FC2ブログ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

泳がせ釣り!イナダ狙うもアジが数釣れず残念。

日付 2017/09/29

天気 曇り

曜日 金曜日

場所 東扇島西公園

風 -

気温 18~25 度

時間帯 3:00~07:30

潮 長潮

服装 長袖Tシャツ/ナイロンジャケット/コットンパーカー

仕掛け 改良トリック10 ハリス2号 針8号 投げサビキ ハリス1.5号 針7号

コマセ2KG(多い)

釣果 小アジ3匹メバル1匹サッパ1匹海タナゴ×5


umitanago_20170929090029807.jpg

帰り際海タナゴはリリースしていましたが元気そうな奴だけ写真だけ撮りました。

mebaru_2017092909002804c.jpg

小さいのによく引きますね。

haikeinishikouenn.jpg

すっかり秋めいてきましたね。

nomase.jpg

泳がせ釣り、餌を確保しないと又生かしておかないと餌にならないのが難点ですね。
小アジも3回投げればもうお亡くなりになっています。サッパなんて2回で死亡でした。


想像以上に泳がせ釣り苦心しました。
なんせ餌が釣れない事には始まらないのです。
苦肉の策でトリックを出しますが、海タナゴや
メバルばかり。小アジはやっと3匹。
そのうち1匹は猫にやられる。

ベテランO氏 から伝授して頂いたのですが
「仕掛けはシンプルで錘は付けない。」
というのは自立式の浮きを使う事で
小アジが弱らない様にする為だそうです。
なるほどですね~。

で、「アジの背中に針を付ける。」
僕は口に付けていました。

「棚は5m前後。」
仕掛けは絡まらないかちょっと気になります。

「ハリスはフロロカーボン3号
チヌ針3号から4号長さ90cm~100cm。」
僕はナイロン5号伊勢尼11号、長さは60cm位でした。
「自立式浮き3~4号(玉系)」という仕様だそうです。
僕は非自立式発砲浮き8号で樽型錘4号を使っていました。

釣れない釣りしてますね...僕。

やはりベテランさんの仕掛けは理に適って居ますね。
後はエアーポンプを購入しないとエサが弱ってしまいますね。
また玉系の自立式浮きこれも持って居ないので購入しないとです。

今週はアジ狙ってその後は
ちょろっと自立式の浮きがないので
錘有でイナダやってみるかな。
豆アジはスカリで生かしてね。
ベテランさんの仕掛けにはほど遠いですが
どうにかならないものかと思っています。
スポンサーサイト



アジ大爆釣!ベテランさん、イナダ泳がせ釣りで狙う!

日付 2017/09/22

天気 曇り

曜日 日曜日

場所 神奈川県某所

風 -

気温 -

時間帯 3:00~09:00

潮 大潮

服装 長袖Tシャツ/ナイロンジャケット

仕掛け 改良トリック10 ハリス2号 針8号 投げサビキ ハリス2号 針8号

コマセ2KG(投げサビキもキッチリやると3kg必)

釣果 小アジ中アジ約40匹


0924aji.jpg

20cmオーバーばかりです。いよいよ秋アジの季節になりましたね。


今日は暗い内から当たりがあり
しかもサイズも20cmオーバーメインでした。
以前使って取っておいたトリック仕掛けは
ダメですね。掛かっても直ぐにバレテしまいます。
微妙に針がまがっちゃってるのでしょうか。

今回のアジは衰え知らずで
トリックでバカバカ釣れます。
ちょっと飽きてきたので休憩。

明るくなったので投げサビキでも
と思い早速仕掛け投入。
ハリス2号針8号の100円サビキです。

15分位すると浮きが綺麗に入りました。
付いてきたのは25cm位の中アジ。
すかさず同じ場所に仕掛けを投入。
またすぐに消し込みます!
上がってきたのはやはり中アジ。
そんな感じで中アジメインに
40匹位釣れました。

知り合いの小料理屋さんに
持っていこうと思っていこうと
思い連絡しましたが、
帰宅時間が夕方になるとの事で
諦め自分で捌きました。
小骨は抜かずでしたが結構大変でした。

さて周囲では最近よく耳にするイナダ。
今日はルアーで上がっていました。
またベテランのM氏も僕が帰宅後に
豆アジの泳がせ釣りで上げたみたいです。

IMG_0114_0001.jpg

送って頂いた写真を掲載させていただきました。


来週は上州屋で市販の仕掛け買って
イナダ狙ってみるかな。
ワカシでも良いので何とかならないかな。

サヨリング!仕掛け絡まる絡まる!

日付 2017/09/22

天気 曇り/雨

曜日 金曜日

場所 東扇島西公園中頃

風 北風3~5m

気温 22~25度位

時間帯 4:00~11:00

潮 大潮

服装 Tシャツ(朝方やや寒い)

仕掛け 浦安工房サヨリ仕掛け ハリス0.8号 サヨリ針4号
コマセをカゴに注入する為のホイップクリームを入れるビニール袋

餌 コマセ2KG(多い23時お湯で溶かす)

釣果 サヨリ20匹程度


sayori20170922.jpg

アベレージ25cm 今回は仕掛けが絡まる絡まる。


いやー何故か仕掛けが絡まりまくります。
そのままさびいて来てもサヨリは釣れるのですが。

4:00西公園着。
釣り具屋で混雑必至と言われて来てみましたが
あれ空いています....。

まだ暗い内はブッこみサビキでアジ狙い。
竿先がクンクンと当たります。
まー小アジでしょうと思いリールを巻くと
小アジよりも小さく豆アジより大きいアジ。

それ以降はサビキには何も掛かりませんでした。
ブッ込みサビキ用に投げ竿1本使おうかな。
錘負荷30号~なので距離もでるのではと
思っています。

辺りが明るくなるとサヨリが来ます。
早速仕掛けを投入!が..絡まっている。
仕掛けの継ぎ目に極小のサルカンを使えば
絡まり防止になるのですが生憎持ち合わせていなく
丁寧に投げる事である程度絡まり防止になりました。

nishikouennasa.jpg


上手く仕掛けがなじむと
必ずサヨリは掛かってきます。
そのうちさびかなくても仕掛けが
只浮いているだけで掛かっていたりしました。

サヨリも時合があるらしく
釣れ続く時と全く当たりのない時間帯がありました。

途中大粒の雨が降りましたが
傘を持っていたので
何とかやり過ごしましたが
何度か降ったり止んだりしていました。

もうサヨリはいいかな。
需要もなさそうなのでアジ釣りに戻ろう。
後は投げサビキでの青物まだ早いかな。

サヨリが釣れているという事で西公園へ行ってみました。

日付 2017/09/15

天気 曇り

曜日 金曜日

場所 東扇島西公園トイレ前

風 北風3~4m

気温 23度位

時間帯 4:00~9:30

潮 長潮

服装 Tシャツ

仕掛け 浦安工房サヨリ仕掛け ハリス0.8号 サヨリ針4号
コマセをカゴに注入する為のホイップクリームを入れるビニール袋

餌 コマセ2KG(多い17:00解凍水少々)

釣果 サヨリ13匹程度


sayoriaji.jpg

アベレージ25cm位ですね

サヨリが釣れるのは夜が明けてから。
それまでブッ込みサビキで時間を稼ぎます。
結果小アジが4匹釣れました。
竿先が反応するのを見ているのが
楽しいですね。
そして夜が明けると
早速隣の方にサヨリがヒット。
でもサイズが...。
とにかく群れが来たようなので
直ぐに浦安工房サヨリ仕掛けを準備し
真っすぐに投げさびいてきます。
1投目からバシュッ!

サヨリ釣り面白いですね。
久々のサヨリ釣りなので半信半疑で
仕掛けをさびいていましたが
直ぐに掛かってくれ時機に
コンスタントに釣れるようになりました。
サイズは20cm~25cm前後。
隣の方は1投1匹で猛烈な速さで
数上げていました。

特に釣り具店で勧められた
浦安工房うんたらかんたらという
サヨリ仕掛けは素晴らしい物です。
飛距離が凄いんです。
遠くからさびけるという利点と
手前側にいるサヨリを驚かせる事なく
群れを散らさずに釣る事ができます

suoiteta.jpg

しかしサイズがね。
次回はどうしようかな?
台風きてるしお休みですかね。

だんだんと大きくなってきましたアジ!

日付 2017/09/10

天気 雨のち曇り

曜日 日曜日

場所 川崎市某所

風 南風3~4m

気温 23度

時間帯 3:00~6:30

潮 中潮

服装 長袖シャツ

仕掛け トリック ハリス2号 針8号 投げサビキ 同様

餌 コマセ2KG(多い16:00解凍水少々)

釣果 中アジ20匹程度


aji20170910.jpg

20cm前後の良型です。暗い内に集中して釣れました。



今回の釣りは前回同様
早朝トリック&投げサビキです。
3:30頃早速トリックを投入。
数分で2号の磯竿がしなる大きな当たり。
20cmオーバーの良型アジ。

ここからポチポチと良型があがります。
ご一緒しているN氏にも当たりが。
N氏はリアルシラスというサビキを
使っているとの事でコマセはかごに入れるだけで
トリックの様に擦り付けたりしない様です。

後集魚灯的な小さなケミホタルを仕掛けに付けていました。
もちろんN氏もアベレージサイズ連発しています。

途中雨がポツポツと降り、そのうち大粒の雨が降り
傘を一時的に傘さしたりしていましたが30分後には止んでいました。

そのうちk氏も来場しアジングをやられていました。
当たりは数あるが掛からないと事でした。

その後は小アジ、豆アジがメインに
たまに中アジが来る程度になってきました。
明るくなると投げサビキが良いので
ブン投げます。しかしいつものように
スパッと消し込みません。
なんとか数匹上げましたが全然だめですね。

ちょっと離れた所ではI氏がサヨリを狙っていました。
僕も持って居ますが浦安工房何とかという
遠投浮きとカゴがセットになっている仕掛けで
相当遠くまで飛びますね。


サヨリは掛かった時が面白いですね。
横に走るしジャンプするし。
次回はどうしようかな。西公園混雑してるし
サヨリ気になりますがどうでしょうね。

ようやく通常通りになりました。

日付 2017/09/03

天気 曇り

曜日 日曜日

場所 川崎市某所

風 北風3~6m

気温 21~24度

時間帯 3:00~7:00

潮 中潮

服装 長袖Tシャツ

仕掛け トリック ハリス2号 針8号 投げサビキ 同様

餌 コマセ2KG(多い16:00解凍水少々)

釣果 中アジ25匹程度


cyuuaji_2017090312231505f.jpg

良型揃いです!


台風が行った後
まだうねりは残って居るかと思いましたが
ほとんどうねりらしいうねりもなく高波もありませんでした。

いつもご一緒させて頂いているK氏とI氏は昨日台風の中
西公園へ行ったそうです。

雨は酷かったようですがサヨリが結構
釣れたみたいです。

又土曜日曜祝日は混雑で
とても入れない西公園の中で
釣り人は3名だったそうです。
やはり台風がネックだったようですね。

どうにしろ個人で見れる天気予報には限界があり
実際その場に行ってみないと分からないですね。

昨日も大黒海釣り施設は
中々閉鎖せずに終日
営業していたのではないでしょうか。

今日も天気予報では
高波、強風に注意報が出ていました。
どうしようか悩んでみましたが
ベテランのO氏に相談した結果
大丈夫だという事になり出動しました。

現地に着いたのは3時ちょっと前。
海は静かなものでした。
少し離れた所では鈴が鳴りっぱなし。
入れ食いですね。

ただこの時間帯に時合が来るのは
珍しいですね。そのうち僕の仕掛けにも当たりが。
グングン!と引きます。
こりゃ良型だなと思い慎重にリールを巻きます。
20cmオーバーのマアジでした。

4:00頃までポツポツですが良型が掛かってきます。
その後は足元では豆アジ地獄、
小アジ地獄なので投げサビキにチェンジ!
ケミホタルを付けて投げますが当たりはありません。

しかし明るくなると投げサビキにも
当たりが勢いよく浮きが消し込みます。
ダブルで20cmオーバーが掛かってきます。
こちらもポツポツですがコンスタントに
20cmオーバーが時にダブルで掛かってきます。
途中サヨリが姿を現しみなさん夢中で釣られていました。
25cm位みたいですね。

後は7月中によくハリス切れがあったのですが、
今回は針がのされていました。大物居ますね。
K氏もハリスを切られたとお話されていました。

結果僕の釣果は
豆アジ、小アジ大漁リリース。
中アジ25匹位でした。
投げサビキは明るくないと
アジは掛かってきてくれませんね。
早朝はトリックで足元を狙い、
明るくなって投げサビキをするのが良いパターンですね。
足元に小魚が多い様なら早めに投げサビキが良いかもですね。

次回はどうするかな?