FC2ブログ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

チーバス!

天気 曇り時々晴れ

風 南4m位

場所 川崎市某所

気温 20~25度位

時間 4:30〜11:00

仕掛け 投げサビキ デカアジ仕掛け/改良トリック7 

餌 コマセ2kg/マルキュウ スーパーハードオキアミ半分

潮 中潮

人 20人位

棚 底から1m位

服装 ロンT/パーカー/ブーツ

釣果 セイゴ1匹

chibass.jpg

早朝からの釣りはやはり疲れる。
釣れていれば、楽しく疲れないのだが。
まあ釣れないのはしょうがない。
こんな時は早めに切り上げればよかった。

投げサビキの仕掛けは3本針の為、
棚が分からず釣れる気がしないので、
デカアジ仕掛けに変更するも当たりはない。

しかし、トリックには…。
ジーッ!思いっきりドラグが鳴る。
何か大物が掛かったようだった。
急いで合わせるが、ドラグを緩めっぱなしで、
合わせられない。慌てて締めるが、
とき既に遅し。リールを巻いてみるも、
魚の掛かっている様子はない。
周囲でもアーという声。

その後、セイゴが掛かったが、その他では、
反応なく、気力が持たず撤退した。
次回は、睡眠をきちんと取り、
朝、遅めに行った方が、体には良さそうだ。
スポンサーサイト



投げサビキ ウィリー仕掛け!

明日は8:30頃まで雨が降る予報だ。
雨が止む時間を見計らって、出動しようと思う。
満潮が6:30頃なので、頃合いを外してしまうが、
先週と同じように、のんびりとやろうと思う。

今日は、J屋に餌を調達しに行った。
また珍しい仕掛けがあったので、購入してしまった。
ついでに、おなじみのデカアジ仕掛けも購入しておいた。

aji_20120623141019.jpg

もうグレ針の仕掛けは、使う気がしない。
掛かっても直ぐに外れてしまうからだ。

そこでこの珍しい仕掛けは、小アジ針の7号という物。
ハリスは3号で普通だが、針が特殊なのである。
針にウィリーが付いており、細長く、口に入りやすく、
またガッチリと掛かる様にできており、なかなか外れなさそうだ。

惜しいかな、針が3本針という所がネックだ。
これだと棚が取りずらい。先にデカアジ仕掛けを流して、
棚を確かめてから、このウィリーを使ってみたいと思う。

餌は、いつものマルキューハード。コマセは3kg購入した。
明日ものんびりと釣りができたらいいなあ。

気持ちのいい日でした。

天気 雨後曇り後晴れ

風 微風

場所 川崎市某所

気温 20~25度位

時間 11:30〜16:30

仕掛け 投げサビキ ハヤブサ 針4号 ハリス3号(餌付き)

餌 コマセ2kg/マルキュウ スーパーハードオキアミ半分

潮 中潮

人 20人位

棚 底から1m位

服装 ポロシャツ/ブーツ

釣果 アジ2匹(1匹は頂いた物) イワシ多数


0617aji


早朝、いつものように目が覚める。
外は豪雨。昼前位から止む予想。
いつもより遅めだが、のんびりやろうと
考え、現地に10:30頃到着、釣り具を持たず、
まだ雨が降ったり止んだりだったので、
傘を差して視察。

早朝から居る方でも、
アジ1匹、全体で2匹とイワシ多数と言う事だった。
「とりあえずトリックには、ヒイラギが掛かってしまい、
釣りにならないよ。やるんなら、投げサビキが
いいよ。」とアドバイスを受け、雨も止んでいたので、
車に荷物を取りに帰って、実釣開始。

しかし、全く当たりがない。
イワシすら掛からない。
やはり単独でコマセを使っていても、
量が少なく、アジには効かないのだろうか。
暖かいし、雨が上がって、気持ちがいいので座りながら、
やるか~と思い、クーラーボックスに腰掛ける。

海を見ているとコマセが効いてきたのか、
浮きがピョコピョコとし、一気に沈んだ。
間違いなく、アジの当たりだ。
直ぐにあわせるが、これが早合わせだったようで、空振り。

今度は、左右に浮きが起きたり倒れてありしている。
これはイワシだ。案の定、イワシが2匹掛かっている。
その後もイワシは掛かってくるが、アジは掛からない。

14:00頃か、昼食を取り終え、海を見てみると浮きがない。
慌てずに、もう1度海を見て確認する。
やはりない。リールを一機に巻き上げる。
あまりやりすぎると、アジの口が切れてしまうので、
その辺に気をつけつつ、なおかつばれないように、
ラインを緩める事なく巻き上げる。

サビキの1番下に魚体が見えた。
ここに掛かるとばれやすい気がする。
堤防に上げると、直ぐに針から外れた。これは危なかったなあ。
やっと釣れたのは20cm位のアジだ。
これくらいのが、10匹位釣れれば楽しさも倍増するのだが。

16:00頃になると、早朝から居た方達が、帰りだし、
「アジ1匹じゃどうにもならないから、いらない?」と
アベレージサイズの20cm前後のアジを頂く。
そして、夕マズメ狙いの人達と入れ替わって来る。

僕もそろそろ帰ろうかなと思い、浮きを見ていると、
ピョコピョコ、スポーン!と勢いよく沈んだ。
上がってきたのは、ちょっと小さいがアジだ。
これもサビキの一番下にかかっていて、
堤防の上にあげると、簡単に針から外れてしまった。
やはり針が小さい為か、外れやすいのかなと思った。
ただ針を大きくすると、魚が掛かりずらくなるので仕方ない。

これを最後に、上がる事にした。
アジを数上げる事はできなかったが、
雨上がりの気持ちのいい日だった。


0617aji2

一番上のアジはアオアジの子供かな?

明日は昼前まで雨らしいが、

明日は、昼前位まで雨でその後曇り、晴れとなるようだ。
若干気になるのが、台風のうねり?低気圧のうねり?が
入ってくるようなので、堤防に波がかぶらないかが心配である。

とりあえず、コマセと仕掛けを購入しておいた。
今現在、コマセは、蓋を少し開けて、クーラーに入れた。
溶けすぎず溶けなさすぎずの状態を保ちたい。

仕掛け

特にトリック仕掛けの場合、溶けすぎると針に餌が付かない。
また溶けなさすぎの場合は、凍った部分に針が擦りつけられると、
針が曲がったりしてだめになってしまう。

さて去年の今頃は、トリックでアジやらイワシ、ヒイラギ、サバっ子など
が釣れている。今年もそろそろ五目釣りができる季節になったのではないだろうか。

ただ明日の場合、前述したように、午前中、雨が降り続けるようなので、
朝マズメに釣れる魚種は、期待できない。
そうなると、シロギスなどを狙った、投げ釣りが有利かもしれない。

しかし、釣れないのは、予測できるのだが、、
丘っぱりから、どうしてもアジなどの数釣りをしたい。
西公園では、ワカシが何匹か上がったようだ。やはり今年の青物は早い。
ワカシなら1~2匹でも満足のいく釣果だ。

夕マズメという手段もあるが、最近は朝ばかりなので、どうしても抵抗がある。
雨が降らなければなあ~。

期待が大きかっただけに、残念。

天気 曇り

風 北東3m

場所 東扇島西公園

気温 17~20度位

時間 4:30〜8:30

仕掛け メジナ狙い 自作2段浮き仕掛け 針グレ2号 ハリス2号 
     /針 伊豆メジナ7号 ハリス1.5号

餌 コマセ3kg/マルキュウ スーパーハードオキアミ半分/配合餌アジパワー

潮 若潮

人 40人位

棚 50cm位

服装 ロンT/パーカー/ゴアテックスJKT/ブーツ

釣果 コッパメジナ10匹 海タナゴ1匹


mejinia0615


色々思考錯誤した結果、2段浮きでメジナを狙ってみた。
良型のメジナは、2段浮きで狙える範囲には居ない様だ。
東扇島西公園では、やはり テトラ付近が狙い目なのか。
今回も前回と同じポイントでの釣行だったが、
干潮に向かっていて、水深が浅いためか、
コッパメジナばかりで、たま~にワンサイズ大きいのが掛かった。

グレ針は、なかなかメジナに掛からない。
中途半端に浮きが潜り、すぐに浮いてきてしまう。
そこで、伊豆メジナ針に変えると、浮きが深くまで沈んでいく。
さらにサヨリ針に変えれば、釣果は伸びただろう。
また流線でも面白いかもしれない。
どうも針の形にヒントがあるようだ。

周囲では、ルアーマンがフッコを掛けていた。
やはり迫力がある!バシャバシャッとエラ洗いをしているが、
おかまいなしに、リールをガンガン巻き、
また時に静かに巻き、たぐり寄せてくる。
タモは使わずに、一気にごぼう抜いていた。
55CM位か、アベレージサイズか。頭がでかい。

このブログでも掲載していたが、2007~2010年頃まで
釣りと言えば、夜釣りのフッコ狙いだった。

まだソーラス条約で釣り場の規制が定まっていない頃には、
フッコ以外に、メバルやアナゴ、カサゴが外道に良く釣れた。

最近は、めっきり夜に弱く、朝強くなってしまったので、
夜釣り自体 行かない様になってしまった。

そのかわりその時期に狙い目な魚を追いかけるようになった。
春のイワシ、サヨリ、夏にはソウダ、サバ、アジ、秋にも回遊魚、
冬は~......。海タナゴか....。

メジナ釣りはやはりもういいかなと思う。確実に釣れるのは魅力だが、
サイズが小さいので、食卓に並ぶ事もやりとりも何もない。
写真を撮って、リリースするだけだ。

これからはアジだ。
去年の今頃は、アジをおかっぱりから、6匹釣っている。
今年は、何とか良型のアジを10匹位釣ってみたいものだ。

J屋に行ってきました。

J屋に行ってきた。
面白い糸付き針があったので、購入してみた。
グレ針だが、ハリスが太い…。
針が3号、2号にもかかわらず、ハリスが3号、2号なのだ。
残り1枚ずつだったので、両方ゲットしておいた。
これで大物が掛かっても、ドラグ調整なしで、浮かす事ができる。

gure

あとは浮き、パーセル浮きという長さ11cmで、
浮力ガン玉2Bの物が気になって購入してしまった。
それに、ガン玉2B、極小の8号ローリングサルカン。

uki


餌だけ購入するはずが、色々と買ってしまった。
餌は、コマセ3㎏、マルキュースーパーハード。
給料日前で、餌だけでもかなりの出費だ。

明日は良型のメジナを狙ってみたいと思う。
2段浮き仕掛け、自分で使用していて、2段も浮き必要ないと思っていたが、
あれはあれで、仕掛けが安定し、1段目の浮きと2段目の浮きの間が、
ある程度長ければ、魚が掛かっても、2段目の浮きの浮力は抵抗にならないはずだ。

実際J屋でも2段浮きのセットが売られていた。
1段目と2段目の浮きを離すと、絡まりやすくなる気がする。
しかし、どちらがいいのかは、明日やってみなければわからない。

今後はメジナの良型を狙ってみようかな。

結局、今年の東扇島西公園のサヨリは型を見るだけとなった。
なかなか条件が合わず、サヨリの群れに出くわす事はなかった。

それで今後は、良型のメジナを狙うのが得策かと思う。
金曜日、天気が良ければ行ってみたいと思うが、
今の所、曇りの予想で降水確率30%とある。
微妙なところだ。まあ前日にもう一度確認すると思う。

良型のメジナを狙うには、2号のハリスが僕には必要かと思う。
20cm~25cmサイズならば、1.5号のハリスで大丈夫なのだが。
このサイズは簡単に釣れてしまうので、面白みに欠ける。

ただ2号のハリスで7号の伊豆メジナの糸付き針があるかどうか?
明日天気を確認して、j屋にでも行ってみようかと思う。

30CM位のメジナを釣ってみたいなあ。
10年前位に真鶴漁港の夜釣りで、
排水溝にトリックサビキを落としていたら、カサゴやらメバル、
サバなど色々な魚の良型が釣れた事があった。
その時にメジナの30CM級を釣ったきりで
その後は、コッパメジナより少し大きい個体だけしか釣った事がない。

ただ西公園、南風が吹くと全く釣りにならないんだなあ。
それに小メジナが多く、良型が掛かる前に、掛かってしまう。
ある程度カゴ釣りで遠投して狙えば、良型は釣れるのだろうが、
中々釣れないだろう。

もし手前で良型が掛かっても、ドラグを効かせると、
多分障害物の中に隠れてしまうので、多少強引に浮かせるしかないだろう。
小メジナを浮かせて、その下に棚を合わせてみようかな。
良型がいるかもしれない。あの強烈な引きは、なかなかだと思う。
 

こんな日もあるんですね~。

天気 曇り

風  西風3m

場所 川崎市某所(w)

気温 20度位

時間 4:30〜10:00

仕掛け デカアジ仕掛け ハリス3号 針6号

餌 コマセ3kg/マルキュウ スーパーハードオキアミ半分/配合餌アジパワー

潮 大潮

人 30人位

棚 底

服装 ロンT/ゴアテックスJKT/ブーツ

釣果 イワシ多数、ヒイラギ10匹位

ヒイラギ

イワシとこのヒイラギに悩まされる。


今日は1日を通して、釣果が伸びなかったようだ。
アジは夜が明ける直後、まだ薄暗い時に群れが入るとの事だったので、
3:00頃起きて、3:30頃家を出た。

それでも現地に到着したのは、4:20頃、既に夜が明けてしまっていた。
時すでに遅しと思ったが、常連の方に話を聞いてみると、
まだ群れは入っていないとの事だった。「よし、これからだ。」
と気合が入るが、魚の反応がない。

しばらくすると、カタクチイワシが、鈴なりに釣れる。
あとはヒイラギ。この2種が、アジが食う前に、こやつらが掛かってくる。

10:00頃になると、日差しが強くなり、やる気も失せてきてしまった。
潮止まりになると、何も掛からなくなり、潮が動き始めると、早すぎて、
コマセが効かなくなり、条件的に厳しいと思い、久々に余ったコマセを
捨てて帰路に着いた。ちょっとアジはこれからも厳しいかもと思わされた。
周囲でも釣れていなく、型を見ることはなかった。

ただシリヤケイカはまだ爆釣中で狙っている方で
10数匹釣っていた。釣り方は、細長い浮きを使用し、棚を底から1m位とり、
流して当たりを待つ。シンプルだが棚取りが難しいようだ。来年やってみようかな。

東扇島西公園の小メジナ

天気 曇り

風  弱風

場所 東扇島西公園

気温 17度位

時間 4:30〜8:30

仕掛け サヨリ2段浮き仕掛け改 ハリス 1.5号 針 伊豆メジナ7号

餌 コマセ3kg/マルキュウ スーパーハードオキアミ半分/配合餌アジパワー

潮 中潮

人 20人位

棚 70cm位

服装 ロンT/半袖T/パーカー/ブーツ

釣果 小メジナ14匹 ばらし多数(なかなか食い込まない。)

nishikouen0608

今日の西公園、暑いです。

0608mejina1

スカリに入れていたので、元気一杯!写真が撮りずらかったです。

0608mejina2

違う角度から見てみるとウジャウジャ。でも引きは鋭いですね。



潮が満ちている西公園は、久々だ。
朝早くに着いたので、アジが釣れるかもと思い、
投げサビキをやってみた。何度か投げてみたが、当たりはない。
まだ西公園では早いのだろうか?

早々に切り上げ、2段浮き仕掛けでメジナを狙ってみた。
柄杓でコマセを撒く。まだ寄ってこない。
しばらくすると、浮きが沈んだ。
しかし消し込むまでいかない。
合わせても、掛からない。
意外と狙ってみると合わせのタイミングが難しい。

仕方なく、浮きが完全に消し込むのを待つ。
3回に1回は、掛かるが、ばらしが多い。
何故か餌だけ持っていかれてしまう。
サヨリ針に変えても同じで、餌だけなくなっている。

ただ完全に消し込んだときは、
2号の磯竿でも魚の反応、引きを楽しむ事ができる。
20~25cm位か、コッパメジナより少し大き目のメジナが、
パワフルに動き回る。グググと竿に負荷が掛かる。
あまり暴れさせると群れが散ってしまうので、ホドホドにして、
抜きあげる。掛かれば面白いのだが、なかなか掛からない。

ばらしがなければ、30匹はいっただろう。
今回は、スカリを持って行ったので、釣り終えた後、すべてリリースした。
驚くほど元気でなかなか写真を撮らせてもらえなかった。
もう少し大きければ、持って帰って塩焼きにでもと思ったが、
残念ながら、そのサイズは手前にはいなかった。
隣で投げ釣りをしていた方は、30cm~35cm位のメジナを上げていた。
いいサイズは沖の方にいるようだ。投げ、カゴ釣りで狙うしかないのかな。

コマセは、3kg持って行ったが、4kgでも良かった。
今回に限っては、コマセは撒けば撒くほど、魚の掛かりが良いようだった。
少ないと魚なりの冷静な判断で、コマセとオキアミだけ食し、針には掛からない事が
多かった。魚も学習するようだ。短時間で、釣り過ぎるとパタッと釣れなくなる。
しかし、しばらく間を置くとまた釣れだす。警戒心をあおらない様に釣るのが良いようだ。

また、浮きを2段にする必要はない事に気ずいた...。
釣り方としては、トウガラシ浮きを付ける、浮き下60cm位取り、
ガン玉を適度な位置に打つ。後は柄杓で、コマセ、配合餌を撒くだけだ。
群れが見えてきたら、沖の方からソーッと仕掛けをなじませる。
ただこれだけで良かった。2段目の浮きの抵抗がなくなるので、
多分、この釣り方だともっと釣れていたように思える。

今回でメジナ釣りはいいかなと思える釣行だった。
欲を言えば、もう少しやりとりできるサイズのメジナを釣りたかった。
後はアジの数釣りだなあ。これもなかなか釣れないのだが…。

追記
いつもブログを見て頂きありがとうございます。
fc2webのブログランキングは層が厚く、なかなか上位に食い込みませんが、
136ブログ中50位台を行ったり来たりしています。釣行記ブログランキングでは、
何とまだ最新記事が更新されていないのに、120ブログ中5位と大健闘!
最後のバナーである関東釣行記では、250ブログ中26位とこれも層が厚く、
なかなか上位に食い込みません。今後は何とか、すべてのブログランキングで、
10位台を目指して頑張ろうと思います。

明日は西公園へでも行ってみるかな?

ウェザーニュースの天気予報では、

日曜日の雨が降る確率40%となっている。

明日金曜日は、曇り後晴れ、降水確率30%となっている。

どちらかと言えば、明日にでも釣行するのが、無難だろう。


風は南風だが、早朝は微風の予想。

西公園にとって南風は天敵である。

正面から風が吹くので、投げずらい。


明日は、手前の方で、メジナを2段浮き仕掛けで狙ってみようと思う。

周りでアオアジが釣れていれば、そっちに切り替えるかもしれない。

0607shikake

いずれハリス3号、針6号の仕掛けは必要となってくるので、

とりあえず購入しておいた。後は、メインになる2段浮き仕掛けの、

とうがらし浮き、それにガン玉、餌に、コマセ3kg、マルキュースーパーハードsサイズ。

コマセを撒いて、メジナを浮かせようと思っている。

上手くいければいいが…。こんな時に限って釣れない場合が多い。


追記
ブログを見てくださっている方、ありがとうごいます。
ポチッとお願いしますのバナーをポチッとして頂いている事が、
キッカケで、各ブログランキングで、
だんだん上位に掲載されるようになってきました。
(一時119ブログ中の12位)ありがとうございます。

雨降らず。

天気 曇り

風 北東5m程度

場所 川崎市某所(w)

気温 15度位

時間 6:00〜10:00

仕掛け yamashita サビキ3号 針5号 投げサビキ(付けエサあり)

餌 コマセ2kg/マルキュウ スーパーハードオキアミ半分/配合餌アジパワー

潮 大潮

人 10人位

棚 底から1m程度(もっと深くても良かったかな。)

服装 ロンT/ゴアテックスJKT/ブーツ(ちょっと寒い。)

釣果 アジ2匹/イワシ少々/アジバラシ1匹


0603aji

20cm位かな? 


4:30に目が覚め、ウェザーニュース、雨雲レーダーを見比べてみた。
ホームポイントにかかる雨雲は、11:00位までなく、
ウェザーニュースの天気予報もお昼位まで曇りとの事だった。
これは不安定な天気とはいえ、降らないんじゃないかと思い、
寝不足の体に鞭を打って、のろのろと準備をする。

現地に着いたのは、6:00。いつもより1時間遅い。
途中霧雨が降り、引き返そうとしたが、
ガソリンを入れてから引き返そうと思い、GSに寄る。
直ぐに霧雨は止み、曇りとなった。

雨予報の為か、人も少ない。
イカ狙いの方が、多く、ルアーマンは一人もいない。
アジ狙いの方は数名。その他、投げ釣り、へチ釣り、色々な釣り方の方が居る。

早速、投げサビキにオキアミを付けた仕掛けを投入。
しばらく当たりがない。今日は何も釣れないかな。
と朝食を取り終え海に目を向けると、浮きがない。

急いでリールを巻くと、これはアジだと確信する。
上がってきたのは、丸々とした真アジ。
トリックでアジを狙っている方にも真アジが掛かる。
これは頃合いと見込んで、仕掛けを再投入。
しかし、また沈黙の時間が過ぎる。

しばらくボーっと浮きを見つめる。んっ!
今度はしっかりと浮きを見ていたので、スッと浮きが沈むのが見えた。
リールを巻いてくると、何となく軽い。あーばれたかと思い、
諦めていると、サビキの1番下にアジが掛かっている。
気が緩んだのと同時に、ラインも緩み、あと1mという所でばれてしまった。

その後は、イワシの群れが入り、棚を底近辺にしているにもかかわらず、
何匹か同時に掛かってくる。そんな中、たっぷりとアジパワーを混ぜると、
イワシのみかと思っていた所、アジも一緒に掛かってきた。
アジパワー結構効くようだ。なんとなく匂いは臭いが。
これはまだいけると思ったが、付けエサがなくなり終了となってしまった。

群れも小さく一定の位置に止まっていないようで、
直ぐに同じ場所へ仕掛けを投入しても、
もうそこにはアジは居なくなっているようだ。
長い時間かけて、1匹1匹釣っていくというパターンが、
今のアジ釣り方になるんではないかと思う。
次回は、付けエサ、コマセもきっちり用意して釣行したい。

何とかメジナが釣れました。

天気 曇り

風 南風3m程度

場所 東扇島西公園

気温 18度位

時間 4:00〜08:30

仕掛け はやぶさ 太ハリスサビキ3号 針4号 投げサビキ/
サヨリ用2段浮き仕掛け ハリス1.2号 針 サヨリ早掛6号
 
餌 コマセ3kg/マルキュウ スーパーハードオキアミ/配合餌アジパワー

潮 中潮

人 20人位

棚 底から1m程度/浮き下40cm

服装 ロンT/ナイロンパーカー/ブーツ

釣果 メジナ4匹、海タナゴ1匹

mejina0601

今日の獲物

donyori

どんよりとした空

todys nishkiuen

今日の西公園.....。

天気予報では、にわか雨注意!となっていたが、雨は降らずに釣行できた。

あいかわらず、潮が引いている間の西公園は、水深が浅い。
水深の深い、先端部分の工事はまだやっており、いつ入れるようになるやら。

今回はまたアオアジ狙いで行ったのだが、海タナゴが1匹掛かっただけで、
その後はウンともスンともいわない。まあ浮きが潜る瞬間を見ただけで良かったが。

コマセがなくなるのが速く、最後の1ブロックの使い道を考えた。
以前サヨリ仕掛けの2段浮きで、メジナがプチ入れ食いになった事を思い出した。

柄杓で、コマセを2段浮き仕掛け付近へ打つ。やはり当たりは多い。
なかなか掛からないので、オキアミの頭と尻尾を切って仕掛けを投入する。

すると、とうがらし浮きが、グングンと水中へと消えていく。
完全に掛かるまで、少し間を置く。すると明確なあたりが出る。
小型が主体(手のひらサイズよりワンサイズ大き目)だが、楽しく釣りができた。

やっいなのが、ボラである。
掛かったら仕掛けが切れるか、上げても捨てるだけである。
かなりの数の大型のボラの群れが、寄ってきていた。 

2段浮き仕掛けに変え、断然釣りが、面白くなった。
次回こそはアオアジを釣ってみたいものだ。