FC2ブログ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

太刀魚リベンジ!!

日付 2017/11/26

天気 晴れ

曜日 日曜日

場所 神奈川県某所 NO1

風 微風

気温 7度位

時間帯 2:30~6:00

潮 小潮

服装 ヒートテックEX/ヒートテックEX フリース/フリース/厚手のダウン/マウンテンパーカー 

仕掛け 太刀魚仕掛け

餌 冷凍キビナゴ1パック

棚 5M

釣果 太刀魚4匹(70~80cm位の小型)


たちうお

当たりは非常に多かった。6回はバラしましたね。


当たりだけで言えば10数回ありました。
中々気難しい魚で吐き出したり
ちょっと舐めたり、くわえ込んだり
としっかりと食いこみません。
電気浮きがジワ~っと沈む様子は
期待してしまいますがここからが勝負。
完全に消し込んだと思っても
すっぽ抜けるばかりです。

ですのでギリギリまでラインを張って
太刀魚が餌を飲み込むまで待ちます。
ラインを張って居ると竿先に小さな当たりが
何度もありますがここで合せると失敗します。

完全にグアーッ!と竿先を持っていかれたら
少し合わせる程度でたいていは掛かってきます。

とまだ太刀魚釣り2回目の者が言うには説得力
がありませんが何かのヒントになればと思います。
又来年やるときも何かの参考にする為記載しときます。

今回は狙いを太刀魚だけに絞り、
アジイナダの仕掛けは置いていきました。
早朝から朝方の暗い内の勝負になるので
1:00には起床し2:30には現地入りしていました。
6:00には撤退予定でした。

仕掛けも大まかに作っておき
後はワイヤーハリスを繋げるだけにしておきました。

詳しく記載すると
餌は前回アジを使って残念な結果だったので、
今回は釣り具店で売っている冷凍キビナゴを使いました。
食いが全然違います、サバの切り身も良かったです。


仕掛け

色々試してみても面白いかもしれませんね。


後はハピソン制の電気浮き3号と樽型錘2号
と市販の太刀魚仕掛けを繋げるだけの
シンプルな仕掛けで十分楽しませてもらいました。
来週はまだ居てくれるかな?
あとイナダはどうなったのでしょうかね。
スポンサーサイト



太刀魚初挑戦!面白いです。

日付 2017/11/25

天気 晴れ

曜日 土曜日

場所 神奈川県某所 NO1/

風 弱風

気温 

時間帯 16:30~20:30頃

潮 

服装 ヒートテックEX/ヒートテックEX フリース/厚手のダウン/マウンテンパーカー 

仕掛け 太刀魚仕掛け

餌 スーパーで売って居る豆アジ

棚 5M

釣果 なし

今回は太刀魚をやりたく
夕方ホームへ行ってきました。

ある程度道具は揃えていたのですが、
ベテランさん達と比べると
ケミホタルが大きすぎたり
針と針の間が小さかったり
エサの小アジが大きかったり
またハリスも最低120cm位ないと
食いこみずらいなど
色々な欠点が現れてきました。

案の定餌はかじられるますが
浮きに当たりが出ません。
これは餌のせいでしょう。
キビナゴに変えた方が良さそうです。
後はサバの切り身ですかね。

短時間でしたが中々楽しめました。
この釣りはハマりますね。

メジナ入れパク!

日付 2017/11/19

天気 晴れ

曜日 日曜日

場所 神奈川県某所 NO2/西公園様子見

風 北西爆風(思いっきり向かい風戦意喪失)午後出直し13時頃 

気温 7~11度

時間帯 6:00~7:30/13:00~16:00

潮 

服装 ヒートテックEX/ヒートテックEX フリース/ダウン/マウンテンパーカー 

仕掛け 改良トリック10 ハリス1.5号 7号
     
餌 コマセ1KG

棚 7M

釣果 メジナ25CM前後入れパク。

nishiouenn.jpg

西公園は混雑し過ぎて釣りにならない。

unga_20171119181935739.jpg

ポイント2ではメジナが入れ食い入れ食い。

kawahagi.jpg

カワハギは難しいみたいですが楽しいそうです。


今回は強風予報だった為朝遅めに出撃。
ポイント2を最初にチェック!
向かい風の暴風にて東扇島西公園へ。
人多すぎで竿だせず撤退。
一旦帰宅。

昼頃から風が弱まりもう1度ポイント2へ。
風は弱くなったが人がたくさん。
西公園程ではないので、
竿をセッティング。
とりあえず足元でサッパを狙う。
サッパでイナダを狙おうという寸法。
アジでもいいのでですが、
この時間には厳しい状況。
とにかくサッパ。
しかし竿を引き込むのは
25cm前後のメジナばかり。
コマセを撒こうものなら
群れがうようよやってきます。

メジナでも遊びとしては
成立しているので
それなりに楽しい。
しかも日の光が暖かい。
早朝ばかり釣りしていたものだから
たまにはのんびりとした釣りも良い物だ。

早朝いきなりのイナダ!

日付 2017/11/12

天気 晴れ

曜日 日曜日

場所 神奈川県某所

風 北西爆風(背に風を受ける形で釣りできる)

気温 10~14度

時間帯 3:00~7:30

潮 小潮

服装 ヒートテックEX/フリース/フリース/マウンテンパーカー 

仕掛け 改良トリック10 ハリス1.5号 7号
     泳がせ釣り ハリス4号 針 伊勢尼10号 

餌 コマセ1KG 釣れた小アジ

棚 5M

釣果 イナダ/アジ20cm以上はキープ


inada41cm

ちょっと枯草で汚れていますが40cmオーバーです。

極寒でした。
動いていないと固まりそうなくらいでした。
次回はダウンジャケット着こまないと。

しかし皆さん早い、3:00に現地に着くと
すでに車を停める場所が数個のスペース。
何とか停められましたが今度は釣り場の心配。
中々泳がせ釣りができるスペースがありそうもない。

まあ今はアジ釣りに専念しようと釣り糸を垂らします。
最初は全く当たりがなかったのですが、
5時頃からポツポツと小アジが釣れだし、
あっという間に中アジが釣れるようになりました。


cyuuaji_20171112113503267.jpg

20cmオーバーです。


周囲では太刀魚を皆さんやられており
太刀魚がアタックする瞬間を見ました。
電気浮きが潮の流れと逆方向へと動いていました。
そして消し込んだり浮いてきたり。
満を持して合わせますが乗りませんでした。

と数十メートル離れた所ではメーター級の
太刀魚が釣れている最中でした。
上がってきたのは指5本サイズでした。

さて明るくなってきたので僕はイナダ仕掛け。
ビューンと仕掛けを飛ばします。
追い風なので楽々飛びますね。
するとすぐに浮きに反応が。
沈んだり浮いたりジワ~と消し込んだり
しています。

隣の方と絡まるので一旦回収します。
棚はあっているようなのでもう一度流してみます。
とやはり同じような当たりが。同じやつか?
スプールをフリーにし飲み込むのを待ちます。
スルスルスル~。ラインが出ていきました。
こうなったら軽く合わせてファイト開始です。

リールを巻いてみるとそんな大きくない様子。
ドラグ使わなくても大丈夫そうなんで
強引に岸まで寄せます。近くに居たR氏が
先週に引き続きタモ入れして頂けました。
やはりアベレージサイズ41cmのイナダでした。

と、

諸事情で帰宅せねばならない事態に。
来週はどうかな?


aburatappuri.jpg

熱海港にてショゴ釣れました。

日付 2017/11/09~10

天気 晴れ

曜日 木金

場所 熱海港海釣り施設

風 ほぼなし

気温 暖かい

時間帯 8:30~10:00

潮 -

服装 ロンT パーカー

仕掛け 投げサビキ ハリス3号 針9号

餌 コマセ2KG ナマイキ君

棚 9M

釣果 ショゴ35cm程度/アイゴ大小大量!/ウリンボ少々


wakashi.jpg

又アイゴかと思ったらショゴでした。

ataikou.jpg

施設内は混雑しているので施設の外でやりました。
スタッフ曰くく実際外の方が釣れるんだそうです。



完全にコマセに付いていますね。
ワカシイナダ、遠投されている方は
ポチポチイナダ釣れてましたよ。

僕は投げサビキにナマイキ君の
Lを付けていました。針の大きさ(9号)
に合わせた方が良いとの事で投げる事
30分餌取りの猛攻!
あっという間に付けエサがなくなります。

たまに釣れてくるのはアイゴ。
毒魚です、さわったら大変なことになりますね。

途中付けエサがなくなったので施設入口で買おうとするとないとの事、
サンワまで歩いていき何とか付け餌ゲット。

どれくらいやったか2時間位で又浮きがピクピクしています。
ウリンボだなとそのままにしておいたら浮きが消しこみました
合わせてみると中々の手ごたえ3号の磯竿には調度良い引き。
アイゴのデかい奴かな。グングン!!

水面下に現れたのはなんとショゴ!
その後も粘れば釣れそうなんですが
1匹釣って満足したので帰路につきました。
ホームでもコマセに付くのは時間の問題ですかね~。
それともこのまま終わってしまうのですかね。

そろそろイナダ終盤か?

日付 2017/11/05

天気 晴れ

曜日 日曜日

場所 神奈川県某所

風 6~7m

気温 11~12 度(北風が寒い)

時間帯 3:30~10:00

潮 大潮

服装 ヒートテックEW/フリース/レインジャケット/雨合羽
(寒すぎるので車内にあった衣類全て着る)

仕掛け 改良トリック10 ハリス1.5号 針7号 (小アジ生餌用)
sasame堤防浮き釣りのませ泳がせ伊勢尼10号ハリス4号
自立式浮き8号(泳がせ用)ハリス1ヒロ

餌 コマセ1KG 小アジ

棚5m

釣果 アジ/イナダ50cm



inada1_201711052051555cf.jpg


「どうですか~。当たり有りますか~?」とR氏
その途端フリーにしていたスプールから
物凄い勢いでラインが出ていきました。
一気に飲み込んだのでしょう。
前当たりも何もなしでいきなり掛かってくれました。
しかし金曜日にバラしたイナダよりも
手ごたえが小さく何となく
ワカシサイズかなと思って居ると
もう少しという所で猛反発!
下へ突っ込みます。
ドラグは緩めず何とかタモ入れを
R氏にお願いしゲットできました。約50cmでした。


今季の青物は黒潮の大蛇行のおかげか
イナダの群れが湾奥まで入ってきてくれましたね。

最初は半信半疑で泳がせ釣りをやっていましたが
1匹釣れるとくわえ込んだ時の
浮きの当たりが分かるようになりますね。

半分又は中途半端に沈んだりしたり
浮きが斜めに走ったり
その浮きを見ているだけでも楽しかったです。

もう群れは居なくなってしまったか、
又はカゴ釣りで釣れるかもという話もあったりして
決断を下すのはまだ早いかもしれませんがどうでしょうね。
その場合カゴ付き天秤にハリスは
1ヒロ位とって2本針が良いかもしれません。


ajiaji.jpg


そして今日のアジは物凄い事になっていました。
入れ食いも入れ食い!

底に仕掛けが届く前に食ってきます。
サッパ状態です。

自然とイナダの餌になりそうもない
大きさのアジの扱いが
悪くなっていき
逃がしてあげればよかったな
と少し後悔しています。

次回イナダをやるとすれば
釣れても小さなアジを厳選して
スカリにいれて海中に入れておきたいと思います。

今日は天気にも恵まれ楽しい1日となりました。
あっ早朝はとても寒いので厚着していった方が良いですね。

まだイナダ粘ってますよ。当たり多数。

日付 2017/11/03

天気 雨のち曇り

曜日 金曜日

場所 神奈川県某所

風 2~3m

気温 14~16 度(北風がやや寒い)

時間帯 3:30~10:00

潮 大潮

服装 ヒートテックEW/フリース/レインジャケット/雨合羽

仕掛け 改良トリック10 ハリス1.5号 針6号 (小アジ生餌用)
sasame堤防浮き釣りのませ泳がせ伊勢尼10号ハリス4号
自立式浮き8号(泳がせ用)ハリス1ヒロ

餌 コマセ1KG 小アジ

棚5m

釣果 アジ/イナダ45cm/フッコ55cm


inada1_20171103181019c52.jpg

こんな小さなサイズなのに引きは抜群ですね。
リールが多々巻けなくなりました

fukko_20171103181017637.jpg

イナダかと思ったらシーバスでした。



5,6回はバラしていたでしょうか。
当たりは多く魚の活性も
それなりだったと思います。
しかし強烈な引きの為か
針とハリスがほどけてしまったり
早合わせだったり
一度食い込んだ小アジを吐き出したり
ツイていない日でした。(下手なだけかw)

最後の最後に
何とか1匹掛けましたが
大サバとは比較にならないほど
強烈な引きでした。
4号ハリスでどこまで持つのか分からず
強引にリールを巻き続けタモ入れをO氏
にやってもらい何とか上げる事ができました。

やはり餌のアジが少しでも大きいと
食い込みが悪いですね。
食いこむ時間を長く取る
というのも1つの方法ですね。

周囲では以前ほどではないにしろ
ポツポツとイナダが釣れていました。

写真のシーバスは第1投目に来た奴でした。
中々の引きだったので
イナダの小さいのかと思いましたが
水面に出てきてがっかりシーバスでした。

泳がせ釣りは面白いですね~。
ポイントは当たりがあっても合わせない。
またふけているラインはピンと貼っておく。
重複しますが完全に向こう合わせの為、
極端な話何もしないのが得策。
竿を持ってかれない様にする位。

糸がどんどん出る様になったら
軽く竿を立てる位で良いそうです。
日曜日まで居てくれるかな。