FC2ブログ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

ソイが餌のキビナゴを食ったようで釣れました。

日付 2018/11/29

天気 晴れ

曜日 木曜日

場所 東扇島西公園

風  南4M~

気温 -

時間帯 16:00~19:30頃 

潮 小潮

服装 ヒートテック/ヒートテック/
フリース/厚手のダウン/防水ジャケット

仕掛け 誘っちゃう太刀魚中

餌 太刀魚/キビナゴ1.5パック

棚 上から仕掛けいれて4M

釣果 ソイ20CM


soi.jpg


現地到着後第一弾の時合があると思い
急いで仕掛けを組み込みます。
予想に反して横からの風が結構な勢い。

場所はいつもの方位計の下。
先端付近はサビキでのアジで盛り上がっている。
アジの時合が終了し帰宅される方々も。

しばらくすると先端付近で太刀魚が上がっていました。
こちら側でもと思い待ってみますがダメですね。

何時頃だったか浮きに反応が。
浮きが消し込んだまま浮いてきません。
これはと思い効き合せると魚の反応。
しかし根に潜られた様子。棚は結構浅いはず。
しばらく放置します。

するとガガガッと竿先が
持ってかれますが大物ではない様子。
根から出てきたようなのでリールを巻いてみると
カサゴの様な魚が。よく見るとソイでした。
棚が狂ったか?

その後は反応なく霧雨が降ってきたので
撤退しました。太刀魚は終盤になり
難易度が増しているようですね。
スポンサーサイト



金曜日は絶好調だったそうですが今回は...。

日付 2018/11/25

天気 晴天

曜日 日曜日

場所 東扇島西公園

風  南2M~

気温 -

時間帯12:00~20:30頃 

中潮

服装 ヒートテック/ヒートテック/スエット/
フリース/薄手のダウン/防水ジャケット

仕掛け ハリス2号 針8号 トリック10 太刀魚/誘っちゃう太刀魚中

餌 オキアミ/コマセ1.3kgで十分(水6~7時間で解凍) 太刀魚/キビナゴ1パック

棚 上から仕掛けいれて4.5M

釣果 中の大アジ(数匹Mさんからの頂き物です。)


aji_20181126073932cd0.jpg

ちょっと汚いですが写真をあまり撮らなかったので。良型だけ残しました。



夕マズメのアジあなどれないですね。
小アジばかりかと思っていましたが
25cm級のアジも釣れました。
ただし数十分の間ですね。
今回は12:00前に現地入り。


kouen_201811260739331b1.jpg


先端は結構な人、しかし釣果はないようだ。
15:30頃か、隣の方は小アジが釣れだしている。
直ぐに僕の竿にも反応が。
小アジが掛かりまくります。
入れ食いですね!!
少し時間が経つと群れが入れ替わり
おおっ!良型のアジが釣れだします。
型がまあまあなのでベテランMさんも参戦。

新堤付近には釣り船が集結していますが
直ぐに居なくなりました。

何匹か釣って太刀魚の仕掛けを組みます。
アジの時合が終わると直ぐに
太刀魚の時合になるので急ぎます。

そろそろ4.5mの竿は卒業だよと
今回2-5.3mの磯竿をベテランoさんに
頂きました。

明るい内に太刀魚仕掛けをこの竿に
組んだのですが竿先に浮き止めが引っ掛かり
再度元の竿に仕掛けを組みなおしました。
浮き止めが大きい様です。
浮き止めxs を買わねばです。

当たりはどうか、
夕マズメの時合に1度だけありました。
グリーンの光がゆっくり水中に沈んでいきます。
太刀魚ですね。しかし食いこみません。
案の定浮きが浮いてきてしまいました。

当たりはこの1回だけで
僕は20:30頃上がることにしました。
後から駆け付けたNさんは
ビキナーズラックでか1本上げていました。
後はベテランoさんが1本でした。

次回はどうするか。

ps
帰宅後21時過ぎから時合があり、
ベテランさんお二人で5回の当たりの内
追加3匹だったそうです。

熱海港海釣り施設2018!ソウダガツオは何処へ?

日付 2018/11/19
(20日は見学)

天気 曇り時々小雨

曜日 月曜日

場所 熱海港

風  -

気温 -

時間帯 8:30~11:00頃 

潮 -

服装 ヒートテック/ヒートテック/スエット/防水ジャケット

仕掛け ハリス3号 針9号 投げサビキ

餌 オキアミ/コマセ1.3kgで十分(水6~7時間で解凍)

棚 上から仕掛けいれて4.5M

釣果 なし



DSC_0215.jpg


atamiumituri1.jpg


熱海1泊旅行釣りはたしなむ程度で。

初日小雨が降りますが竿を出したところで止んでいます。
ソウダガツオが釣れているという事で棚を4.5Mと浅めにセット。
しかし当たりすらない、周囲でも釣れていない。
やはり時合に当たらないとダメですね。

何の反応もないので11:00頃釣り場をでて
刺身が上手い旅館網代平鶴へ。
ここの刺身3000円コースは1人で食べるのが満足感高いです。
マグロ、ブリ、サザエ、イカ、アジ、ホタテの6点盛り。
ボリュームはたっぷりの厚切り。
これにご飯と味噌汁セット350円を付ければ
特刺身定食の出来上がりですね。
いや~美味かった。

sashimi_20181120181008d89.jpg


肝心の釣りはといえば
もう釣れる気がしないので周りでも釣れてないし。
2日目は釣り施設を見学してきました。
やはり釣れていなく所々入れる場所が無きにしも非ず。
また来たときは施設の中に入ってやってみよう。
青物が来る10月後半が良さそうですね。

今現在も上記写真の通り、
ソウダガツオ多いなど色々な種類の魚が釣れている様子。
現物は見ていないのでどこまで信用できるかという所もある。
がやはり青物なので時合でしょうね。しばらく待たないと
群れがやってこないようです。皆さん竿を上げて回遊待ち。


堤防からの帰り道。「エンゼルフィッシュが釣れた!」
という甲高い声が聞こえたので見てみると
女性カゴ釣り師がギンガメアジを釣っていました。
掲示板に出ている魚もポチポチは釣れている様子です。

ま次はどうしますかね。

LTアジ!小アジがほとんどで意気消沈。

日付 2018/11/16

天気 晴れ

曜日 金曜日

場所 横浜沖

風  

気温 

時間帯 7:00~11:00頃 

潮 

服装 ヒートテック/ヒートテック/スエット/厚手のダウンジャケット

仕掛け ハリス1.5号 針9号 2m

餌 イワシミンチ/アオイソメ

棚 底から1~3mまで探る

釣果 小アジ20数匹 中アジ4匹 カサゴ大 イシモチ3匹

 
koaji_20181116144529f19.jpg



特に記憶に残りそうな釣行ではありませんでした。
とにかく細かい当たりは多いのですが小アジばかり
途中棚を下げればイシモチ上げればサバといった感じで
アジを狙うのが難しい釣りとなってしまいました。

path.jpg

今回は移動時間は短いのですが
とにかく型が小さい...。
これならトリックサビキで数十分の時合で
釣れる量だし型も同じことが言える。

umi_20181116144558f6d.jpg


日によって当たり外れがあるライトアジ。
今回は3時起きの4時出発5時前船宿着でした。
次回のライトアジは春頃になるかな。
その頃には型が良くなって居る事でしょう。


cyuuaji_2018111614451671e.jpg

急遽西公園へ。

日付 2018/11/11

天気 晴れ

曜日 日曜日

場所 西公園

風  南3m~

気温 

時間帯 17:00~19:30頃 

潮 中潮

服装 ヒートテック/スエット/薄手のダウンジャケット/防水加工ジャケット

仕掛け 自立電気ウキ3号 樽型2号錘 ケミホタル50
太刀魚仕掛け(owner誘っちゃう太刀魚キビナゴ用中サイズ)

餌 キビナゴ

棚 仕掛け入れて4.0m

釣果 なし 


sentan_20181112080852abc.jpg

凄い人の量でした、撮影時は何組か帰られた後です。



凄い人の量でした。
到着時17:00でしたが
どこにも入る余裕はなく
呆然としてしまいました。
とりあえず先端付近へ。
いつもは空いている方位系前も満杯。
新堤側もサビキを終えて帰宅する人も居ましたが
直ぐに隣の人が間隔を広め満杯。
太刀魚が良く釣れる角から方位計前までも満杯。

これはとんぼ返りかなと思いましたが
17:30まで待ってみようと思いました。
17:20頃もう帰ると思って居た矢先
4人組の方達が掃除を始めました。
場所は方位計よりさらに先申し分ない場所。

もしかすると...。
「もう帰られるのですか?」と聞いてみました。
「もう帰るからどうぞどうぞ。」との事。
良かった、待った甲斐がありました。

しかし隣の人が投げ釣りでライン
がこちら側にふけている。
案の定少し流しただけでお祭り。

2度お祭りはできないと思い
逆側の足元でサビキやっている方側に
思いっきり投げました。
何とか釣りになるようになりました。

太刀魚は周囲では2~3本位
上がって居る様子でかなり渋い状況でした。
潮も引いてしまっており水深も浅くどうか。
弱い風ですが南風が吹き始め
やりずらい状況に。

そんな感じであっという間に
19:30当たりもないので撤収しました。

次回はどうするかな?

何とかやる気のある太刀魚が掛かりました!

日付 2018/11/10

天気 曇り

曜日 土 曜日

場所 西公園

風  北東3~6m

気温 16~17度

時間帯 16:00~21:30頃 

潮 中潮

服装 ヒートテック/薄手のスエット/薄手のダウンジャケット/防水加工ジャケット

仕掛け 自立電気ウキ3号 樽型2号錘 ケミホタル50
太刀魚仕掛け(owner誘っちゃう太刀魚キビナゴ用中サイズ)

餌 キビナゴ

棚 仕掛け入れて4.5m

釣果 太刀魚/小アジ少々


1_20181111042557438.jpg


渋かったですね。
そろそろ終盤ですかね。
昨年は12月半ばまでやられていたそうですが、
今日の感じだとやはりそろそろかと。

3打席1安打今日の成績でした。
1打席目浮きが抑え込まれる様に消し込む。
ラインを張って居なかったので余分な糸を巻きとる。
効き合せてみると餌を離してしまい
浮きが浮いてきてしまいました。

2打席目これは痛恨のバラシ。
完全に浮きが消し込みラインを張って待つと
グイッと竿先が持ってかれました。
もうワンテンポ待てば掛かったのでしょう。

こうなったら完全に飲み込ませよう。
と3打席目浮きが一気に消し込み
横走りしました。合せも何も関係なく
ズバーッ!と走りました。
タモ入れをベテランさんにお願いし
やっとの事で1匹ゲットでした。

次回は太刀魚どうかな。

隣でアジをやっていた方
本格的に狙っており業務用の
集魚灯を使ってアジを狙っていました。
かかってくるのは中型のコロコロアジ。
アジもいいですね。あ~LTアジ行きたい。

minidoragon_2018111023241913c.jpg

80cmF3位ですが...。

ドラゴン級太刀魚抜きあげに失敗!

日付 2018/11/08

天気 曇り

曜日 木曜日

場所 西公園

風  北3~4m

気温 16~17度

時間帯 16:00~20:30頃 

潮 大潮

服装 ヒートテック/スエット/薄手のダウンジャケット/防水加工ジャケット

仕掛け 自立電気ウキ3号 樽型2号錘 ケミホタル50
太刀魚仕掛け(owner誘っちゃう太刀魚キビナゴ用中サイズ)

餌 キビナゴ

棚 仕掛け入れて4.0m

釣果 なし 痛恨のバラシ!


DSC_0188.jpg


太刀魚にも時合があるんです。
夕方暗くなる時間帯がまずは第1回目の時合ですね。
その後は断定はできませんがぽつぽつと当たりはあります。

今回はまず夕方の時合でバラシてしまいました。
浮きがチョンチョンチョンチョンと
弾むようになったり消し込んだりして
餌で遊んでいるようでした。

遊ばなくなったので浮きにも反応なく
リールを巻いてきました。餌を確認してみると
頭の部分、針が有るところだけ残って帰ってきました。
もう少し粘って居れば掛かっていたかもです。

相変わらず方位計の下は渋いです。
しかしながら1人で最先端の怒号が飛び交う中
(今日は割と静かだった様子)やる気はしないです。

最先端では何本か上がっているようでした。
一時期の勢いは無きにしも非ず、売店の人は
昨日夕方の時合で数上がったみたいですよとの事。
数少ない当たりをどうするか
その時々での対応を求められるのが太刀魚釣り。
18:00頃かな、他の人の浮きをみていたら
浮きが見当たりません。

ラインを張ろうとすると
竿がいきなりひったくられました。
かなりの大物か掛かり処が悪いのか。
ガツン!という感じ。

何とか3000番のリールで際まで寄せ
抜きあげようとしましたがかなり思い、
そこは何とかなるだろと重い!
竿の弾力を利用し
一気に抜きあげようしたらプツン!

ハリスではなくて
5号の道糸の方が切れました。
日頃のメンテナンスが
行き届いていなかったことが原因ですね。
これで一気に意気消沈です。20:00頃
ちょっと早いけど上がることにしました。

次回も太刀魚狙えますね。
少ない当たりをどうさばくか
キーポイントですね。



小アジからの太刀魚!西公園。

日付 2018/11/04

天気  雨のち曇り

曜日 日曜日

場所 西公園

風  北3~4m

気温 16~17度

時間帯 12:30~20:30頃 

潮 中潮

服装 ヒートテックex/スエット/薄手のダウンジャケット/防水加工ジャケット

仕掛け 自立電気ウキ3号
太刀魚仕掛け(owner誘っちゃう太刀魚キビナゴ用中サイズ)
改良トリック10 ハリス1.5号 針7号

餌 キビナゴ

棚 仕掛け入れて4.5m

釣果 小アジ12匹太刀魚1匹



koaji_2018110422562399a.jpg

小アジは捌くのが大変ですね~。

11太刀魚

F3でした。

taci.jpg

小さなドラゴン!



12時集合には間に合わず
12:30頃現地西公園着。
予報が悪かったせいか
雨が降っているせいか
人がわりかし少ない。

先端のベストポジションを取るのに
早めからの現地入り、カワハギ釣り師が
ベストポジションに居る。
近辺でベテランさんと談笑。
20分位するとカワハギが居なくなったと
カワハギ釣り師達。撤収されました。
そこへ入らせて頂き
準備万全。


sentan_20181105032816f0e.jpg


ま夕方まで何も釣れないだろうと踏み
とりあえずトリックを出しておく。
直ぐに根が掛かり、しかもベテランさんと
そこは根があるから注意してねと
言われたばかり…。一番下の針が切れる。

アジの棚がいまいち分からないので
改良トリック7からトリック10に変更。
小イワシがポツポツと掛かってくる。

夕マズメ
15cm位のアジが掛かります。
その後は小アジの入れ食いモード。
このサイズは釣れても捌くのが大変。
そこそこ釣ってストップ。
入れ食いって楽しー久々の感覚。

辺りは薄暗くなってきたので
太刀魚仕掛けを組んでおく。
ownerさそちゃう太刀魚
というフロロ4号と
ワイヤー♯47/15cmの仕掛け。
自立式電気ウキ3号
樽型2号の錘ハリス1m針はチヌ針。

最初の時合は反応なし。
しばらくすると電気浮きが抑え込まれたように沈んでいく。
完全に消し込みしばらく待つ。
ラインは張ってテンションを少し掛けておく。
すると一気にグワッ!と竿がひったくられる!!完全に掛かった。
リールがもうボロボロになってきているので
巻いてもゴリゴリして巻きずらい。
使い捨てでいつも安いリールを買っていたが
そろそろ買い変え時かな。
際まで寄せて一気に上げる。
バタバタバタッ!と太刀魚大暴れ。
しかし小さい80cmのF3位。
取りあえず居る事は分かった。
ベテランさん達も当たりはあるようだ。

しばらくすると僕の浮きが
かなり手前で消しこんでいく。
完全に消し込みグワッと持っていったので
大きく合わせてしまいすっぽ抜け、残念。
時刻は20:30。いつもの撤収の時間。

今回は意外とトリックのアジが面白かったが
料理が大変なので持ち帰るのは
次回から止めておこう。太刀魚は簡単で良い。
塩焼きは抜群に美味しいし。

次回は太刀魚まだ居るかな。

何だろうか太刀魚反応なし!

日付 2018/11/01

天気  晴れ

曜日 木曜日

場所 西公園

風  北4~6m

気温 15~19度

時間帯 16:00~20:00頃 

潮 小潮

服装 ヒートテック/ロンT/ダウンジャケット/寒い

仕掛け 自立電気ウキ3号
太刀魚仕掛け(owner誘っちゃう太刀魚キビナゴ用中サイズ)

餌 キビナゴ

棚 仕掛け入れて4.0m

釣果 なし


DSC_0181.jpg

人が少ない気がしました。寒くなったからかな。


家を出たのは15:30.
餌屋さんコンビ二寄って16:45頃現地着。
何だか先端付近も空いている感じ。
太刀魚終わったかなと思いつつ
方位計下先端側でスペースを見つけ
隣の方にご挨拶し入れてもらいました。

辺りはすぐに暗くなり夕まずめ、
サビキ師達も帰り始め
スペース的にかなり余裕がある。
しかし肝心の当たりが全くない。

周囲でも寒くて帰宅する人も。
今回はちょっと長めに頑張るぞと思っていましたが
反応がほぼないので20:30頃撤収となりました。

ほぼないと記載したのは
夕まずめの後1度だけ
キビナゴがスパッと頭だけ戻ってきた事が
あったのでほぼとしました。

先端新堤側じゃないと不利なのかな。
次回はどうするか。