのは中アジ。

ryouri.jpg

こんな感じになりました。



今回は前回ハリス切れ連発した事へのリベンジでした。
結果40cm級の大アジを3本ゲットで
群れは濃いようでしたが2本抜きあげで失敗でした。
やはり今がベストシーズンなんですね。

川崎沖のバースで仕掛けを投入し
棚を取ろうかと思ってリールを巻いていると
直ぐにガツンという当たり。
何だろうかと慎重に上げてくると中アジでした。


parth_20191108223152d65.jpg


竿は6:4を使って居るので
このクラスのアジでも楽しく釣りできます。
と1投1匹で入れ食いも入れ食い。

釣れてくるのも20cmオーバーが9割。
しかも食いが止まらない。
時刻は9:00頃だったかな。
海上保安庁がきて
何やら大きな船が通るので
何処か別ポイントへ行ってくれとの事。

集まって居た釣り船は
前から知っていた様に次のポイントへ。
つり幸さんも後ろ髪を引かれる思いで
次のポイントへ。本牧沖かな。
仕掛けを投入3m 50でいきなりの大物が掛かる!
ラインが切れない事を祈りながらリールを巻いてきましたが
姿が見える前にプツン!やはり2号ではダメですね。

速攻で3号に仕掛けを変え投入!
少しコマセを撒いて餌の部分を煙幕の中に入れる。
そして置き竿にしていると
またもや竿先が海面に突き刺さって居る。
今度は3号なのでリールをガンガン巻いてきます。
それでも下へ突っ込むので超楽しー。

後は最後の難関抜きあげです。
これはもう体を船の外へ出して一気に抜きあげました。
40cm級のアジでした。これが釣りたかった。(喜)
隣の方が大アジを掛けているので群れがまだいると思い
また同じ棚に仕掛けを投入。
2~3分程でまたもや海面に竿が突き刺さって居る。
3号なのでホント安心。
結局ここのポイントで3本あげることができました。
2本抜きあげで失敗しましたが。
あと、中アジもポツポツと。

今回は久々に楽しい時間を過ごす事ができました。
寒くなってきたので次回はどうするかなぁ。
太刀魚も気になるんだけど
冷蔵庫に太刀魚の切り身やら
アジやらでギュウギュウなんですよね。(笑)


kanban_20191108222507ea4.jpg

不完全燃焼です。フロロカーボンハリス2号切られまくり!

日付 2019/11/01

天気 晴れ

曜日 金曜日

場所 川崎沖パース/横浜沖

風 北2~3M

気温 14~24度(後半暑い)

時間帯 07:30~11:00

潮 中潮

服装 ウルトラヒートテック/ヒートテックEX半袖T/レインジャケット

仕掛け ハリス2号 針10号 フロロカーボン2m

餌 アオイソメ

釣果 小アジ大漁ほぼリリース/大サバ1匹/イシモチ/尺アジ
その他ズドーンという凄い当たりが何度かありリールが巻けなくなる事があり
またハリスフロロ2号が切られること数回!とんでもない大物がいますよ。


koajitachi.jpg

食べる分だけの小アジ。リリース多数。


syakuaji_201911011411487c1.jpg

尺アジとキープしたアジ達。


今回はいつもお世話になって居る
”つり幸”さんから出航。
前夜楽しみで中々眠むれず
途切れ途切れ寝て合計睡眠時間5時間程。
何とか許容範囲ですね。

3:00起きの4時半発。
まさかの道路混雑。
餌を買って着いたのは
5:30を回っておりました。
駐車場も入れるのに中々の苦労。

只連休前という事も有り
LTアジはギュウギュウという
事でもありませんでした。

釣り座は後ろの方で3番目に
船の座席を取れました。

出航時間は7:00ですが
ちょっと前に出航。

20分程でポイントに到着。
川崎のバース?パース?というポイント。
潮の流れがとても強い。
そして周囲で釣れて居る
アジはとにかくデかい。
最低でも尺アジ。

先端の方で釣りされている方は
40~50cmくらいありそうなギガアジ
を上げていました。

僕の右でやられてた方はヒラメの泳がせ釣り
をやるという事でしっかり本命かけていましたが
痛恨のハリス切れ。悔しそうでした。
左でやっていた片はコンスタントに
良型アジを上げています。
時に尺アジを超える奴も上げていました。

そして遂に僕にも大きな当たりが。
竿受けで固定していた竿がいきなり
弧を描き先端が海へ突き刺さります。
しかしリールが巻けない。と30秒後には
切られてしまいました。

大型のアジが根に入ったのかな。
気を取り直して仕掛けを投入。
底まで着くと小アジがわらわら寄って来る。

すかさず棚を上げて良型を狙うも
サバが掛かります。
底近辺はイシモチ。

と何とか大きな当たりが。
慎重にあげてくると
まあ皆さんが釣れている
アベレージサイズの尺アジ。

やっとか。(ほっ)

しかし時合は終わってしまい
他のポイントへ。


yokohama.jpg


ここは潮の流れも少なく
やりやすいがサイズが小さそう。
予想通り当たりは多いが20cm
前後の小アジが数釣れます。

そしてたまに大サバ。
切られましたが、
隣でヒラメを狙っていた方
が3号でも切られるような奴が
最初に行ったポイントでも
掛かるよとの事。
 

yoikanji.jpg

最初のポイントもうすぐ冬到来を予感させる光景です。


結局尺アジは1匹だけで
あとは良型数匹と小アジは
大漁。ほとんどリリース。
しかし最後の1投で大きな当たりが!
これは弱らせないと上がらないと考え
少し泳がせることにしましたが
水面近くになり弱ったかなと思ったら
いきなり水中に突っ込みハリス切れ。

「遊ばせすぎだよ~お兄ちゃんよ。」
と御叱りをうける始末。
一気に上げてしまった方が
良い様ですね。

次回は太めのハリス必要かも。
半端ない大きさのアジがいる事が分かった。
シーズンが続いてくれれば良いのですが。


syakuaruyo.jpg

30.1cm(笑)