FC2ブログ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

サバは何処へ行ったのだろう。

天気 晴れ

場所 川崎市某所

風 北弱風

気温 16度位~20度

時間 5:00~12:00

仕掛け ハリス5号 針7号 はやぶさ 太ハリスサビキ(シーガーハリス)

餌 コマセ3kg 付けエサなし(次回からは付けエサ必)

人 30人位

潮 長潮

棚 4~6m

服 Tシャツ/パーカー/ネルシャツ/ブーツ

釣果 サッパ数匹




いったい、サバの群れはどうしたんでしょうか?

早朝5時からコマセを詰めては投げを繰り返し、

7時間粘りましたが、サッパのみで反応ありませんでした。

トリックをやっていたベテランさんが数匹掛けましたが、あとが続かず。

周囲では、ほぼ何も釣れてませんでした。青潮かという話もありました。

参りました。今度は確実に釣れる時を狙っていきたいと思います。



その後、N氏から連絡をいただき、午後3時頃、時合があり、サバ3匹釣れたそうです。

現在は台風が近ずいており、サバの行方もどうなるか分かりませんが、

今季の様子ですと、台風の後は、群れが回ってくる確率が高いようです。

週末には、川崎に大きな群れが戻ってきた欲しいものです。

スポンサーサイト



サバの大きな群れは回ってきませんでした。

天気 晴れ

場所 東扇島西公園

風 北7m~北4m(かなりの爆風を背に受けていたが、だんだん弱くなる。)  

気温 16度位~20度(早朝非常に寒い。ナイロンJKT着ている人多数)

時間 5:00~10:00

仕掛け ハリス5号 針6号 はやぶさ 太ハリスサビキ(シーガーハリス)

餌 コマセ3kg 付けエサなし(ちょっと多い)

人 150人位

潮 小潮

棚 4~6m

服 半袖T/ロンT/nikeコットンジャケット/ブーツ

釣果 豆アジ1匹

nishikouennb.jpg

中央付近は、全く釣れていません。

nishikouenna.jpg

最先端部ではサバがポツポツ上がっていました。


久々にほぼ何も釣れませんでした。
最先端部では8:00頃、ポツポツとサバが足元で釣れていました。
遠投している人もこの時間帯にポツポツ釣っていました。
僕の方の仕掛けは、スルーしていったようです。
この一瞬で釣れないとそれ以降は、ほぼ釣れないと見た方が良いようです。

今日は、根掛かりしてしまい、浮きとカゴ一式無くしてしまいました。
ラインは6号を使っているのですが、それが切れてしまいました、
そろそろラインを変えないとまた切れそうです。

早朝は結構な風が吹いていましたが、だんだん気にならない程度に落ち着きました。
しかし、釣れないと中々文章が思い浮かんできませんね。
次回にリベンジ。

何とかサバ釣れました!

天気 晴れ

場所 川崎市某所

風 北弱風  

気温 28度位

時間 5:00~10:00

仕掛け ハリス5号 針7号 はやぶさ 太ハリスサビキ(シーガーハリス)

餌 コマセ3kg 付けエサなし

人 25人位(ルアーマン含む)

潮 大潮

棚 6m/底

服 stussy t/ パーカー/ブーツ

釣果 中サバ5匹、サバ2匹

922saba.jpg

やはりまだ小さいですね。大きくても35cm位


金曜日の釣果に気分を良くして、またサバ狙ってみました。
5:00前には、現地到着。西公園では5:30頃から釣れていたので、
今回もそれぐらいかなと思っていましたが、全く反応ありません。
棚が違うのか、付けエサがないからなのか、色々考えてしまいます。
2時間半位、カゴにコマセを詰め、浮きを軽く投げ、見つめる、
この動作の繰り返しです。

そんなこんなで7:30頃、トリックをやっていた常連さんが、
いきなりサバを掛けました!2号ハリスという事で切られないか心配でしたが、
難なく中サバをあげていました。

これは足元にサバが来ていると判断し、直ぐにへチに仕掛けを投入。
すると予想通り、30秒程で竿が絞り込まれました。ちょっと小さなサバでした。
すかさず、仕掛けを投入、直ぐに強烈な引き!今度は35㎝位のアベレージサイズ。
浮きがなくても、仕掛けを底まで落とし、竿をしゃくっていれば、釣れていたでしょう。

この入れ食いタイムの間に7匹掛けました。そのあとは、全く反応なく、
10:00には上がりました。サバが釣れるのは、午前中のみだそうです。

しかし人の多さにはびっくりです。いつもは5~6人位でやっていたのに、
今日は25人近く居て、朝少し遅く来た人は、投げる場所がなく、困っていたようでした。
西公園も駐車場が満車になったらしいので、祝日である明日も大変混みあうことでしょう。
来週はどうかな?台風が来ているので、海の状況が一変し、
日曜日には良型のサバが釣れる事を願います。

東扇島西公園 サバ釣れますよ。

天気 晴れ

場所 東扇島西公園先端よりやや手前

風 微風~  

気温 20度~

時間 5:00~8:00

仕掛け 投げサビキ 100円サビキ ハリス5号 針10号(空バリ)
     
餌 コマセ2.6kg

人 180人位

潮 大潮

棚 4.5m

服 ポロシャツ/パーカー/短パン/サンダル(そろそろ短パンは寒いです。)

釣果 中サバ6匹、サバ1匹

nishi_201<br />3092009522589b.jpg

鉄火場です。金曜日にしちゃ大混雑!先端には入れず。

saba2.jpg

横浜のサバより、小さいのが目立ちます。


今日は、出撃予定がなかったのですが、風もなく、雨も降らないということで、
西公園へ行ってきました。3:30に、家を出て、途中餌を購入し4:30頃現地到着。
まだ辺りは暗い4:30頃なのに、先端部分はすでに満員御礼。(平日の金曜日ですよ)

仕方なく、半分あきらめモードで公園先端でなく水深の浅い部分で実釣開始。
しかも、針10号の100円サビキ。

明るくなると、夜釣り組の電気浮きがなくなり、ボンバー浮きが水面に並び始めました。
そして僕も20m位投げて当たりを待ちます。大潮で潮が速くやりずらかったです。
コマセもほとんど効きません。

しばらくすると、いきなり浮きがスポーンと入りました。でもなんか軽い。
上がってきたのは、30㎝いかない位の中サバ。群れが入ったかと、直ぐに仕掛けを投入。
また浮きがスポーンと入りました。今度は中々の引き、手前まで強引に寄せ、
ゆっくりと抜きあげます。35cm位のアベレージサイズ。
針が馬鹿でかいので、安心して取り込めます。

付けエサなしでも釣れるんですね~。棚はだいたい合ったようです。
でも上の方の針にかかる事が多かったので、もっと浅くてもよかったかも。

その後は続かず、あっという間に浮きが隣の人のエリアに侵入してしまいます。
あまり流れないように、糸を張っておきました。当然、当たりはありません。
潮が止まると、コマセが効き始めるのか、浮きが沈みます。
やはり中型のサバ。まだ川崎では、シーズン初期なので仕方ないのですかね。

そんなこんなでコマセが3時間でなくなったので、
周囲では、まだ釣れていましたが、上がることにしました。



大黒うみつり施設、サバ好調!

天気 晴れ

場所 大黒うみつり施設

風 微風~  

気温 28度~

時間 6:00~10:00

仕掛け 投げサビキ ハリス5号 針グレ6号/100円サビキ ハリス5号 針9号
     
餌 コマセ2.6kg(少し余る)マルキュースーパーハードS

人 130人位

潮 小潮

棚 上から3~4m

服 ポロシャツ/短パン/サンダル

釣果 サバ6匹


saba.jpg

大サバまではいかないまでも、30~35cm位の良型!

kirimi.jpg

焼いて良し、煮ても良し。



本牧や大黒でサバが釣れ始めているとの事で、
どちらかといえば近い方の大黒海釣り施設へ行ってきました。

朝起きたのは3:30。現地に着いたのは、途中餌を買って行き5:00。
車がゲートの前で7台程並んでいました。

皆さん先端に行きたいようで、
開場すると物凄い速足で先端の方へ向かっていきました。

僕は、前から8番目位だったのに、
大黒は不慣れな為、どんどん抜かれていきました。
中央より先端がサバのポイントになるそうで、
ここらでいいかと中央に陣取りました。

(後から聞いた話ですと中央が一番釣れるらしいです。
たぶん潮もそんなに早くなく、コマセが良く効くのだと思います。)

しかし、当たりは皆無。隣の年輩の方が30cmサバを上げていましたが、
後が続きません。多分棚が違うのだろうと思っていました。

5m取っていましたが、少し離れた所で、サバが入れ食いになっているのを目撃しました。
すかさず、「先ほどから入れ食いですね~。」と声を掛け、棚を聞いてみました。
すると「3m~4m。」という返答でした。深棚に居るのかと思っていたら
浅棚にいたようです。伊豆では、サバは深棚に居たのですが…..。
あれだけ離れていれば、魚の習性も違うのでしょうかね~。

で、

浮き下、4mに合わせると、1投目からヒット!。
久々のあまりに強い引きに少し慌ててしまいましたが、なんとかブッコ抜きました。
その後も、8:30頃までポツポツと釣れました。

今回はデジカメが壊れてしまい、大黒の景色の写真が取れなかったのですが、
速攻でヤマダ電機に行って、3000円のデジカメを買ってきました。
サバを捌く前にどうしても写真が撮りたくて、衝動買いをしてしまいした。
来週あたりは、川崎にも来るかな?

速報!東扇島西公園 イナダ、ワカシ、ルアーで入れ食い!

天気 晴れ時々雨

場所 東扇島西公園

風 北西3M~  

気温 25度~

時間 5:00~7:00

仕掛け トリック仕掛け/ハリス1号/針5号/メタルジグ
     
餌 コマセ2kg(あまりに余る)

人 先端だけで30人位(ほぼルアーマン)

潮 大潮

棚 底から30cm位

服 t&cドライT/短パン/サンダル

釣果 豆アジ1匹、サッパ少々


nishikouenn_2013090616175490a.jpg

釣れてなさそうな雰囲気の写真ですが、
実際は手前の方までナブラが立ち、イナダ、ワカシが小魚を追いかけていました。



公園先端付近で6:00頃からナブラが出始め、
弓角を投げていた人にイナダがヒット!
その後は、スプーンを投げていた人にヒット!
これもイナダ。6:30頃~6:45位には、次々とワカシ、イナダがヒット!

隣の方は、15分で4本。その後も釣れ続いていた為、数は伸びているでしょう。
棚は底付近という事で、普段やらないルアーをやってみましたが、
残念ながら、大きめのメタルジグしかありませんでした。
仕方なく、メタルジグでやってみるも、全く魚っ気がありません。

当初の予定であった、トリックでのアジは諦め、メタルジグに専念しました。
カラーはピンク、水色、釣れなかったので参考にはなりませんが...。
次回は、小さいスプーンかメタルジグ、または弓角を購入しようかと思います。

いや~凄かった。次回は、ルアーも気になりますが、投げサビキでもやってみようかな。
あまりの釣れっぷりにトリックをやる気が失せ、途中からルアーマン達を見ていました。
日頃からルアーをやっているだけあって、やはり上手いですね。

とうとう東扇島にも青物回ってきましたね。
コマセに反応するのも時間の問題でしょう。

カマスが釣れていましたが...。

天気 晴れ

場所 川崎市某所

風 南西風5m~6m  

気温 28度~30度位(南風がやや強かった。)

時間 5:00~9:00

仕掛け トリック仕掛け/ハリス1号/針5号 100円サビキ ハリス1号 針6号
     
餌 コマセ3kg(あまりに余る)

人 5人位(ルアーマン含む)

潮 若潮

棚 底から30cm位

服 NIKE DRY SS-T/短パン/サンダル

釣果 小アジ1匹、サッパ大漁、カマス頂き物



kamasu.jpg



天気予報で風が多少弱くなると事でとりあえず行ってみました。
この時期は暑くてたまらないですね~。
早朝、夜が明けきれない内に、現地に何とか到着。
竿を出すのに、20分位、朝日が見え始め、丁度良い感じ。
しかし、堤防に波は打ち付けられ、南風が吹き荒れ(向かい風)
ていたので、いつもとは違う場所に陣取りました。

30分程で活性の高い時ならば、直ぐにアジが掛かるのですが、
全くの無反応です。この時点で良型アジは諦めました。
何かしら反応があれば良いのですが、ただただ沈黙。

しばらくするとサッパの大群がやってきて、空バリにも掛かる始末。
そんな中1匹だけアジがついていました。しかしもうやる気がでません。

すると常連の方が、「カマス釣れてるよ~。」との事。
釣り方をレクチャーしてもらい、その通りにやりましたが、
掛かりません。何とかクレヨンサイズのカマスは釣れましたが、
リリースサイズ。常連の方はポツポツと良型を釣っていました。
やはり腕の差でしょうね。

その方が言うには、ピンクスキンでなく、
ミックスのサビキを使った方が良いとの事でした。

来週は、釣りは止めておこうかな~。
サッパばかりで、面白くもなんともないですからね。