FC2ブログ
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

イシモチ狙い通り!

日付 2018/03/25

天気 晴れ

曜日 日曜日

場所  神奈川県某所

風  10:30頃から向かい風5m位か

気温 8~12度

時間帯 6:00~10:30 

潮 小潮

服装 ヒートテックEX/ヒートテックEX/ファインメリノ/薄手のダウン
/オムニジャケット

仕掛け ハリス2号 針 丸セイゴ10号 2本針 

餌 アオイソメ中 2パック(十分)

釣果 イシモチ2匹(30cm/25cm)


イシモチ

鈴がけたたましく鳴り ました。



今日はイシモチを狙ってみました。
そもそも僕は投げ釣りが苦手で
あまりやらないのですが
イシモチは焼き魚にすると
美味いので例外としてやってみる事があります。

現地に着くと久々にH氏が遠くで
ルアーをしているのが見えました。
とりあえず竿などセットしてから
お話を伺おうと思いセット完了。
するとちょうどH氏と対面。
今日の獲物を見せてもらうと
シーバスが数匹40cmオーバー
のアイナメがこれはド迫力。

ainamebyhasegawasan.jpg

僕が釣ったのではありませんが迫力あるので写真撮らせてもらいました。


さて2本出している僕の方はと言えば
シーン...。
当たりすらありません。
と少し前から竿先に当たりが
有るような感じが。
と気が付いたのが遅かった。
ハリスは切られ幹の方も切られていました。
ここのポイントはよくハリス切る魚が多いです。

気分一転。
新しく仕掛けを装着しブーン。
やはり飛距離50mだなぁ。
と三脚の高さを合わせていると
いきなり鈴がけたたましく鳴り響きました。
驚いて三脚を蹴っ飛ばしたか、
竿と絡まったかで海の中へ。
ボちゃん!あー又三脚買わないと。

しかし竿の方は
まだ魚が付いている様子
鈴が鳴っています。
巻いてくるとちょっと小さいですが
イシモチでした。

またしばらく沈黙の時間がやってきました。
と今度は少し抑え目な鈴の響き。
巻いてくるとちょっと大き目なイシモチ君。

これで2匹。食べるのには調度良い。
三脚も海へ落ちてしまったこともあり
そろそろ帰宅かなと思って居ると
徐々に向かい風が強く吹き始めました。
これはもうおかたずけです。

ishimochi_20180325175922262.jpg



来週はどうかな。
大黒のアジは
川崎には回ってこないのかな。

大黒海釣り施設とベイブリッジの間に
相当な群れが居るようなのですが、
釣れ始めて1か月は経ちますね。
そろそろ川崎にも...。
ま固いのはイシモチかな。

スポンサーサイト



船釣り新記録達成!中山丸。

日付 2018/03/15

天気 晴れ

曜日 木曜日

場所 横浜沖

風  昼前位から強風

気温 12~19度

時間帯 7時~12:30 

潮 中潮

服装 ヒートテックEX/ヒートテックEX/ファインメリノ/フリース
/厚手のダウン/オムニジャケット/
昼前位から暑い。ダウンは脱ぐ。

仕掛け ハリス1.5号針ネムリ10号2m

餌 イワシミンチ/赤単/アオイソ

棚 底から2m~2m50cm

釣果 中アジ50匹(同級生の板前さんに進呈)


aji58 2018

50匹。自己新記録ですV。

今日は1週間前からT氏と計画していた船釣り。
有給休暇を取って居たので選択肢が増え
予定より天候のせいで1日前倒しになり船宿も
変わりましたが結果午前中は風もなく
釣り日和で良かったです。

家を出たのは3:30過ぎ。
餌屋さんに寄った所
正面にあるコンビニで
T氏と偶然遭遇。
船宿に着いたのは4:30過ぎだったかな。

一番良い駐車場、船の席を2人共確保。
1人だと時間を持て余してしまいますが
T氏が同行してくれていた為6:45まで
あっという間でした。

船のエンジンがかかり出発。
やはり横浜沖へ向かうようで
大黒を過ぎベイブリッジの真下位で停船。
棚は底から2~3mという事。


bay_20180315165138af7.jpg


早速仕掛けを投入。
コマセが効いていないせいか
嫌な予感。当たりがない....。

しかし反応はモリモリあるとの事。
しばらくするとコマセが効いてきたせいか
T氏はほぼ入れ食いモードに。

僕はちょっと遅れて釣れだしました。
T氏も順調に釣れ続けホッと一安心。

餌はアオイソ、アカ単両方ありましたが
僕はアカ単の方が釣れると思いましたが
T氏はアオイソの方が釣れるという事でした。
まあどちらでも釣れますね。

底に着いたら2回(66cm×2)巻いてしゃくって
コマセを出し1回(66cm)巻いてコマセに同調させる。
これの繰り返しで釣果はグングン伸びます。


rippaaji.jpg

アベレージサイズです。


心残りなのは大型のアジを
何回かバラシてしまった事ですね。
どうしても大型だと体重があるので
口切れしてしまうのです。
上手い人だと口切れしない硬い所に
掛けるそうなんですが
まだまだその域には達しません。


hama.jpg



昼前から風が強く吹き始め
少し場所移動しましたが
中々当たりがなく釣れても
小ぶりのアジが多かったです。
風が吹き始めたせいで
「あと30分であがりま~す。」
と船長からの一声。
絶妙のタイミングだったと思います。
30分後には暴風が、波しぶきも凄い事
になっていました。

今回はほぼ入れ食い状態で
腕を上げたのか
それとも魚の活性が高かったのか。
まー後者のほうでしょうね。

aji58.jpg


次回はどうしょうかな。
しばらく釣りしなくても大丈夫そうです。

大黒でアジが釣れている。

日付 2018/03/04

天気 晴れ

曜日 日i曜日

場所 神奈川県某所

風  微風

気温 10~13度

時間帯 3時~5時 

潮 大潮

服装 ヒートテックEX/ヒートテックEX/ファインメリノ/薄手のダウン
/厚手のダウン/オムニジャケット/ヒートテックタイツ/やや寒い

仕掛け 改良トリック10 ハリス1.5号 針7号

餌 アミコマセ1kgで十分

棚 底

釣果 なし

大黒でアジが釣れていますね。
しかも早朝でなく普通の朝にです。
これはひょっとすると...。

土曜日仕事を終え
ヘロヘロになりながら
上州屋でコマセを購入。
16:00に水バケツに入れ解凍。

深夜1:00目が覚めました。
半分眠い感じでした。
最近朝行ってないので
体が付いていかない。
トロトロ動いて何とか
2:00に自宅を出発。

途中コンビニ、GSに寄って
現地に着。3:00頃か。
近隣の駐車場が空いていない。
仕方なく路駐するが
気になって仕方がない。

釣り場まで徒歩10分。
先客1名。1名で10本位
竿を出しているのでは
と思わせる程竿を出している。

少し離れて釣り開始。
全く湖のように水面が
綺麗に整って居る。
たまにメバルか
小さなシーバスか
水面まで顔を出している。

メバル仕掛け持って来ればよかったな。
しかし寒い。天気予報では10度前後と言って
居たのでいつもより薄着できてしまいました。

ちょっと風邪は引きたくないので
早々に撤退。これから時合かもと
思いましたが車の心配もあるので
仕方なくです。

次回はメバルかな。
又はアジが来てくれればいいのですが。


*****
コマセ解凍時間
16:00に水バケツに突っ込んでおく。
20:00頃様子を見て沸騰したお湯を足す。
2:00には完全解凍完了。