FC2ブログ
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

しつこくアジ狙ってきましたよ!

日付 2016/09/25

天気 曇り

曜日 日曜日

場所 神奈川県某所

風 北東3~

気温  22度~

時間 4:00~9:00

潮 長潮

服装  長袖Tシャツ

仕掛け ハリス2号 針8号 浮き8号負荷 投げサビキ  ハリス2号 針8号 トリック

餌 コマセ3kg(多い) マルキュースーパーハ―ドM2個パックを1つ

釣果 アオアジの子供沸いている。/ 小アジ多数/中アジ6匹


1_20160925115845cdf.jpg

20cm前後の中アジです。

2_20160925115847fac.jpg

小アジは捌くのが面倒なのでほぼリリース。

3_20160925115851509.jpg
 
多少骨が残っていますが刺身です。あぶら乗ってますね~。

4.jpg

いつものタタキに長ネギを入れてみました。


深夜1:00。酒飲んで寝ましたが、
早く起き過ぎてしまいました。
TVを見ながら時間をつぶします。
2時頃から行動開始して
3時近くに家を出ました。
コマセはバケツに19:00頃
水を入れ、解凍しておきました。

3時頃にはドロドロになっていました。
1つのブロックは
ちょっと黒ずんでしまったので、
20時頃解凍が良いですね。

さて釣りはといえば、
釣り始めるともう豆アジ地獄‼
仕掛けが底に着く前に掛かってきます。
ワンサカワンサカしています。
水面に豆アジの大群が見えます。
しかし仕掛けが底までいけば小アジ中アジ
が掛かってきてくれます。

グン!という何とも言えない中アジの引き。
いいですね~。トリックは豆アジが凄いので
30分程で一旦置いておいて
投げサビキに変更しました。
しかしいつも通り当たりは中々当たりません。
ポツポツと小アジが掛かりますが
入れ食いではありません。
途中でかい船が着た時には、
海がかき回されたようでアジが食ってきます。
しかし長くは続きませんでした。
再びトリックを始めましたが今度は小サバです。
もうアジが釣りたいのに!

そんなこんなで
やはり朝はトリックで短い時合を逃さない事ですね。
投げサビキは午後からの方が良さそうです。
次回はまた早朝アジか、
サバが来ていればサバを狙います。
後2週間位は来ないという話もあります。
今年の秋青物は遅いですね。


スポンサーサイト



早朝は投げサビキよりトリック有利か?

日付 2016/09/18

天気 曇りのち雨  

曜日 日曜日

場所 神奈川県某所

風 

気温  24度~

時間 4:00~7:30

潮 中潮

服装  Tシャツ

仕掛け ハリス2号 針8号 浮き8号負荷 投げサビキ  ハリス2号 針8号 トリック

餌 コマセ2kg マルキュースーパーハ―ドM半パック

釣果 小アジ多数/中アジ8匹


koaji.jpg

小アジは入れ食いです。

cyuuaji_20160918120825c94.jpg

中アジはよく口切れしますね。

cyuuaji2.jpg

20cm~25cm位でしょうか?

sashimi_20160918120824313.jpg

雑ですが刺身です。

tataki_2016091812082461b.jpg

タタキにもしました。


この時期特有の不安定な天気
何をするにも予定が立てずらいですね。
今回も前日まで釣行するか
どうか迷っていました。

天気予報も曇り時々雨となっておりましたが、
午前中の早い時間までは何とか持ちそうな感じでした。
行かないで後悔するより
行って後悔した方が良いかなと思い、
釣行する事にしました。 

日が出るのが遅くなり4:30でもまだ周囲は暗かったですね。
支度をするのに少し時間がかかるので
4:00頃現地に着いていればアジの時合には間に合いそうです。

今回は投げサビキとトリックの2本立て。
まだ薄暗い中トリックの方に当たりが。
アオアジの子供が生まれたのか、多々掛かってきます。
その他小アジの小さいやつが掛かってきます。

足元は小アジだけかなと思い、
投げサビキの方に期待します。
しかし前回の様に入れ食いとまではいきません。
中々浮きが消し込まないなと思っていると
スパッと浮きが消えました。
リールを巻いてみると小アジでした。

これは小アジだらけかと思い,
渋々トリックの仕掛けを付けなおしました。
辺りはもう明るくなっています。
トリックを投入し底に着き少し棚を上げると
いきなりグングンという当たり。
そしてすぐに軽くなりました。
食いあげたようです。あ~仕掛けやられた
なと思い上げてみると中アジのダブル。
時間は6:30!
.この時間でもまだ時合は続いていました。
もう秋アジなんですかねぇ。

今回のアジは食い上げが多く、
仕掛けを3つもやられてしまいました。
トリックに集中していたので
投げサビキの方は全く見ていませんでした。

案の定、浮きがありません。
慌ててリールを巻こうとすると、巻けません。
あれ?ライントラブルか?竿リールには問題ありません。

竿を立ててみると何やら大物が掛かって居る様子。
手前まで寄せましたが
姿が見えるか見えないか位のところで針をのされました。
安物サビキはダメですね。分かってても
買ってしまいますが。

まーエイでしょうね。

そんなこんなで時間は7:30。
ポツポツと来ました、雨です。
ちょうどかたずけようとしていたので
幸い多少濡れるぐらいで済みました。
車中に戻るとちょっと雨が強くなってきました。

いや~。これが嫌で落ち着いて釣りできないんですよね。
次回の日曜日も天気悪そうで、良い方に変わることを祈ります。

アジ絶好調!2時間で30匹越。

日付 2016/09/10

天気 晴れ 

曜日 土曜日

場所 神奈川県某所

風 東3m位

気温  30度~

時間 14:00~16:00

潮 長潮

服装  Tシャツ

仕掛け ハリス1.5号 針7号 浮き8号負荷 ホリデー磯XT3-450pts 投げサビキ  

餌 コマセ2kg マルキュースーパーハ―ドM1パック(小分けで2パック)

釣果 小アジ多数/中アジ10匹/中の大アジ1匹


a_20160910192343783.jpg

小アジはほとんどリリースしました。あのまま続けていたら50匹はいっていたでしょう



今回は翌日である日曜日の天候が怪しいみたい。
体力的にきつかったが仕事が午前中で終わるので、
午後から出動しました。

コマセも無理を言って
2ブロック解凍して頂きました。
投げサビキに餌を付けて投げる方法で、
狙いは夕マズメのアジ。

まあ最悪サッパ地獄で、
釣れないかもしれないなと思っていました。

現地に着くと誰も居ません。
さらに9月とはいえまだ残暑が厳しい。
これは釣れないときついなと嫌な予感。

しかしそんな不安もよそに、
1投目から浮きが消し込みます。
小アジがダブルで掛かっています。

さらに投げるとすぐに浮きが消し込みます。
飲み物を飲む時間もありません。
1投1匹いや1投2匹、3匹のときもあります。
昨年の12月に入れ食いになった時を
思い出しました。

あの時は釣れ過ぎて
友人の日本料理屋に進呈しました。
今回は中アジだけ残して後はリリース。
小アジも少し交じってしまいましたが。

結果16:00までで一休みする余裕もなく、
入れ食いも入れ食い大フィーバーでした。
潮が赤潮っぽかったのですが、
単に濁りがきつかっただけみたいでした。

体力があればもっとやっていたのですが、
やはり仕事の後に炎天下で釣りはきつかったです。

あと、帰り際久しぶりにクロダイ釣り師のO氏に
会う事ができ良かったです。

次回も投げサビキで中アジ狙おうかな。

豆アジ小アジ入れ食い!中アジは2匹。

日付 2016/09/04

天気  曇り時々霧雨

曜日 日曜日

場所 川崎市某所

風 北3m位

気温 24~26度

時間 4:00~6:30

潮 中潮

服装  長袖T レインジャケット

仕掛け 改良トリック10ハリス2号針8号 

餌 コマセ2kg(多い)

釣果 中アジ2匹/小アジ豆アジ多数/サッパ


aji1_2016090409430195e.jpg

小アジ豆アジは数釣れましたが捌くのが大変なので途中からリリ-スしました。


今日は雨が降ったり止んだりの予報。
雨の合間を縫って出漁しました。

中アジまだ数は少ないですが、
少しずつ増えてるようです。

それに比例してサッパも出始めました。
今回の時合は30分程と短い間でしたが、
豆アジや小アジが入れ食いに。

小アジ豆アジは捌くのが面倒なので、
リリースしました。

手前でのトリックがアジの時合が
終わるとともにサッパの猛攻。
仕掛けがグチャグチャに。

そこで餌付き投げサビキを
試すと3投目位に浮きが
一瞬で消し込みました。

口が切れない様に
慎重にリールを巻いてきた結果、
待望の中アジでした。

しかし後が続かず
雨が降る予報の時間帯に。
上がらなければ!
また自宅周辺のお祭りも
始まってしまうので
急いでかたずけをし、
今回も早々に撤収しました。

次回は餌付き投げサビキ1本にしようかな。