FC2ブログ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

買い出し

 


 



 


久々の更新になります。今日は、買出しに行ってきました。


スズキ狙いの仕掛け一式とイワシ狙いの仕掛け一式です。


リールは、480円と安かったので、小鯵、イワシ狙いの時に活躍してくれるだろうと2つ購入しました。


ほとんどドラグが効かないので、大物が掛かった時はアウトでしょう。


スズキ狙いの仕掛けは、ハリスが5号で2メートルあるので、魚がすぐ異変にきずく事はないでしょう。


さらに、電気浮きは0.5号負荷の浮きなので。さらに違和感がなくなるでしょう。


なんか文章が、天気予報みたいです。


イワシ仕掛けの方は、トリック仕掛けを2種類、4枚購入しました。


ハリスは、1号で針は5号です。ちょっと大きいかもしれませんが、ハリス1号は取っておきたかったので、


針が3号位のがあればいいのですが、ないので仕方ないです。


今後この買出しが役に立つことを願います。


 

スポンサーサイト



気温7度だとちょっと寒いです。

気温が、7度と寒かったのですが、この前の当たりの多さに魅かれてしまい行ってしまいました。


風は、南風か南西の風4〜5m位で満潮時刻20:10頃で他に人はいませんでした。


今回、残念だったのは、2パック餌を買ったのですが、1パック丸々死んでいた事です。


買う前に、必ず確認しないとだめですね。たまたま2パック買っていたので、良かったですが。


さてこの前とは打って変わって、当たりはほとんどありませんでした。


死んだアオイソメがもったいないので、アナゴと遊んでいる内に、30cm位のアナゴが掛かりました。


その他は、日没前に、垂らしの竿に猛アタックしてきた何か、セイゴの当たりがあったくらいです。


当たりがあればまだいいのですが、やはり気温7度だとちょっと夜釣りには厳しいですね。


17:00〜20:00東扇島にて。


 

当たりは物凄く多いのですが、

昨日に続き、東扇島へ行ってきました。風は南風3m~4m。気温は、10度位。


当たりは、とても多く、餌を付け替える度に電気浮きが潜りました。


しかし、食い込まず、中途半端に潜ったまま、一機にグイっという感じではなく、


モゾモゾっとだんだん深く浮きが潜り、ある一定の水深までいくと動かなくなってしまいました。


そして、合わせても、すっぽ抜け、待っても、餌を離してしまうという状態でした。


仕方なく、そのまま放置し、テクトロに専念していると、あれ?浮きがない!


走って電気浮きの付いた竿まで戻ると、何かが食い上げているようで、浮きが


横になって浮いてきている、しかし時既に遅し、ケーソンに潜り込まれ、


あえなくバラシしてしまいました。浮きが回収できたのでよしとしますが。


その後は、垂らしの竿に、スズキの当たり、待ってみましたが、やはり食い込まず、


何回か、そういった当たりはあったのですが、食い込みません。


やはり、この時期、メバル竿にして竿先の抵抗を少なくし、魚の食い込みをよくしないとだめですね。


電気浮きも、もっと軽い負荷のものにし、錘も軽いものにしないとだめですね。


ただ錘が軽いと、なかなか棚まで落ちていかない、または浮き止めがある定位置まで届かず、


止まってしまうという事が難点です。


東扇島 17:00〜20:00まででした。


 


 

セイゴが掛かった。

 



 


気温10度、風は南2〜3m程度、右から左へ向かった、干潮に向かった潮の流れ。


時間帯は、17:00〜20:00、完全に、日が暮れるのが、17:50位でした。


日没後、垂らしの竿の鈴が鳴るが、いつものように針に掛からず、餌の先だけ、持ってかれてしまう。


いつもより、このような当たりが、多く、針と餌が小さければ入れ食いじゃないかと思う。


電気浮きには、いつまで経っても、当たりがない。


今日もダメかと思っていたら、垂らしの竿に何かがヒット!。


か軽い!メバルかと思いきや、30cm位のセイゴ。


その後は、大きな当たりはなく、水深がどんどん浅くなっていくので、撤収。