FC2ブログ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

絶好のコンディションのはずが!

日付 2019/03/15

天気 晴れ

曜日 金曜日

場所 横浜沖

風 弱風

気温  9度~10度

時間帯 7:50~11:00

潮 小潮

服装 ヒートテックEX3枚重ねとウルトラヒートテック/カシミヤセーター/フリース/
薄手のダウン/厚手のダウン/防水ジャケット(早朝寒いが何とかしのげる。)

仕掛け LTアジの船仕掛け ハリス1.5号 2本針 針10号 2m 

餌 アオイソメ/イワシミンチ

釣果 アジ20匹/小アジはリリース。 


bayred.jpg


今回は前回程サイズ数共に
上手くはいきませんでした。
天気も良く風弱く
潮も絶好の釣り日和かと思いましたが
ちょっと待てよと
一瞬海の色がかなり澄んでいる事に気がつきました。
影響あったかどうか分かりませんが昨日の雨も
アジ釣りには良くない雰囲気に拍車をかけていた様に感じます。

それでもカウンター付きのリールのおかげか
ポツポツと棚2m50で小アジが釣れます。
他の棚も試しにやってみますが反応ありません。
途中イシモチはバリバリ釣れます。
全て海にお帰り頂きましたよ。
イシモチのダブルなんてのも良くある事です。


アジ10


まだまだ安定して釣れているとは言えませんでしたね。
クーラーが小さいかなと思いましたが逆に大きかったですね。笑。

他の人のバケツを見てみると
やはりイシモチがババーンと数釣れています。
棚2.5mで食ってきて居るのでどうにもこうにもなりません。

3mに上げると反応ありません。
2mに下げるとイシモチ地獄です。
船長も見かねたのか場所移動。
といっても10分位移動したところで再チャレンジ。
しかしここも小アジ、イシモチばかりで
良型のアジは釣れませんでした。


tataki_20190315142321e93.jpg


そんなこんなしていると沖上がりの時間に。
いや~参りました。イシモチ船に乗ったような気分でした。
次回はどうするかな。

*帰宅時運転注意(珉珉打破飲むも)
スポンサーサイト



超強風の予報でしたが!

日付 2019/03/08

天気 晴れ

曜日 金曜日

場所 横浜沖

風 北7m~10m位(予報)

気温  9度~10度

時間帯 7:50~11:00

潮 大潮

服装 ヒートテックEX3枚重ねとウルトラヒートテック/カシミヤセーター/フリース/
薄手のダウン/厚手のダウン/防水ジャケット(早朝寒いが何とかしのげる。)

仕掛け LTアジの船仕掛け ハリス1.5号 2本針 針10号 2m 

餌 アオイソメ/イワシミンチ

釣果 アジ28匹尺アジ1匹/小アジはリリース。 




DSC_0502.jpg

ベイブリッジへ

DSC_0528.jpg

ほぼナイスサイズ!

DSC_0531.jpg

念願のデカアジ!尺ですね。

DSC_0532.jpg

唐揚げ用!

DSC_0534.jpg

ネギがあればぁ。



一番最初に….。
気をつけなくてはいけない事
どうしても早朝からの釣りですと
睡眠時間が足りなく帰りの車で
ガクッと睡魔に襲われる事も
あるかと思います。

特に最近運が良いのか悪いのか分かりませんが
車のトラブルが多かったです。
(これで済んで良かった的な考えですが)
分かっている事ですが
睡眠時間が足りないと判断した時は
車の運転はやめましょう。
そして釣行も止めるべきでしょう。

さて
今回の天気予報(ウェザーニュース)では
北風が10m程度とかなりの勢いでしたが
恐らく船長は風裏のポイントへ
行ってくれるのだろうと踏んで
沖合に向かう船の中で想像していました。

しかし船長が選んだのは、ベイブリッジの下でした。
もろに風の影響を受けるポイントのはずですが
船の向きなどでか風は吹いていましたが
そんなに気になりませんでした。
素人には分かりませんね。

只前回の経験上
「ここは釣れるうちに釣っておかないと
海上保安庁が来るな。」と思い
集中して棚を探しました。
2m50で食ってきます。
運よく1発で当たり棚を見つけました。
2mで一旦コマセを撒き
50cm仕掛けを上げて同調させ当たりを待ちます。

何と開始30秒で当たりがあり
20cmオーバーのアベレ-ジサイズ。
次に仕掛けを投入するとやはり2m50で食ってきます。
こうなるともう入れパクです。サイズも申し分ありません。

あっという間にツ抜け。
しかし最低20匹は釣りたいと思っていたので仕掛けを投入。

直ぐにまた当たりが。中々強い引き。
上がってきたのは30cmのデカアジ。
しかしあと数十cmというところで口が切れてしまいました。
食いが浅かったのでしょうね。
気を取り直し再度スタート。
又すぐに当たりが。今度も結構な引き。
上がってきたのはまたもやデカアジ。

今度も慎重にハリスを手繰っていく。
掛かり所が良かったようで
無事取り込む事ができました。
小さいダイコンみたいにボリュームがありました。

まあその後もポチポチ釣れ続け
最後の最後まで楽しむ事ができました。
今回はやる気満々の群れに当たり
良かったです。そろそろシーズンインですかね。

カウンター付きリールも使い方は間違っているかもですが
取りあえず底から2m50に合わせれば良いと
シンプルにかんがえました。

例)底まで仕掛けを投入、17.0と表示される。
15mまで仕掛けを上げてコマセを振りだします。
その後50cm仕掛けを上げて同調させます。
結果オーライだったのでこの方法で楽しめました。

船宿につくと沢山の釣り人、午後船に乗る人達でした。
朝より混雑していますね。

次回はどうするかな。

シマノ バルケッタ再度購入。(カウンター付きリール)

日付 2019/03/01

天気 小雨

曜日 金曜日

場所 横浜沖

風 北5m~7m位

気温  9度~10度

時間帯 7:50~11:00

潮 長潮

服装 ヒートテックEX3枚重ねとウルトラヒートテック/カシミヤセーター/フリース/
薄手のダウン/厚手のダウン/防水ジャケット(早朝寒いが何とかしのげる。)

仕掛け LTアジの船仕掛け ハリス1.5号 2本針 針10号 2m 

餌 アオイソメ/イワシミンチ

釣果 アジ14匹



DSCPDC_0003_BURST20190301065735951_COVER.jpg

船用でないのですがなんちゃってLarkです。 

DSC_0472.jpg

リリースしたらさみしくなりました。涙

DSC_0481.jpg

25~30cmの良型のアジです。ハリス1.5号でも大丈夫でしたね。

DSC_0485_2019030116102493b.jpg

適当に干しものにしてみました。

DSC_0478.jpg

唐揚げにしてもらいました。メチャ美味いですね。

DSC_0464.jpg

今回はベイブリッジ付近でやって居ました。
中々良いペースで釣れていたのに海上保安庁が来て
他のポイントへ撤退しました。涙。



以前シマノの両軸カウンター付きリール
バルケッタBBを購入しましたが
使いずらいと思いオークションで売ってしまいました。
しかし実際に釣りに行くと電動リールや
カウンター付きのリールを使っている人多数で
又欲しくなってしまい、ポンパレモ―ルのクーポン
とポンパレモールのポイント現金とで何とか購入しました。

今回は横浜ベイブリッジでの釣行。
大型船や中型船が行き来する交差点。
水深20m位か底から2m~2m半位が棚の様です。
ここのポイントは型数ともに文句なしでしたが
ツ抜けした頃でしようか、海上保安庁が来て
スピーカーで「ここは......。」
どうやら移動しろという事らしい。

せっかくこませも効いてきてプチ入れ食いに
なりそうな時で大変もったいない状態でした。
またベイブリッジ付近で仕掛けを再投入。
今度は棚が分からない、しばらくして
何とか棚は分かったのですが
イシモチがかなり居る様子。

仕方ないので棚をもう50cm上げて様子を見ました。
2分位ですかね。細かい当たりの後竿先が曲がります。
またイシモチかと思いきや尺ありそうなアジでした。
結構引いたのでてっきりサバかイシモチかと思いました。
皮1枚で針とくっ付いており船上に上げた所でプチッ!
と離れました。良かったですよ。

その後は時間が経つのが早く沖上がりの時間に。
結局釣れたアジは14匹。裾でした...。
カウンター付きリールを使いこなせないと
中々数釣れませんね。
また次回。