FC2ブログ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

東扇島西公園にて

日付 2019/04/28

天気 晴れ 

曜日 日曜日

場所 東扇島西公園

風 北5~7m

気温 10~16度  

時間帯 3:00~6:00

潮 小潮

服装 ヒートテックEX3枚重ね/ウルトラヒートテック
/フリース/防水ジャケット(寒すぎる)

仕掛け ハリス1.5号 針7号 改良トリック10

餌 アミコマセ

釣果 アジ1匹/メバル1匹/コノシロ5匹



b_201904281104298ca.jpg



本当におかっぱりでの釣りは良い結果がでないですね。
今日も船宿に行こうか西公園へ行こうか迷いましたが
結局西公園へ行く事になりました。行くからには先端に。
テクテク歩いて釣り場まで向かいます。駐車場も凄い車
の数でしたが公園も2:50の段階で凄い人。
皆さん夜通しやっているようでした。


DSC_0714.jpg


とても先端には入れないかと思いきや
先端以外の場所の方が混雑している様子。
皆さん先端は入れないと思って居たのでしょうか。
ロッドキーパーを付けトリックに付ける餌擦り付け器を
手すりに装着し準備完了。しかし当たりがない。
先週は3:30頃から入れ食いだったとの事
でしたが3:30、4:30、5:30と
時間が過ぎていきます。
と竿先に違和感が。
上げてみると仕掛けがぐちゃyぐちゃです。


DSC_0712.jpg


魚っ気が出てきました。
そして遂に明確な当たりが!
巻いてみると20CM位のアジでした。
ここからラッシュかと思いきやピタッと
止まってしまいました。そのかわり
コノシロがうじゃうじゃ居るようで
コマセを振ってだすと直ぐに食ってきます。

DSC_0716.jpg


時刻は6:00.
こりゃもう時合はなかったんだなと思い
帰宅しました。やはり船は面白いし釣れる。
次回はLTアジ行ってみようかな。
スポンサーサイト



やっとLTアジ行けました。

日付 2019/04/19

天気 晴れ 

曜日 金曜日

場所 富岡沖

風 南4~7m

気温 15~22度  

時間帯 7:30~11:00

潮 中潮

服装 ヒートテックEX3枚重ね/ウルトラヒートテック
/フリース/防水ジャケット

仕掛け ハリス1.5号2Mの2本針

餌 イワシミンチ/アオイソメ

釣果 アジ12匹 良型3匹

DSC_0623.jpg



ライトアジ行きたいなぁと思いつつ2週間位経ちますかね。
今回はいつもの釣り幸さんから出船しました。
3時半起きの4:00自宅発でした。おかっぱりよりは楽ですね。
船長が最初から行くと決めていた漁場らしく「はい、おはようございます。今日はね
30分位走りますので荷物とか飛ばされない様に注意してくださいね。」との事。


DSCPDC_0003_BURST20190419061015333_COVER.jpg


富岡沖かな。
到着すると「はい、お待たせしました。
水深18M底から1M位から3M位まで探ってください。」との事。
やはりやり慣れた底から2.5Mで棚を調査。
直ぐには当たりはありませんでしたが、
突然やや強い当たり。グググという反応。
上がってきたのは赤い奴。カサゴでした。

しばらくカサゴの当たりが続きましたが
弱い当たりですが小アジが来ました。
コマセが効いてきたのか入れパク状態。
しかし小さすぎていまいち感動がありません。
あとイシモチ、がっちりと口に掛かると外すときに
針がやや曲がってしまう事もありますね。
焼き魚にすると白身で美味しいのですが。

とやっと中アジの当たり。
上がってきたのは20cmオーバーのアジ。
しかし当たりが時間とともに消えていく。
もう1尾追加して場所移動。
ここで最後のポイントになるとの事で急いで仕掛けを投入。
2.5Mでばっちり。直ぐに当たりがここは活性が高いようでした。
いつもの事ですが帰り際当たりが多いですね
さてと次回はどうするかな。

久々に大黒海つり施設行ってみました!

日付 2019/04/12

天気 曇り時々小雨

曜日 金曜日

場所 大黒海つり施設

風 北やや強く

気温 とても寒い  

時間帯 6:10~10:00

潮 中潮

服装 ヒートテックEX3枚重ね/パーカー/厚手のダウン/防水ジャケット

仕掛け ブッ込みアジ仕掛/投げサビキ

餌 コマセ2kg(解凍前日の17::00水バケツ)

釣果 なし(隣の隣位でクロダイ釣れてました。


daikoku_201904121159394fc.jpg

4月から写真を撮ることに関してSNSなどに投稿する場合も含めて
施設の許可が居るらしく写真はこれのみでした。



最近船ばかり行って居たので
趣向を少し変え海つり公園へ
行ってみました。

自宅を4:00に出発し
5:00過ぎには着いていました。

以前と変わっている点は、
整理券の配布、写真を許可なし
で撮れない。

なので皆さん順番待ちをせずとも
番号札順で荷物を並べているので
休憩室でゆったりとしていました。

5:50には放送が流れ、
順番待ちチェック。
そして6:00開場です。
皆さん足早に釣り場に向かっています。
とりわけアジは桟橋内側で
釣れて居る様ですが
人が多くてお祭り必至ですね。

内側は満席、外側はガラガラ。
僕はといえば外側でブッ込みサビキと
投げサビキの2本だてでした。

内側をチラッと見ると
小アジが上がって居ました。
しかしその後が続きません。

時刻は10:00.こりゃあ、
アジは釣れたとしても1~2匹だな。と思い
撤収の用意!小雨が降ってきたので
なおさら急いで道具をかたずけます。

やはり船釣りは素晴らしい物ですね。
経済的に苦しくなりますが、(笑)
次回は必ず釣れるTアジかな。
何はともあれ釣りが楽で楽しいんですよね。
小アジは要りませんが(笑)

ギリギリ暴風が吹く前に撤退時間となりました。

日付 2019/04/05

天気 晴れ

曜日 金曜日

場所 本牧沖

風 11時位から13~15M(予報)

気温  15~20度位か

時間帯 6:50~11:15(15分延長サービス)

潮 大潮

服装 ヒートテックEX3枚重ね/フリース/
厚手のダウン/防水ジャケット(寒いのは朝だけ)

仕掛け LTアジの船仕掛け ハリス1.5号 2本針 針10号 2m 

餌 アオイソメ/イワシミンチ

釣果 アジ10匹程度ナンチャッテ尺アジ1匹/小アジ少々(全てリリース)

棚1.5m~2.5mまで(1.5が一番当たる)



DSC_0590 - コピー

尺アジまであと3cmといった所。




DSC_0572 - コピー

シーバス船はすぐに行ってしまいました。


DSC_0574 - コピー

安定した釣果が得られるという事でベイブリッジ付近でスタート。
確かにポチポチですがかなりの良型が居る様子。しかし口を使わない。


今回は風が10m以上吹き
波の高さもそこそこあるとの予報。
横浜沖ですが。どうしようかなぁ。
3週間近く釣りしていない。
睡眠もばっちりで体調も万全、
後は天気次第と思い
4:00自宅発。途中コンビニ餌など購入し船宿へ。

どうやら1番のりらしい。
一番好きな席が空いていたので陣取る。
まだまだ船釣り初心者の僕にはもったいないかと。
すると船宿の人がLTアジは
大きい釣り船の方で広くお使いください
との事。道具一式まとめて大きな船の方へ。
初めて乗りましたが快適快適。
しかし肝心のアジが..。

最初のポイントではいきなりのヒット!
下に突っ込む突っ込む!!
上がってきたのは30cm近いマアジ。
アジの口が切れないように
ハリスのできるだけ下の方を持って一気に上げる。
何とか27cmありましたがLTなので結構引いた。

しかしこの後が続かない。
何とか小アジが少々釣れましたが
持ちかえりサイズが釣れない。
またサバ、イシモチの猛攻。

船長も(いつもの方とは違う船長)しびれを切らして
場所移動。僕的にはここで粘りたかった...。悲。

船長も反応がモリモリあるので
移動したくなかったようですが
仕方ないです。
さらにやる気のある幅広アジの捜索開始。

しかし期待を裏切り
何処もやる気がないアジばかりのようです。
最後のポイントでは当たりは数でますが
型がリリースサイズ。

あっという間に11:00.沖上がりの時間です。
船長はもうちょっと様子見ましょう。

えー!

そろそろかたずけてくださいね~。といわれると思い
先にかたずけを始めに荷物をまとめた所でした。
こんなこともあるんですね。

しかし流石プロの船長ですね。
暴風の予報が出ていたのにも関わらず
快適なアジ釣りができました。
今後も風が強いからと思って釣行を辞める事
のない様にしたいものです。