FC2ブログ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

電気浮きはもう止めようかな。

天気 晴れ

風 南風6m位

場所 神奈川県某所(U)

気温 10度位

時間 17:00~20:00

仕掛け フッコ、スズキ浮き釣り用仕掛け針14号ハリス5号2m
     テクトロ用フッコ仕掛け針15号ハリス1m4号
     
餌 アオイソメ極太1パック 

潮 小潮

人  5人位

棚 底

服装 heattech/サーマル/ファインメリノタートル/vセーター
    ダウン/ゴアテックスジャケット


釣果 カサゴ


kasago



負荷の小さい電気浮きはとにかく深い棚が取りずらい。

1号の錘がしずみにくく、仕掛けがなじまないのである。

魚には抵抗が少なくいいのだが、風も手伝って、糸がふけてしまう。

もう電気浮きはしばらく止めようかと思う程だ。



当たりは、3回程あった。

2回は、赤いランプが、ジワ~と潜り、そのまま抑えこむ様なあたり。

消し込まなので、フッコではなく、カサゴやアナゴだっただろう。

あんのじょう、上がってきたのは20cmのカサゴ。



その後テクトロで、際を歩いていると、コツンコツンと小さな当たり、

立ち止まって様子を見ると、数秒後に、ガツンという当たり。

慌てて合わせようとするが、ドラグを緩めすぎていた事を忘れて、

リールがクラッシユ!、ばれてしまった。セイゴかフッコだろう。

これで一機に意気消沈し、丁度20:00になったので帰宅した。

スポンサーサイト



血液検査の結果

ブログに載せる様な事ではないが、

前に3/26に結果が出ると掲載した以上、

血液検査の結果を報告しておきたい。



前回GTP(肝臓の数値)が標準値の4倍あったのが、

今回は、2倍に下がった。

酒もほとんど飲まないのにまだ倍あるって

どうしてだろうか。



結果を聞いた時は、

うれしさのあまり、聞かなかったが、

よくよく考えてみると、まだかなりの異常値だ。

次回もまた1ヶ月後血液検査がある。

突風が吹き、とんぼ返り

天気 曇り時々小雨

風 北風8m位

場所 神奈川県某所

気温 10度位

時間 17:00~17:30

仕掛け フッコ、スズキ浮き釣り用仕掛け針14号ハリス5号2m
     
潮 大潮

人  5人位

棚 底

釣果 なし

服装 heattech/サーマル/ファインメリノタートル/vセーター

/フリース/ダウン/ゴアテックスジャケット/靴下2枚履き

ウェザーニュースの天気予報がまたもや当たってしまった。

18時頃から、北風8mとなっており躊躇したが、

yahoo天気予報では、4mとなっていたので行ってしまった。

久々にN氏とも連絡が取れ、現地で合流するも、

5分前くらいから風が吹き始めたとの事。

その10分後位から、向かい風がかなり強くなり、

空の色もなんだか変な色になってきたので、撤退。

やはり、ウェザーニュースの天気予報はよく当たる。

N氏はその後、船の陰に風から隠れて、小メバル2匹釣れたとの連絡。

まだ夜釣りは本格化していないようだ。

続きを読む

西公園での夜釣り

天気 晴れ

風 北風2m位

場所 東扇島西公園(最先端)

気温 12度位

時間 17:00〜20:30

仕掛け フッコ、スズキ浮き釣り用仕掛けハリス5号2m針14号 (アオイソ房掛け)
     
潮 大潮

人  10人位

棚 底

釣果 なし

服装 heattech/サーマル/ファインメリノタートル/フリース/ダウン/靴下2枚履き


 


3月にしては暖かい。


フッコ、スズキが狙える某ポイントと西公園とどちらに行こうか迷ったが、


久々の夜釣りな為、安全な西公園へと向かった。


 


先端付近には、少し位釣り人がいるかと思われたが、全くいなかった。


ここならば、釣果を望めると思い、竿をだすが、一向に電気浮きに変化が見られない。


棚が違うのか、魚がいないのか、やはりまだ食いが渋いのか。


と竿を上げてみると、餌が食われている。上手く餌を取られたようだ。


この時期でもチョコチョコと餌を食っている。


 


棚は合っているので、気を取り直して電気浮きを流す。


しばらくすると、ジワジワと浮きが潜り始めた。


普通ならここで数秒後には一気に潜るのだが、ジワジワしたままだ。


いちかばちか、合わせれば良かった。電気浮きは元に戻ってしまい、


この日一番のタイミングを逃してしまった。


 


カサゴだったかな。餌は2パック購入したが、少し余る程度だった。

イワシ爆釣!!

天気 晴れ

風 北風4m位~

場所 本牧海釣り施設

気温 5度位

時間 6:30~10:30

仕掛け 100円ピンクスキンサビキ 針5号 ハリス1号/

     改良 トリック仕掛け針6号ハリス1.5号(ウイリー針みたいな物)/

潮 小潮

人  200人位

棚 7~8m(仕掛けを投入後10秒数える)

釣果 カタクチイワシ70匹/海タナゴ3匹

服装 いつもの厳寒期仕様/その後ダウンを脱ぐ

今日の本牧1


海の感じ、海釣り公園でも三脚は役にたった。

やはり竿は3m位が使いやすい。4.5だとトリックに擦りずらい。


今日の本牧2


この通りガラガラで風も強くなく、平和な釣り日和だった。

イワシが釣れているとの事でしばらく気になっていた本牧海釣り施設へ行ってきた。

前日は、そこそこ釣れているようだったので20匹位釣って帰ろうと思っていた。

ところが…。



早速、沖桟橋の中央に陣取り、仕掛けを投入。

最初棚をとらえきれず、周りは釣れているのに僕だけ釣れていなかった。

釣れている人の棚を測るのに、何秒でラインを止めるかを見ていた。

「1.2.3....。」10秒位だ。ここから入れ食いモードに突入した!

すぐに当たりがあり。竿先がチョンチョンと頷く。

上がってきたのはプリンプリンのイワシのダブル。

カタクチにしては大きい。15cm位か。 

そしてグングンと抵抗してあがってきたのは海タナゴ。

umitanago.jpg


その後もイワシはダブル、トリプル が多々あり、20匹は釣った感がある。

しかし釣れるのでなかなかやめられない。面白い様に釣れる。

周りでも鯉のぼり状態。よく見てみるとトリックではない、ピンクスキンで釣れている。

すかさず、1本をピンクスキンに変えてみた。やはりピンクスキンにも反応する。

手返しの良さは、当然ピンクスキンだ。トリックと甲乙付け難いが、

手間が掛からない分、ピンクスキンに分があるか。釣れた数は変わらない。

ただ針を小さくすると小型のイワシが掛かってしまい、

大型のイワシがあまり掛からなかったように思える。


今日の本牧イワシ


今日は当たりデーだった。帰宅してから数えてみると70匹を超えていた。

結局コマセ2ブロックなくなるまで居てしまった、かなり節約して使っていたのだが。

コマセを使い切るなんて久々だ。

魚をさばくのに苦労したが、久々に満足できる釣りをした。

これだけ釣れれば、当分釣りに行かなくて大丈夫そうだ。

とりあえずイワシはクリア!




まだ活性が低いのかな。

天気 曇り

風 東風4m位

場所 神奈川県某所

気温 3度位

時間 7:00~8:30

仕掛け 改良 トリック仕掛け針6号ハリス1.5号(ウイリー針みたいな物)

潮 中潮

人  2人(ルアーマン含まず)

棚 底

釣果 なし

服装 いつもの厳寒期仕様



全く当たりがない。

もう少し暖かくならないと、活性はあがらない様だ。(黒鯛釣り師談)



気温も低く、風邪あけのせいか、僕には寒気を感じるほどだ。

19日に血液検査があるので、風邪はひけない。



潮の流れもかなり速く、海タナゴには向かなさそうだ。

ルアーマン達も、釣れておらず、早々に引上げて行った。

東風がやや強くなり、なんの反応もないので、撤収した。



昨日J屋の大井町店へ行ってみた。

やはり、店内の清潔感、店員の対応、商品の種類

どれを取っても、渋谷店にはかなわないなと思った。

近所のpoint,フィッシャーマンが閉店してしまい、

残されたのは、渋谷j屋か蒲田j屋、

蒲田j屋も国道に面しており、その日に釣り具を揃える人が多いのか、

品揃え、在庫量、餌がとても少ない。

今後はj屋渋谷店が、釣り道具の仕入れに通いそうだ。

風邪をひき、治ったところで、健康診断もしました。

1週間とちょっとだが、風邪を長引かせてしまった。

熱はなかったが、だるい、頭痛、吐き気、咳などの症状。

一段落した所で、健康診断をしてみた。

その結果が、悪い。肝臓の数値が異常に高いのだ。

僕はそんなに飲まないほうなので、余計に怖い。

血液検査をし、高数値が出たのだが、後日エコー検査まで行った。

最悪の結果は何とか免れたが、血液の再検査が2週間後にある。



こんなこともあり、なかなか釣りに行けない状態が続いている。

ただ、4月の半ばに、毎年恒例の伊豆釣行する予定になった。

現在、熱海では、大サバが夕方に、網代ではシマアジが釣れているとの情報。

4月には、もっと豊富な種類の魚種が釣れている事を期待する。

まあ、天気が良ければいいが、この時期は不安定な天気が多い気がする。

思い立ったので

天気 曇り

風 微風

場所 東扇島西公園

気温 10度位

時間 3:00~4:30

仕掛け ハリス2m付き丸セイゴ14号

餌 Lサイズ アオイソメ房掛け 

潮 長潮

人  2人

棚 1m位

釣果 なし

服装 いつもの厳寒期仕様(ダウンは脱いでいた)



夜釣りの釣り道具を購入したので、試しに西公園へ行ってみた。

途中、工事、工事の連発でいつもの道路が使えなく、大回りして到着した。

やはり、まだ水温が低いせいか、食い込みが浅い。

電気浮きに反応があり、餌を咥えるが、異変を感じて、すぐに離してしまう。

2回ほど当たりはあったが、渋い。

浮きがスーっと引っ張られたり、モゾモゾしたりはするが、掛からない。

まだ夜釣りは早いかも、場所を変えて、メバル、カサゴならそろそろいけるのでは