FC2ブログ
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

このところ不安定な天気が続きますね~。

この時期、にわか雨、落雷があるせいで、釣りに行くかどうかの判断が難しい。

色々な天気予報を見るが、サイトによって予報が違う。

ウェザーニュースの天気予報はよく当たるが、それでもこの時期は難しいようだ。

あとは、YAHOO!の天気予報、これは風が弱めに表示されるので、

あまり参考にならない。日本気象協会のtenki.jpは、説明文が表示されているので、

参考程度にはなる。しかし一体どれを信じればいいのやら。

明日も、不安定な天気な様だ。一応15:00位から本降りになるとの事だが、

もっと早くに降り出しそうな気配だ。風は南風が5~6m。西公園では釣りずらい。

shikake


一応、仕掛けと餌は購入してあるが、悩み所ではある。

狙いはアオアジ。明日朝は潮が引いてしまっているので、期待はできないが。

早めに行って、9:00頃帰ろうかな。

スポンサーサイト



アクセス数が...。

今日のアクセス数は凄い。

ブログを引っ越してから、初めて100を超えた。

解析をしてみると、16:00頃、70近くのアクセスがあった。

今現在で、113アクセスある。

16:00台のアクセスがなければ、43アクセスという、さみしい結果となる。

どうして70近くのアクセスがあったのか?

不明である。

数は出ないが、アジ狙い!

天気 晴れ

風 南風4m程度

場所 川崎市某所(w)

気温 18度位

時間 5:00〜10:30

仕掛け sasame デカアジ仕掛け ハリス3号 針6号

餌 コマセ3kg/マルキュウ スーパーハードオキアミ/配合餌アジパワー

潮 小潮

人 15人位

棚 底から1m程度

服装 ロンT/パーカー/ブーツ

釣果 アジ2匹、イワシ多数

aji

アベレージサイズですかね


横須賀では、早くも35~40cm級のサバが釣れ始めているらしい。

やはり今年の青物は早そうだ。今回狙ったアジにしろ、例年6月頃から釣れ始めるも、

今年は、5月中盤から釣れ始めている。ただ、夜明け前、1~2時間だが。

後はシロギス、こちらは常連のN氏が、25cmクラスのシロギスを5匹も釣り上げた。

朝のうち、アジを狙い、落ち着いたらシロギス狙いというのも面白い。

あいかわらずイワシは多い。以前ほどでないにしろ、

まじめにやれば、100匹はいくだろう。

そんな中、浮きがスっと沈んだ。間違いなくアジだ。

この瞬間が楽しい。上がってきたのは、20cm位のマアジ。

しばらくしてまた浮きが沈む。これもアジだ。

しかし、その後は続かず、たまにイワシが掛かる程度。

10:30にはあきらめて帰宅した。

それにしても、N氏のシロギス、でかかったなあ。

普段の東扇島西公園...。

天気 曇り

風 南風4m程度

場所 東扇島西公園

気温 17度位

時間 5:00〜8:30

仕掛け sasame デカアジ仕掛け ハリス3号 針6号/遠投サヨリ仕掛け

餌 コマセ/オキアミ/アジパワー

潮 中潮

人 20人位

棚 底から50cm程度

服装 ロンT/ゴアテックスJKT

釣果 カサゴ1匹

0525kouen

今日の西公園です。ガラガラ。

kasago

サビキにカサゴが掛かりました。

ajipower
配合餌 アジパワー。効いてるのかなあ。


サヨリ、アジどちらを狙おうか、直前まで迷っていたが、

両方やってみた。今日は、水の色も茶色っぽくなく、

水深もそこそこあるので何か釣れるだろうと思っていた。

しかしサヨリ仕掛けには何の反応もなく、1時間程で終了し

投げサビキでアオアジを狙ってみた、棚が底近辺なので、

カサゴが釣れてしまった。他の人は釣れている様子はなく、

まったりとした雰囲気だった。帰りは9:00頃現地を出たが、

1時間程で帰れた。平日はこのパターンが良さそう。

5:00~実釣開始。8:30頃納竿。これだな。

ダイワ フィッシングブーツ購入。

bu-tu.jpg


釣行の際、スニーカーが汚れるのでフィッシングブーツが欲しいなと思っていた。

楽天やamazonで購入したいが、欲しい色、サイズがなかなかない。

楽天で1店舗、これでもいいかなと思える品が取扱われていたので19日に注文した。

届いてみると、サイズはピッタリで良い買い物ができたと思う。

ただ、商品タグに使用環境や保存状態によって寿命が変わるとの事が書かれていた。

ガンガン履きたかったが、丁寧に取り扱おうと思う。

次回は、使い捨てのブーツでいいかなとも思う。

ちなみに普段のスニーカー、nike airforce1で27.5を履いているのだが、

このブーツは26~26.5というサイズがジャストだった。(Lサイズ)

大き目に作られているようだ。購入の際は実際に店舗で試着してからがお勧め。

ご注意を。

アジが来た!

天気 晴れ

風 微風

場所 川崎市某所(W)

気温 17度位

時間 5:30〜10:00

仕掛け sasame デカアジ仕掛け ハリス3号 針6号

餌 コマセ/オキアミ/サヨリパワー

潮 大潮

人 30人位(ルアーマン含む、いつもより多い。)

棚 底から1m程度

服装 ロンT/ゴアテックスJKT

釣果 カタクチイワシ40匹以上 アジ2匹ばらし1匹

あじ

20cm位だろうか、浮きがスポーンと沈んだ。

いわhし

もうイワシはいらないのに、掛かってきてしまう。



今川崎周辺では、イワシが大フィーバーしている。
狙わなくとも、コマセを撒き、サビキを垂らしておけば、だれでも釣れる。
しかし今回の狙いは、アオアジだ。西公園に群れが入っているらしい。

5:00に到着し、5:30から棚を底近辺にし実釣開始。
釣り方は、投げサビキにオキアミを付ける。
イワシ、イカが釣れているという情報は早く、普段に比べて人数が多い。
すぐにイワシが掛かる。コマセにかなり反応しているようだ。

期待のアオアジの当たりはない。
と浮きが瞬時にスポーンと潜った。これはイワシではないなと期待を膨らませる。
見えてきたのは、20cm位のマアジだ。針から外れることもなく無事にゲット。
その後も、イワシに混じって、同サイズのアジが掛かったが、あと1mという所で、
ポシャーン。イワシは残って、アジだけ外れてしまった。

イワシの爆釣は続くが、30匹は余裕で釣っていたので、リリース。
なかなかアジが釣れない。2時間位して、やっと浮きが潜った。
待望のアジだ。さっきのよりは大きい事が分かる。
これも無事に取り込め、2匹目追加、この後も釣れるかと思ったが、
イワシしか釣れず、アオアジの型も見れず、帰宅した。

僕よりも早く来ていた方の話では、
まだ薄明るい位の時間帯に群れが入り、30分程入れ食いになったそうだ。
しかも100円スキンサビキで釣ったそうだ。釣果を見せてもらうと、
30cm位のマアジ、20cmのマアジが10匹位、25cm位のシロギスなどが
クーラーボックスの中に入っていた。もちろんイワシも入っていた。
来週が楽しみだが、前の日の夜に予定が入っており、いけるかどうか。

コマセは3ブロック持って行った方が、良い。
潮の流れが速く、コマセが抜けるのも早い。


天気急変!

天気 晴れ/曇り/豪雨/晴れ

風 西4m位

場所 東扇島西公園

気温 15度位

時間 8:00〜11:30

仕掛け 遠投サヨリ仕掛け/サヨリ2段仕掛け ハリス1.2号 針5号

餌 コマセ/アミエビ/サヨリパワー

潮 中潮

人 30人位

棚 50cm位

服装 ロンT/ゴアテックスJKT

釣果 なし


前日、ウェザーニュースによると、天候が安定しないという事だった。
それでも、8:00~12:00位は晴れ間が見えると掲載されていた。
5:00起きで天気の回復を待つが、いっこうに雨が止まない。
仕方なく、ヒュージャックマンのリアルスティールを見ていた。
7:00頃、あれ雨音が聞こえないなあ。と外を見てみると、
雨が止んでいる。速攻で釣り具の用意をして、西公園へ向かった。
時間帯がラッシュアワーになってしまい、1時間半位かかった。

到着してみると、潮が引きすぎて水深が浅い。
水の色がこげ茶だ。昨日は赤潮で全くだめだったらしい。
釣具店の人が言うには、今日はそれが抜けたという事だった。

遠投サヨリ仕掛けを投げ、コマセをカゴにつめ、サビいてくる。それの繰り返し。
当たりは全くない。雨水のせいか。他でも釣れている様子はない。
しばらくすると、ポツポツと雨が降り始めた。これはいかんと車内に戻る。
15分位経つと、止んでしまった。この時期、本当に天候に悩ませられる。
2時間程、遠投仕掛けでサヨリを狙っていたが、全く反応がないので、
2段浮き仕掛けでメジナを狙ってみた。しかし、魚が寄ってくる気配がない。
前回と同じ仕掛けだったが、ダメだ。コマセもジャンジャン撒いてみたが、
魚が寄ってこない。たまにボラは見えるが、掛かって欲しくない。

やはり西公園は、潮が引いている時間帯は、釣りにならない。
昼ごろから、また雨が降り出すという事だったので、上がることにした。
しかし、いつもとは違う時間帯なので、車の交通量が違う。
1時間位で自宅には着くはずなのに、渋滞、渋滞で2時間位かかった。

さらに、途中、フロントガラスが割れるんじゃないかという程の物凄い豪雨に見舞われ、
車線の白い部分が見えず、焦ったが、他の車も見えないようで、ゆっくり走っていた。

この時期、天気予報はウェザーニュースの予報に限る。
本当に良く当たる。1時間単位での予報でかなりの的中率だ。

さて西公園のサヨリ、まさかこのまま終わってしまうのだろうか。
次回に期待したい。

カタクチイワシ大フィーバー!!

天気 晴れ

風 北5m位

場所 川崎市某所(W)

気温 13度位(少し寒い)

時間 5:30〜9:00

仕掛け 100円サビキ ハリス1号 針6号

餌 コマセ

潮 小潮

人 20人位(ルアーマン含む)

棚 3~4m

服装 ヒートテック/ロンT/nikeのジャージ/ゴアテックスJKT

釣果 カタクチイワシ260匹


iwashi0511

今回は、イワシ、サヨリ、メジナが狙える西公園へ行くはずっだった。
西公園へ行ってみると、公園の付け根から先端まで人がぎっしり、
まだ5:00前なのに…。これは仕方ないと思い、某所まで行ってみた。
いつも通り、平和な雰囲気で人も少ない。サビキをしている人は僕ぐらいだった。

まあ最初の30分位は、コマセが効かず、釣れないだろうと思っていた。
しかし、到着後すぐに竿先がチョンチョンと反応する。
仕掛けを投入すれば、サビキの6本針ほとんどに掛かってくる。
恐ろしい程の入れ食いで、これは大漁間違いないと確信した。
実際そうなった分けだが。

これはコマセなしでもいけるんじゃないかと思い、カラ針を投入。
まんまとイワシが鈴なりで掛かってくる。
しばらくこの方法で釣っていると、だんだん掛かってくるイワシの数が少なくなっていく。
しばらく経つと何の反応もなくなってしまった。

これは群れが、コマセがある場所に行ったり来たりしているようだ。
コマセをカゴに入れて、仕掛けを投入し、しばらく経つと、
また鈴なりで掛かってくる。

だんだんコマセが減っていき、2ブロック購入したのに、
3時間半と持たなかった。普段は1ブロックで3時間は持つのに、
今回は異常な速さで、コマセがなくなっていった。

自宅へ戻って、イワシをさあ捌こうと思ったのだが、寝不足で足元がふらふらする。
ウロコを取る、親指をイワシの腹に押し付け、一気に頭まで裂く。これの繰り返しだが、
意外と疲れるというか面倒だ。だんだん嫌になってきたが、捌いた分を酢漬にした。
これで冷蔵庫に入れておけば腐る事もなく、3~4日はもつだろう。

サヨリ2段仕掛けでメジナ入れ食い!

天気 晴れ

風 北東9m位

場所 東扇島西公園

気温 16度位

時間 5:30〜11:00

仕掛け サヨリ遠投仕掛け改/サヨリ2段仕掛け

餌 コマセ/アミエビ/サヨリパワー

潮 中潮

人 40人位

棚 50cm

服装 ロンT/nikeのジャージ/ゴアテックスJKT

釣果 メジナ10匹

nihsikouen0511

今日の西公園、先端付近はイカ、サヨリ狙いの様です。


sayoripawa-

配合餌も使ってサヨリを狙いましたが、型見れず。


さてサヨリは本格化しているかなと思い、西公園へ出撃してきた。
ウェザーニュースでは、北東9mとなっている。
西公園は北風に強い。しかし東が入ってくると、仕掛けを投げても斜めに飛ぶ。
完全ではないが、背に爆風を受ける形で実釣スタート。

仕掛けを投げ、さびくが、全く当たりがない。
周囲でも、釣れている様子は伺えない。

中央付近では、サヨリやアジか?が天日干しになっているのが見える。
2時間経っても、どこも型見れず。やり方を変えなければと思い、
2段浮き仕掛けで、直接コマセを柄杓で撒く。
するとどうであろうか。とうがらし浮きが沈む、沈む~。

なかなか針掛かりしないが、当たりは多い、何回ばらしたであろうか、
仕掛けを投入すれば、必ず浮きは沈む!サイズは望めないものの、
最大で20cm強のメジナを上げる事ができた。

10:00頃からほぼ入れ食いだ。サヨリ仕掛けなので大物が掛かれば、
1発アウトだなと思っていると、大物が掛かった。
水面下に魚体が見える。25cm位の黒鯛だ。
とても元気で下に突っ込むので、なかなか上げられない。

ハリスは1.2号。無理はできない。こんな時に限って、タモも置いてきてしまった。
一気に抜きあげようとすると、空中でポシャッと落ちてしまった。

気を取り直して、仕掛けを投入。まだ当たりはある。浮きが潜る。
また大物の手ごたえ、ボラではない。が一瞬で切られた。仕掛けも全て持ってかれた。
メジナの良型だろう。せめて2号の針5号位のがあればとしみじみ思った。

その後も当たりは続き、コマセ2ブロックなくなるまで、サヨリを忘れ、
夢中になって釣っていた。西公園では、たまにこんなラッキーな事もあるようだ。

それに確実に魚の活性上がってきている。これからが楽しみだ。

めじな

東扇島西公園 サヨリはまだ序盤か。 

天気 晴れ

風 北東4m位


場所 東扇島西公園

気温 16度位

時間 6:00〜10:50


仕掛け サヨリ遠投仕掛け改


餌 コマセ/アミエビ/サヨリパワー

潮 大潮

人  50人位

棚 30cm


服装 ロンT/nikeのジャージ


釣果 サヨリ2匹、メジナ1匹



サヨリが釣れ始めたという事で、楽しみにしていた日が来た。


まずGWは、釣りにならないだろうと思い、しばらく釣りは辛抱していた。


実際公園に着くと 、人はそこそこ多い。同じ考えの人がやはりいるようだ。


しかし、風も強くなく、雨の降る確率も低い、絶好の釣り日和だ。


 


仕掛けについて簡単に述べておきたい。


まず、最初に竿に繋げるのが、カゴ付きのスーパーボールだ。


これにコマセ、配合餌を入れる。次に繋げるのが、シモリ玉付きのラインだ。


最後に、ハリス、1.2号の針5号だ(ジャンボサヨリというネーミング)、長さ50cm。


ガン玉も後付けで棚を調整する。とてもシンプルな仕掛けだが、


3号の磯竿を使わないと、投げられないという欠点がある。


カゴを遠投しなければならないので、2号以下の竿だと折れそうでちょっと怖い。


時期が来れば手前でも釣れるので、その時は迷わず、


2号以下の竿にした方が面白い。釣具店では遠投を勧められたが、


手前でサヨリが跳ねているのが見えたので、2段浮き仕掛けでも釣れそうだった。


 


コマセを詰め、餌を付け、投げる、さびく、これを2時間程やっていたが、反応がない。


9:30頃、隣でボラやら、メジナやら、大物がかかり、ハリス切れ連発となった。


それを見ていると、手前まで流れ着いた、僕のシモリ玉がボコボコと動いている。


掛かった。一気に抜きあげると、30cmのサヨリ。アベレージサイズだ。


潮が変わった。仕掛けを投げて、着水して2、3秒でスーパーボールごと消し込んだ。


大物が掛かったかと思ったが、子メジナより少し大きいメジナだった。


コマセのせいで表層まで浮き上がっているようだ。


 


やはり潮の変わり目だ。頃合いというやつか。


さびいてくるとまた、シモリ玉がボコボコとなっている。


掛かった。これも一気に抜きあげ、30cmのアベレージサイズだ。


10:30頃になると周囲でも魚の反応がなくなり、また潮が変わり、


風も吹き始めた。これから爆釣かと思ったが、さびいても当たりがないので、


上がる事にした。去年も今頃から釣れ出し、5月までは釣れていたと思ったので、


次回またチャレンジしようと思う。やはりサヨリ釣り、難しいが掛かったら面白い。


 


その後の西公園、午後になってサヨリが釣れ始めたらしい。


もう少し粘れば良かったかな。