FC2ブログ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

南風が強く、釣りに行けません...。 

いつもこのブログを見てくれている方に申し訳ないので、苦し紛れの投稿です。

今日も、西公園の天敵である南風が吹き荒れたようで、釣りには行けませんでした。

日曜日も、南風が吹き荒れるようで、今のところ、釣りに行けそうもありません。

まあまだサバが釣れるには早いので、我慢しようと思います。

9月半ば位から、横浜などでポチポチ釣れ出すのではと思っています。

それまでの辛抱ですかね~。

turi.jpg


釣りに行けないので、船釣りのビギナーである僕の為にあるような本を買いました。

LTアジについても記載されているので、大変勉強になりました。

一番重要なのは、やはり棚。一度仕掛けを底まで落とし、

リールを1回巻き(50㎝程度)、竿をしゃくって、コマセを出す。

そしてもう1回リールを巻いて当たりを待つ。それでも当たらない場合、

これらを繰り返す。こんな感じでいいようです。

だいたい底から2~3mという指示が出るので、リールを3回巻いて(150㎝)、

コマセを出し、もう1回リールを巻き、当たりを待つ、

というような事が書いてありました。

船かぁ~どちらにしても、そろそろ釣りに行きたいなあ。
スポンサーサイト



サッパ地獄!東扇島西公園

天気 ぽつぽつと雨後曇り

場所 東扇島西公園

風 北東4m~  

気温 28度位

時間 4:00~8:00

仕掛け トリック仕掛け/ハリス1号/針5号 100円サビキ ハリス1号 針6号
     
餌 コマセ3kg(かなり余る)
 
人 30人位(ルアーマン含む)

潮 大潮

棚 底から30cm位

服 ポロシャツ/短パン/サンダル

釣果 ウルメイワシ、サッパ大漁、キュウセン


nishi_201308231945504c0.jpg

   
今日は厳しかったです。
前日の晩、なかなか寝つけず、睡眠時間2時間でした。
3:00発、3:40頃着の4:00スタートです。
日が昇るのが遅くなりましたね。
次回はもう少し遅めに行っても良さそうです。
しかし、眠い… 。

いつもなら、5:00頃からイワシやらサッパが釣れ始めるのですが、
今回は、6:00頃から回り始めました。
表層、中層、低層、どこもサッパだらけです。
珍しい所でウルメイワシがサッパに混じって釣れました。
そのほかでは、キュウセン(べラ)、海タナゴなど釣れましたが、
アジは豆アジ1匹でした。やはり酸欠は続いているのでしょうか?

その割には、ルアーでのシーバスが活性が高かった様で、
先端部分の1部では大賑わいでした。プチ入れ食いです。


nishi2.jpg


結局、睡魔には勝てず、8:00ちょっと前に上がりました。
途中雨がぱらぱらと降り、100円ショップの雨合羽を着用しました。
湿気が強く、何か蒸されているようでした。
雨が降る時は、釣りは辞めておいた方が良さそうです。

夜明けとともに中アジ来ました。

天気 晴れ

場所 川崎市某所

風 南風5m~6m  

気温 28度~30度位(南風がやや強かったので暑くはなかった。)

時間 4:00~8:00

仕掛け トリック仕掛け/ハリス1号/針5号 アジ専科ハリス2号 針5号(付けエサあり)
     
餌 コマセ2.6kg
 (あまる、目が細かすぎてトリックの針につかない。J屋のコマセが割といい。 )

人 13人位(ルアーマン含む)

潮 中潮

棚 底から30cm位

服 NIKE DRY SS-T/短パン/サンダル

釣果 小アジ2匹、中アジ3匹、サッパ1匹

   
aji818.jpg

今年は、数は少ないけれどアジ釣れてますね。


南風6mとウェザーニュースの天気予報では掲載されていました。
向かい風になるのでどうしようか迷いましたが、
とりあえず行ってみました。現地は、6mまではいかないまでも、
予想通り南風がやや強く吹いていました。

さっそく仕掛けを投入します。
今回は、オレンジスキンのサビキにマルキュースーパーハードを付けてみました。
そしていつものトリックの2本立てです。

薄明るくなってくると、いきなりオレンジスキンサビキに当たり。
20㎝位のここでのアベレージサイズ!
ハリスが2号なので安心してやりとりできました。
さらに餌を付けて再度投入。仕掛けが底に着くと、次ぐにグググッ!という当たり。
またもや、アベレージサイズ。さらに仕掛けを投入すると同じような型のアジ。

しばらく当たりがなくなりましたが、トリックの方に小さな当たり。
これは豆アジとは言えない位の小アジ、次もまた小アジでした。

ここまでで6:00位でした。ここからは沈黙の時間で8:00まで音沙汰なしでした。
今日は8:00位までと決めていたので、あたりに飛び散ったコマセをバケツで流し、
帰宅しました。

あまり、数釣れない理由として挙げられるのが、酸欠です。
酸欠はかなり酷いようで、常連の方の話だと、
魚が生息できる酸素がなしに近い状態ということでした。
サッパもヒイラギも掛からないという事がそれを裏ずけているのだと思います。
シロギス釣りの常連の方も1人もおらず、釣れないから来ないとの事でした。

毎年、酸欠は起こるようですが、今年は早いようです。
早く元通りになってほしいものですね。

ポチポチとアジ釣れました!

天気 晴れ

場所 川崎市某所

風 北風4m~  

気温 28度~32度位(暑いので、水分補給を怠らないようにしたい)

時間 4:00~10:30(北風が吹いていたため、何とか粘った。)

仕掛け トリック仕掛け/ハリス1号/針5号*ピンクスキンサビキ針6号 ハリス1号
     
餌 コマセ3kg(少しあまる)

人 7人位

潮 中潮

棚 底から30cm位

服 T&C DRY SS-T/短パン/サンダル

釣果 豆アジ10匹位、小アジ少々、中アジ5匹
   サッパ多数、ヒイラギ多数 イワシ多数、ハリス切れ1回

mameaji_20130811125018c89.jpg

豆アジ、小アジは早朝の一瞬でした。


いつものように、まだ暗い内に現地に到着。
ヘッドライトを装着し、仕掛けを作る。
期待を込めて、直ぐに仕掛け投入。
いい時は、この時点で直ぐに当たりがあるのだが、今日は沈黙。

これは、長期戦になるなあと思いつつ、額から汗が流れ出る。
まだ4:00だというのに、風もないせいか、湿気がまとわりつく。
そして5:00。まだ当たりはない。周囲ではサッパが釣れ始める。
僕の竿には、全く反応がない…..。北風がやや弱く吹き始める。

仕方ないので、アオアジ狙いのスキンサビキの仕掛けも投入。
そして6:00、やっと竿が小さく絞りこまれる。豆アジだ。
これが時合かと思い、素早く餌を擦り付け、仕掛け投入。
まだアジは居る。さっきよりは、大きなアジ釣れる。
しかし豆アジ主体の展開。何か物足りない。

7:00頃には、スキンサビキの方に、大きな当たりがでる。
ゆっくりとリールを巻き、姿を確認20㎝位のマアジだった。
水面から出すときも慎重に出すが、まだ暴れている。
幾度となく、僕はアジを取り込みでばらしている。
今度こそはと弱ってきたアジをタモで何とかゲット。
この後は、しばらくサッパやカタクチイワシが掛かるが、
アジは掛からない。

8:00。ここのポイントのアジが釣れる時間帯が終わってしまった。 
あとはアオアジが回ってきてくれる事を期待する。

9:00になり、かなり暑くなってきた。タオルを首に巻いていたが、
額からの汗がすごいので頭に巻く。もう釣れないかなと思い始める。
しばらくすると、トリックの竿にいきなりゴンゴン!という当たり!。
しかし、一瞬でハリスを切られてしまった。これを機にドラグをフリーにして、
大物狙いに照準を定めた。この作戦が上手くいったようで、ドラグがジーッ!と
鳴り響く。ポツポツと中型のアジが掛かり、また沈黙の時間となってしまった。


cyuuaji.jpg

20cm前後の金アジ5匹でした。タモ入れを隣の方にお願いしてしまいました。


10:00かなりの暑さだった。これはもう体力的に限界だと思い、上がる事にした。
いつまでここのポイントに行けるか、疑問だが行けたら来週も行ってみたい。
ただハリス1号というのが、いつも引っかかる、大物は掛かるのだが、
毎回ハリスを切られてしまう。ドラグをフリー状態にしておくことが、
ハリス切れの重要なポイントだと思う。しかし最低、1.5号も持参してみようかな。
1号と1.5号では釣果に歴然と差がでるのだが。
そろそろ大物限定で、1.5号~3号位のハリスで投げサビキも面白いかもしれない。

東扇島西公園! アジを狙うも、そろそろ終盤か?

天気 晴れ

場所 東扇島西公園

風 南風4m~  

気温 27度~30度位

時間 4:00~8:00(8:00位になると暑くて持たない。)

仕掛け トリック仕掛け/ハリス1号/針5号*ピンクスキンサビキ針6号 ハリス1号
     
餌 コマセ2kg(あまる)

人 50人位

潮 中潮

棚 底から30cm位

服 NIKE DRY SS-T/短パン/サンダル

釣果 豆アジ4匹、海タナゴ2匹(小さい奴、1匹リリース)
   サッパ少数、ヒイラギ2、3匹 ハリス切れ1回、大物バラシ1回

asagata.jpg

朝5:00で先端は満員。ほとんどがルアーマン、スズキが数本上がっていました。

夏ですね~。暑くて釣りをするのも、一苦労です。
2:30起きで、3:00出発、餌屋に着いたのは、3:40頃。
まだお店はやっていませんでした。4:00からのようです。
お盆期間中はオールナイト営業します、みたいな張り紙が貼ってありました。

最近の西公園はどうかと聞いたところ、平日でも大変混雑しているとの事。
急いで西公園へ向かうと、あれ、思っていたほど人が少ない。
先端まで行くと、まだスペースがあったので、トリック仕掛けの準備をしました。
まだ暗かったので、ヘッドランプを照らしつつ、仕掛け準備、完了しました。

さあ きょうはどうかと期待しつつ、仕掛け投入!!
しかし沈黙….。ヒイラギやサッパする掛かりません。
先週の酸欠がまだ続いているのか?
5:30位には、当たりが連発しましたが、入れ食いまではいかず、
期待外れでした。ただ大物を早合わせでばらしてしまいました。
グン!!と竿がしなり、ぐっと合わせてしまい、ばれたみたいです。

しばらく沈黙が続きました。
しかし突然、竿がいきなり海面までしなりました。
一瞬でハリスを切られました。アオアジの大きい奴ですかね。
今回は早朝の一瞬の時合だけで、豆アジ、サッパ、ヒイラギが釣れた位で
その後は、ほとんど当たりらしい当たりもなく、これはこの後も駄目だな
と思い帰宅しました

8gatu.jpg


駐車場を出たのは、8:30。帰りは渋滞らしい渋滞もなく、
スムーズに帰れました。


夏に多くみられる酸欠...。

天気 曇り時々晴れ

場所 川崎市某所

風 南風3m~  

気温 22度~25度

時間 4:00~10:30

仕掛け トリック仕掛け/ハリス1号/針5号*ピンクスキンサビキ針6号 ハリス1号
    (10本針だとサッパが食ってくる為、7本針に) 
     
餌 コマセ3kg(あまりにあまる)

人 20人位

潮 中潮

棚 底から30cm位

服 SS-T/短パン/ブーツ/(ブーツはとても暑い)

釣果 ヒイラギ、サッパ少数

非常に残念な結果に終わりました。
海は、茶色く濁り、ボラの大群が水面を泳ぎ、
また底に居るはずのカレイが同じく水面を泳ぎ、酸欠状態の海でした。
あともう少しでアオアジの群れがやってくると自分に言い聞かせ、
暑い中、粘りましたが、群れはやってきませんでした。

靴やサンダルが泥まみれになるのが嫌でブーツを履いていきましが、
暑くて脱いでいる時間も多かったです...。後は、魚が釣れないせいか、
腹がへりました。いつもは、おにぎりを1つ食べれば、問題なく、
釣りを続行するのですが、今回はもう2つ位食べれました。

来週はどうかな~。