FC2ブログ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

尺アジ‼最後の数十分入れ食い!

日付 2018/09/28

天気   晴れ

曜日 金曜日

場所  横浜沖

風 ほぼなし

気温 18~24度

時間帯 7:00~11:00

潮 中潮

服装 ヒートテック/ロンT
 
仕掛け ムツ針10号 ハリス1.5~2号 2M

餌 イワシミンチ/アオイソ

釣果 ほぼ尺アジ8匹中アジ1匹 

棚 底から1.5m~2.5m


syakuaji.jpg

最後の数十分!ほぼ尺アジ乱舞!



週初めから何となく
LTアジ又やりたいなと思っていました。
以前N氏に「LTアジ行く時、声かけてな。」と
言われてた事を思い出し、LINEしてみました。
するとどうでしょう。有給だという事で
つり幸さんに5時待ち合わせと急遽決定しました。


turikou_20180928170229f5b.jpg


夏休みも終わり空いてるだろうと読みましたが、
結果3隻出し(たぶん)駐車場も5:00の段階で
まあまあ混雑。いつもの一番奥の席は既に両側
共に埋まっていました。仕方なく真ん中辺りに
N氏と並び川崎沖か横浜沖に向かいました。

鶴見大橋の下で1度仕掛けを投入し、
2匹バラシて1匹良型を釣り上げるも
後が続かず直ぐに移動。



turumi.jpg



しかし最近の傾向として
航程40分位の根岸湾へ向かうのかな
と思って居ましたが川崎/横浜の
小さなポイントを攻めていきました。


parth.jpg


船内ポチポチと釣れているようだが
派手な食いは見られず時間だけが
過ぎていきました。

10:00ちょっと過ぎになり
「はい仕掛けあげて~移動するから。」
と船長。航程15分位のポイント。
他より若干水深があるようです。
棚は試しに底から2M。
数十秒でガツンという当たり!
竿が真下に突っ込みます。
サバかと思うほどの力強さ。
サバなら横に走るのでアジだと確信。
ビシを洗面器に置き海面を見ると

アジの様子!

空中でポチャんとなる事だけは避けたいので
水面から出すときはなるべくアジに近いラインを
持ってそおっと船内にいれる。上がってきたのは
30cmのマアジ。仕掛けがグチャグチャに
なってしまったので又良いタイミングを逃しそう。
直して即投入。すると棚2Mでばっちり。
魚の活性も高い。次々に尺アジが船内で釣れまくる。
しかしタイムリミットはもう少し。最後に1匹追加して
結果9匹のバラシ2匹でした。


hakuryokunoaji.jpg


20180928aji.jpg



最初からこのポイントに来ていればなあ。
自然が相手だけに仕方ないのでしょうか。

次は太刀魚だな。


スポンサーサイト



おかっぱりは難しいなぁ。

日付 2018/09/23

天気   晴れ

曜日 日曜日

場所  神奈川県某所

風 ほぼなし

気温 24~28度

時間帯 13:00~18:00

潮 大潮

服装 ポロシャツ/ジーンズ/スニーカー
 
仕掛け 改良トリック10 ハリス1.5号 針7号

餌 マルキュースーパーハードM/コマセ

釣果 メジナ20cm位2匹/チーバス1匹/イワシ数匹 

棚 底


mejina2.jpg

20cm位です。

seigo_2018092323290627b.jpg

無数にいるようです。

mejina_201809232328574fb.jpg

何というか...。


久しぶりのオカッパリ。
3連休ともあり結構な人。
入る場を探し困って居ると
「ここ入りなよ」と親切なおじさん。
早朝から今まで13:00位で
ハゼ1匹だったそうです。

かなりの本数の投げ竿を
出されていたのでスペースは
ばっちりです。

しばらくすると
N氏も参戦。スペースが
2人分位だったのでちょうど良かった。

僕はトリックと投げサビキでどうかとチャレンジ。
トリックにはメジナが掛かりやすい様です。
投げサビキには何も反応ありませんでした。

夕マズメを狙って来た2人組がトリックで
サバ25cmを立続けに3本上げていました。
やはり居る事は居るんですね中サバ。

時刻は18:00.....。
何というか釣れない場所で釣りをして来た感が
強く帰宅しました。

西公園は人が多くて釣りにならない
という事ですしどうしたものかなあ。
夜釣りかな~。

LTアジ!近場には魚がいないのかな?

日付 2018/09/16

天気  曇り

曜日 日曜日

場所 富岡沖と思われる(片道40分)

風 なし

気温 22~24度

時間帯 8:00~11:00

潮 小潮

服装 長袖T/防水ジャケット/キャップ/タンパン/サンダル
 
仕掛け ハリス2号2m 針10号

餌 アオイソ イワシミンチ

釣果 アジ12匹/サバ35cmリリース数匹。

棚 底から1.5~2.5m(それ以上上げると大サバが食ってくる)

波 0.5m


aji12_20180916142957d06.jpg

数釣れなかったし、型が余りよくないな

koujyou.jpg

凪で爆釣の予感はあったのですが。

kanban_20180916160152a77.jpg

船上はそんなに混雑していませんでしたが
特に駐車場に入れるのに混雑しとても慌ただしかったですね。



今回もつり幸さんのLTアジ行ってきました。
海の状態は凪、弱風といった所で
アジ狙いには最適な条件でした。
しかし結果は12匹、小アジも含んでです。

船には1隻20人位乗って居たのでしょうか。
多分3隻出すほどの盛況ぶり。
7時前には出発し富岡沖へ。

40分程走って現地に到着。
8時前でした。「はい、はじめて~。棚底から2m位までね~。」
仕掛けを垂らすと底から1.5mでアジの当たり。
幸先良いなという感じ。
ポツポツと釣れ10時頃にツ抜け。

残り時間はあと40分位か。
相変わらず当たりが小さく
中々サイズアップしない。

結局最初の内に釣れたアジだけでした。
後はサバの猛攻!底から3mにすると
直ぐに食ってくる。ハリス1.5号だと切られる。
2号なら何とか持ちます。

隣の方はサバのみりん干し?
にするといってリリースはせずに
持って帰るようでした。

今回もぱっとせず、悔いが残る釣りでした。
次回はどうするかな?。

波やや高く風強し!サバ乱舞。

日付 2018/09/09

天気  晴れ

曜日 日曜日

場所 富岡沖と思われる

風 南風7~8m(想定内の風でした。)

気温 27~31度

時間帯 8:00~11:00

潮 大潮

服装 メッシュT/シャツ/単パン/麦わら帽子/サンダル

仕掛け ハリス1.5号2m 針10号

餌 アオイソ イワシミンチ

釣果 アジ12匹/サバ35cmリリース数匹。

サバは専門に狙っている人は15本とか釣っていました。

棚 底から1.5~3m(それ以上上げると大サバが食ってくる)

波 0.5m


cyuuaji_2018090914222647d.jpg

型は何気に良かったです。

ajiA_20180909142213470.jpg

中アジです。

ajiB.jpg

小アジです。

sendan.jpg

アジ釣り船が集結しています。

fune_2018090914223938a.jpg

毎度です。

tataki_201809091422380a8.jpg

餌に使っていたイワシのミンチみたいなってしまいました。タタキです。

himono_20180909142233dbc.jpg

開きです、これから干します。



しばらくぶりに釣りに行きました。
やはり2週間経つと釣りに行きたくなってしまいます。
今回もいつも通りつり幸さんへ。
3時起きの4時出発で餌を買い5時着です。

今日は風も強く波も少し荒かったのですが、
想定の範囲内でした。只水しぶきはかかりましたが。

しかし上達しませんね。
結果中アジ12匹です。後はサバの猛攻です。
棚を底から2m半でも食ってきます。

アジの棚も色々変わる様で2mだったり1.5mだったり
と棚を常に探っているような状況でした。
又バラシも多かったですね。
4~5匹はばらしています、しかも良型アジ。
抜きあげるときどうしても大きなアジは
口の掛かりところが良くないと姿は見えてもポチャンでした。

サバは30cm以上はありそうな魚ばかりでした。
2号のナイロンラインでもきれないのは、
クッションゴムのせいですかね。
専門に狙って居る人は15匹釣っていました。
イシモチカサゴは釣れませんでしたね。

次回の改善点としては取り込みの際のポチャんをなくす
より魚に近いラインをつかみ取り込む事。
後は仕掛けの絡まりをなくす、手前祭りが多すぎるので。
これで、5、6匹は違うと思われます。

陸からの釣りが厳しくなった今ですが
電気浮きの太刀魚釣りをやりたいなあと思っています。

横須賀まで行くのはちょっとな。
シーズン真っ盛りなので人も多いし
終盤を狙って行ってみようかな。