FC2ブログ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

シリヤケイカ、全く反応なし!

天気 晴れ

曜日 日曜

場所 川崎市某所

風 南風3~4m

気温 13~19度位

服 ロングT/ショートT/フリース/

時間 5:00~11:00

仕掛け シリヤケイカ仕掛け

餌 キビナゴ(身持ちが悪いので、イワシなどで代用も)

人 10人位

潮 中潮

棚 底

釣果 なし

前日、シリヤケイカそろそろ爆釣かと
期待しすぎて、ほとんど眠れず、
睡眠時間2時間、車で向かうも、
帰りは運転、今考えてみると危なかったです。

現地に着くと、南風が3m位か吹きとても投げづらい状況。
ウェザーニュースでは、南2~3とあり、
ある程度は予想していましたが、
ここまで投げづらいとは思いませんでした。

仕掛けはいつもどおり、エギが底を這うように、
棚を設定。ハリス1ヒロ。
しかし、当たりが出ません。
錘を1号から2号へ変えるも根に当たると浮きが潜ってしまうという状態。

錘を1号に戻すと通常どおり機能しだしました。
潮はどんどん引いて行き、棚も頻繁に変えていましたが、反応ありません。

とその時、浮きが潜りました。
ガツンという感触、やっとかと思いきや、
ガッツリと根掛り、あえなくエギ、ロストしました。

これで全くやる気が、失せ、文字通り意気消沈し、帰宅する事にしました。
今回は、風が思っていた以上に邪魔だった事、
潮の引きが早かった事が釣れなかった原因かと思われます。
次回はどうか。
スポンサーサイト



メジナ入れ食いにはまだまだ遠い~。イワシも皆無。

天気 晴れ

曜日 金曜

場所 東扇島西公園

風 微風

気温 12~16度位

服 ヒートテック/ファインメリノ/フリース/ゴアテックスJKT

時間 5:00~9:00

仕掛け メジナ2段仕掛け/イワシ狙いの投げサビキ

餌 コマセ4kg

人 50人位

潮 若潮

棚 上から80cm

釣果 なし

nidshi4.jpg


風もなく、天気は快晴、釣り日和でした。
行きのガソリンスタンドでは、大学生のアルバイトなのか、
受付カウンターでテレビを見ながら、
半寝状態、「トイレ借ります。」と言うと
「どうぞ~。」とやはり半目状態で、とても眠そうでした。

釣りはというと公園の海を見た瞬間、これは釣れない!と
思ってしまいました。潮は引いて水深が浅く、
色も底が見える程澄んでいました。
釣れないのか、人もまばらで、先端だけ満員でした。

最初はウッドデッキ付近でメジナ狙いのフカセ。
コマセを撒きに撒きましたが、まったく反応ありません。
投げサビキでイワシもと思いましたが、これも同じ。

仕方なく、先端より少し手前まで移動しました。
投げサビキをしていましたが、足元に魚が見えたので、
即フカセに変更。しかし、あたりはありますが、
食い込みません。

そのうちボラの大群がやってきて、やる気もダウン。
「もう諦めて帰ろう~。」と思いました。

周囲では、エビ撒き釣りをしていた人だけ、
巨大メバル、足裏サイズのメジナをかけていました。
やはりまだこの時期だとフカセは難しいですね。
来年の教訓として今回の釣行記録を終了しておきます。

やはりこの時期、シリヤケイカが固いのでしょう。
そのうちサヨリも来てくれると面白いのですが。
 

徐々に釣れだしているようです。シリヤケイカ!

天気 曇り時々晴れ

曜日 日曜

場所 川崎市某所(w)

風 弱風

気温 10~14度位

服 ヒートテック/ファインメリノ/フリース/ゴアテックスJKT(寒い)

時間 6:00~12:00

仕掛け ハリス2号 1ヒロ 黒鯛ウキ負荷2号 餌巻エギ 

餌 キビナゴ 1.5パック

人 6人位

潮 中潮

棚 底

釣果 シリヤケイカ1杯


shiriyakeika.jpg



先週から楽しみにしていたイカ釣り。
週のはじめ頃は、天気が怪しいとは言っていましたが、
何とか曇り時々晴れって感じで良かったです。

6時に現地到着。
既にベテランさん達が竿を出している様子。
しかし釣果はないようでした。

海の様子は、潮の流れもまったりとしていて、
風もそんなに気にはならない程度。
底近辺に居つき、餌を食べるのが遅い
シリヤケイカ釣りには良いコンデションでした。

7:00頃か手前まで流れてきてしまった浮きの様子が
なんとなくおかしい。浮きが沈んだり浮いたりと…。
思い切って合わせてみると、ん?根掛りか、
いや、リールが巻けるのでイカだ!
水面にあがってきたのは、良型のシリヤケイカ。
ベテランさんにタモ入れをしてもらい、難なくゲット。
しかしそのあとが続かない。

投げ釣りしていたベテランさんに
シロギスがヒット。細い竿だと結構引くので楽しめますね。

3時間後、他のベテランさん達もイカを釣り上げていました。
昼過ぎには、疲れてきたので退散しました。
前日の睡眠はしっかりと。

シリヤケイカ狙うも、スミイカ釣れた!

天気 晴れ

曜日 日曜

場所 川崎市某所(w)

風 東風4m程度

気温 12~16度位

時間 5:30~11:00

仕掛け ハリス2号 1ヒロ 黒鯛ウキ負荷2号 餌巻エギ 

餌 キビナゴ

人 10人

潮 大潮

釣果 スミイカ


ika_201404131243137e1.jpg


川崎では、まだイカの時期ではないようです。
周囲でも釣れていませんでした。
何回も投げては、浮きと共に歩き、
また投げては歩きを繰り返していましたが、
全く反応なく、2時間半程この作業に携わっていました。

そして何の前触れもなく、
リールを巻いて仕掛けを回収しようとしたら、
いきなり、イカがヒットしました。
ギュイーンと竿がしなります。
ゆっくりとラインのテンションを緩めずに巻いてきます。
「すいませーん!」と大声でベテランの人に声をかけ、
タモ入れをしてもらいました。そして無事にネットイン!

その後はまた潮が早くなり、イカを釣るのには厳しい状況になりました。
また何時間か、ウキを投げては歩きという作業を繰り返していましたが、
一向に釣れる気配がありません。もう少し待てば、ゆるくなったのでしょうが、
寝不足気味の体には限界が近づいていたので、帰宅しました。

ちなみにサビキのイワシもやっていましたが、無反応でした。

それはそうとスミイカって高級食材なんですね。
知りませんでした。来週は数釣るぞ~。

夜釣りなのに反応なし

天気 晴れ

曜日 水曜

場所 川崎市某所(u)

風 南風4m程度

気温 14度位

時間 17:30~20:30

仕掛け 電気ウキ3号 市販のスズキ仕掛け ハリス5号1ヒロ半 針13号 

餌 青イソメ 2パック(y500/少し多い,3時間位なら1パックでちょうど良い。) 

人 1人

潮 大潮

棚 底 

服 ヒートテック/ファインメリノ/フリース/ゴアテックスJKT
  
釣果 なし


unga_20140409212910e7b.jpg
 


2日間、仕事が休みだったので、夜釣りでもしようかと思い、

出撃してきました。まだ夜は寒いですね。

ダウンジャケットは必要かもしれません。

当たりは全くなく、ただ寒いだけでした。

ちなみに狙いは、フッコ狙いでした。

終了~。    

シリヤケイカ、実験的に狙うも。

天気 曇り時々晴れ

曜日 日曜

場所 川崎市某所(w)

風 南風5~7m程度

気温 13度位

時間 9:00~12:30

仕掛け ハリス2号 1ヒロ 錘負荷2号浮き(自立) 錘1号+3Bガン玉 餌巻エギ
(ハリスは短い方が合わせやすいので、長くても1ヒロ。)
     
餌 キビナゴ1パック 

人 5人

潮 大潮

棚 底 

服 ヒートテック/ファインメリノ/フリース/ゴアテックスJKT
  
釣果 なし


大雨、雷、竜巻注意報が出ていましいたが、
何とか晴れているうちに、釣りをする事ができました。

今回は、大黒海釣り施設などでシリヤケイカが、
釣れ始めたという事で、閉鎖されていなかった
ホームポイントにイカ狙いで行ってきました。

仕掛けは、針金の付いた餌巻エギに、
ハリス2号でサルカン付きの錘1号に結びます。
シリヤケイカは底に居るので、棚をしっかりとります。
浮きは黒鯛用の負荷2号のものを使っています。

現場はというと、ものすごく潮が早く流れており、
仕掛けを、底に、はいずらせていく事は困難と思いましたが、
何とか、ガン玉で調整して、なるべく流れないようにしました。

がしかし、やはり潮の流れ方がキツイ。
そのうち横風が吹き始め、遠投できなくなりました。

それでも何とか当たりが1度だけあり、
感触をつかむことができました。
あげれなかったのは、大きく合わせなかった事が原因です。
リールをだらだらと巻いて効き合わせの様に、ゆっくり合わせようとしました。
が、これではイカがエギをすぐに離してしまうそうです。

そんなこんなで、川崎市街の方から真っ黒な雲が近づいてきました。
常連さんが、もう降り出すよというので、さっさと片付けをし、
車へ戻りました。するとすぐにポタッポタッと水滴が降ってきまして、
少し経つと土砂降りの雨に変わりました。

これからの時期、天気が釣りを左右する事が多々ありそうです。
来週は、イカ釣れることを願います。