FC2ブログ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

10:00からアジ2名で50匹だったそうです。

天気 晴れ

曜日 日曜

場所 川崎市某所

風 南4m程度

気温 28度位

時間 3:00~7:00(2:00発)

服装 tシャツ/長袖シャツ/ジーンズ/ブーツ

仕掛け 改良トリック7 針5号 ハリス1号/シーガ―ハリス3号ピンクスキン8号

餌 コマセ2kg

人 40人位 

潮 大潮

棚 底から50cm位

釣果 なし


今日は、1:00起きで行ってきました。
だらだらと準備し、2:00に家を出ました。
前日の20:00頃、バケツに水を張り、コマセを解凍していました。
家を出る頃には、ちょうどよく溶けていました。

さて今日は、気合を入れて、シーガーハリス3号のサビキと青イソを購入し、
現地に向かいました。途中風が結構吹いてるなと思いました。
現地に着くと予想遠り、正面からの風でとれも釣りずらかったです。

さらに、何故か今日は人が多く、釣れるポイントを先に確保されてしまいました。
3:00の時点で、皆さん竿を出し、アジ待ちでした。

しかし4:00になってもいっこうに釣れる気配がありません。
少し離れたところでアジが上がり始めますが、1匹、2匹と単発です。

受け太郎にセットした青アジ用の仕掛けも何の反応もありません。
もちろんトリックも同様です。

時間だけが過ぎ、ミラクルが起こらないかと期待しましたが
時既に遅し、7:00になってしまいました。

結局南風が強くなり、撤収しました。

その後、N氏から連絡があり、
10時を過ぎたあたりから、アジ2名で50匹釣れたそうです。
酸欠でもなさそうですね。来週も釣れていてくれればいいのですが。 
スポンサーサイト



ベテランさん青アジ30cm釣られていました!ハリス1号ですよ。

天気 曇り

曜日 日曜

場所 川崎市某所

風 南3m程度

気温 23度位

時間 3:30~7:00(2:30発)

服装 ショートパンツ/ポロシャツ/サンダル/ゴアテックスjkt

仕掛け 改良トリック7 針5号 ハリス1号
投げサビキ ハリス1号 針6号 ピンクスキン 浮き8号 錘6号

餌 コマセ2kg

人 20人位 

潮 長潮

棚 底から50cm位

釣果 アジ15~20cm、5匹 サッパ、イワシ


10430867_314405032066298_8306688849952542508_n.jpg

GEDC0254.jpg


今日は渋かったです…。夜明け前からスタンバイしていたのですが、
反応がほとんどありませんでした。ポツポツと良型のアジが釣れますが、
先週までのようにはいきませんでした。

しかし、となりの方が、ハリスを切られていました。
私もよくハリスを切られていましたが、正体はわかりませんでした。
そして遂に正体がわかりました。青アジです。大きさは30cm位。

隣の方にも掛かり、ベテランさんにも掛かり、丁度群れが通り過ぎたのでしょう。
何故か私のトリックには掛かりませんでしたが…。

ベテランさんは、シーガーハリスのトリック、自作を使っていて、
1号ハリスでやりとりしていました。1匹目は無事ネットイン!

しばらくするとまたベテランさんが青アジを掛けましたが、
私のサポート、タモ入れがよくなかったせいか、水面でバレてしまいました。
さらにその後もまた青アジ、これもバレてしまいましたが、
やはり自作の仕掛けは違いますね。

小アジ自体は渋かったです。潮周りと最近の雨水が関係しているのですかね。

早朝の一瞬!

天気 曇り

曜日 日曜

場所 川崎市某所

風 南3m程度

気温 19~24度位

時間 3:30~8:00(2:30発)

服装 ショートパンツ/ポロシャツ/サンダル

仕掛け 改良トリック7 針5号 ハリス1号
投げサビキ ハリス1号 針6号 ピンクスキン 浮き8号 錘6号

餌 コマセ2kg

人 15人位か 

潮 大潮(満潮4:00頃)

棚 底から50cm位

釣果 アジ15~20cm、11匹 サッパ、イワシ、小サバ数匹

aji11.jpg


アジが釣れたのは、夜が明けるか、明けないかの一瞬でした。
竿は、2本出しており。1本は白スキン、1本はトリックでした。

白スキンの方は空バリでしたが、食ってきました。
トリックの方が、手返しが悪いかなと思ったりしていましたが、
やはりトリックの方が釣れますね。4:00頃までプチ入れ食いでしたが、
そのあとがパったりでした。

aji0713.jpg

アベレージサイズです。


7:30頃まで粘りましたが、当たりがないので、
投げサビキでもやってみようかなと思い、棚を底近辺にし、20m程投げました。
するとどうでしょう。スポーンと浮きが潜りました。
急いでリールを巻いてみましたが、おそらくアジの口が切れたのでしょう。
また同じ場所に投げます。するとまた浮きが潜りました。
今度は丁寧にリール巻いてきましたが、丁寧過ぎたのでしょう。
型は見れましたが、バレてしまいましたい。

今度は、浮きが勢いよく潜りました。しばらく待ってリールを巻いてくると、
なんと2匹付いていました。その後も何回か当たりはあるのですが、口が切れてしまい、
中々上げられません。丁度2kgのコマセがなくなったので、撤収しました。

早朝の足元が良くなければ、投げサビキでも良いようですよ。

asameshi.jpg

ベテランの方は1時間で良型アジ25匹! 入れ食い!!

天気 曇り

曜日 日曜

場所 川崎市某所

風  北5m程度

気温 22~26度位

時間 3:30~8:30

服 パーカー/ショートパンツ/tシャツ/サンダル

仕掛け 改良トリック7 針5号 ハリス1号

コマセ2kg/青イソメミックス1パック(トリックに限り、青イソメはなくても良い)

人 20人位か 

潮 長潮

棚 底から50cm位

釣果 小サバ少々/サッパ3/アジ15~20cm10


aji1_201407061122027f1.jpg

全部で10匹(アジ目的の方の中で、一番釣れていない。)

ajitatakibutugiri.jpg

美味そうにできた....。実際に美味しかった。


今日は寝不足でした。寝ないとな、と思うと余計に眠くなくなりますね。
しかし、梅雨の合間の晴れ間、行かないわけにはいきません。
睡眠時間3時間で、何とか制限速度50kmを守り、
安全運転で現地に到着しました。

まだ4時前には、到着しましたが、さすがベテランさん。
既に竿を何本かだしていました。その他には釣り人は見当たりませんでした。

海の様子はというと、それほど濁っておらず、晴れればアジは釣れないし、
潮周りもあまり良くないという厳しい予想でした。

しかし、そんな不安をよそに、ベテランさんは入れ食いモード真っ只中!
次々に良型のアジを上げていました。やはり上手いですね。

潮が引いてしまっているので、アジが掛かっても空中でバレてしまう確率が高く、
なかなか難しい条件でした。私がバラしたのは、5匹程度でした。
アジ自体の体重に耐え切れず、掛かりどころが悪いと口が切れてしまい、
バレてしまいます。こればばかりは水面から出した所から、
慎重に上げていくしかありません。

雨も降らず、風もなく気持ちの良い天気の中、釣りをしていましたが、
先週、またその前の週にハリスを切られた相手がまだ不明です。
今日も、仕掛け半分位から錘までを持ってかれてしまいました。
今回は一瞬で切られたわけでなく、魚の感触を残し、切られてしまいました。
おそらく30cm位だと思われます。

またそのハリスを切った犯人を捕まえようと、3号ハリスに青イソメを付けて、
竿を出していましたが、ヒイラギのみで反応ありませんでした。
やはりハリスが太いと見切られてしまうようです。
シーガーハリスの1号とかですと、ドラグ調整で何とかなるかもしれません。
マルフジさんには、トリック仕掛けでシーガーハリスの物を作って欲しいものです。

今回は、アベレージサイズのアジが10匹と小サバ少々、サッパ少々と、
先週同様、ちょっと悔いが残る釣行でした。
次回は、寝不足に注意し、また潮周りの良い事を願います。