FC2ブログ
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

カゴ釣り

川崎某ポイントへカゴ釣りをしてきました。
当たりはほとんどなく、厳しい釣りとなりました。

しかし、周囲では、カワハギやカマスが釣れていました。
カワハギは、5,6本の胴付にアオイソメ、カニを付けて落とし込んでいました。
カマスはただ投げてある竿にたまたま掛かったという感じでした。

7:30頃、棚を底に合わせている浮きがフッと消えました。
これは青アジだと思い、期待してリールを巻いていくと、かっかるい!。
正体は、15cm位のイワシでした。今回は、あと1匹イワシが釣れただけで、
サッパも釣れず、どうにもなりませんでした。

ナブラは立っているんですけどね〜。スズキかな?
5:00〜9:30まででした。
スポンサーサイト



青物シーズンに向けて



これからの青物シーズンに向けて、
竿と仕掛けをまとめて購入しました。
先に購入しておかないと、青物到来!の時に金欠になってしまっては、
後悔してしまうので、お金があるうちに購入しておきました。

竿は、自分用ではなく、両親が使う事を前提に考えていたため、
3mの万能投げ竿、やや柔らかいタイプで、錘負荷10〜15号の物です。

本格的なカゴ釣りは無理でも、チョイカゴ釣りにも使えるよとの
店員さんの説明で購入に踏み切りました。

その他は、太いサビキ、フロロカーボンの4号2枚と5号2枚。
これは、3本針にして自分用の竿、HOLIDAY ISO XTに付けて、
カゴ釣りをしようと思っています。

あとはショートのカゴ釣り仕掛け、針が7号と大きいのですが、
とりあえずハリスがフロロの4号なので買っときました。

これでサバやソウダガツオと近い内に、遊べたらいいなあと思っています。

discogs2

レコードの方ですが、やっと出品者から連絡がありました。
しかし、外国と取引するのは大変ですね。こちらがいつ発送したのかなど、
詳細を聞かなければ、そのまま放置されかねませんでした。
結局、今発送しました的なメールが来て、なんとか第一歩を踏み出した感じです。

AIRMAILなので、多分早くて10日、遅くて3週間位かかりそうです。
今度は、破損や紛失が怖いです。また動きがあったらブログにて報告します。

コノシロ

ジジジジ!!
大音量で3:30に目覚ましで起きました。
少しボーッとしていたのですが、よし行こうと気合が入り、
4:40には東扇島、ホームポイントへ到着しました。
人もまだまばらで前夜からの夜釣りで疲れたのでしょうか、
眠って居る人もいました。風は南風の微風で気持ちの良い朝でした。

早速、投げサビキを投げると、サッパ、サッパ、サッパ。
何度か仕掛けが絡まる場面もありましたが、仕掛けをロスする事は、
ありませんでした。そんななか、サッパのチョンチョンチョン、グイ!
という当たりではなく、ズボッと浮きが沈みました。
アジかと期待を膨らませましたが、上がってきたのはサッパの親分みたいな
コノシロでした。初めて釣りましたが結構引きますね。
1号のハリスで大丈夫かと思ったほどでした。





その後は、サッパも釣れなくなり、潮止まりを迎えてしまい、
8:30頃には上がりました。またもやアジには見放されてしまいました。
残念。

disocogs

イギリスからレコードを注文しました。discogsというサイトで、
日本で言えば、amazonマーケットプレイスに近いかと思われます。
cdやレコード、音楽機材のみの取り扱いですが、商品量は膨大で、
喉から手が出るほど欲しいレコードがワンサカあります。

ただ支払いが、paypalといった方法のみのsellarが多く、
また、到着するのにもどれくらいかかるか、
配送会社はどこなのか、正確にはわかりません。
先ほどpaypalのクレジットカード払いを利用し、画面では、
Payment Receivedと出ていますが、sellarからは何の連絡もありません。

不安は多いですね。ただ上手くいけば、まだまだ欲しいレコードが
あったので、また利用はしたいと思います。

以前amazon マーケットプレイスでやはりイギリスから、レコードを
注文しましたが、3枚買ったうち1枚は届きませんでした。
何とかカタコト英語で、返金処理をしてもらいましたが、
それはamazonという大会社だからできた事でdiscogsでは、
そういった場合どう対処するべきか、今から悩んでいます。(笑)

価格は送料込みで日本の定価と同じくらいです。
日本ではプレミヤがついているレコードもイギリスでは、
定価またはそれ以下で売っているものが多々見受けられます。
どうなることやら...レコードが到着するまで何か反応があればブログにて
記載したいと思います。

川崎の青物はまだまだ先のようですね。

久々に川崎某ポイントへ行ってきました。
そろそろ青物が釣れてもいいんじゃないかと思い、
想像を膨らませ、サバが掛かったらどうしよう、とか
ソウダだったら3号の道糸でもなんとかなるだろうとか
頭の中は青物で一杯でした。
仕掛けも太仕掛けで、イナダやワカシも掛かっても、
いいような仕掛けで挑みました。

しかし現場は、物凄い突風が吹き続け、ネットでは南風6mと
なっていましたが、海周辺では、10m位に感じ、また荷物も
吹っ飛ぶのではないかと心配までしてしまいました。
とにかく大荒れで青物がどうとかそういう問題ではないと
思いなおしました。それでも、年配の2人組は、「イヤー今日は
ほぼ貸切だね〜」などと言って、風など全く気にしていませんでした。

隣の方はルアーでセイゴを何匹か上げておられ、
また逆の隣の方は、遠投でシロギスを上げておられました。
サビキで青物狙いの僕は、サッパ1匹。
5:00〜7:30頃までこれ以外は全く当たりがないので早々に引き上げました。

ギャラリーキッチン

今回は釣りの報告ではありません。
7年間(月に1.2回)通っていた友人のギャラリーキッチンが、
ひとまず無期限休暇する事になりました。
とりあえず今日1杯だけ飲んで挨拶してきました。

思えば、今の仕事に就くきっかけも、この場所でした。
ビールを1、2杯早い時間に飲む事が多く、お店側としては、
もうけにならないお客だったと思います。(しかもだらだらと飲む。)
それでも、バーテンダーのM君やオーナーは、気持ち良く接してくれました。
とてもありがたい事で、目に見えない何かを多くもらった気がします。

これからオーナーは、友人の家を新しく買った自転車で泊まり歩くそうです。
自分探しの旅と言ったところでしょうか。
友人がとても多く人望もあるので、なせる技だと思います。
お疲れ様でした!

サッパ猛襲!

川崎某所へ行ってきました。5:30から実釣開始です。
アジ狙いで投げサビキ、スズキ狙いでサッパの泳がせ釣りの2本立てでした。
風はやや強く南風だったような感じでした。人は数えるほどしかいなく、
とても釣りはしやすく、周囲のかたがたも声を掛け合い、釣りをエンジョイしていました。

投げサビキでは、やはりサッパの猛襲!底に着く前に食ってくるという始末。
そこで、泳がせ釣りをしてみようと思い、小さなサッパをセイゴ針に付け、
底近辺に泳がせていました。

そのまま放置し、黒鯛釣り師と談笑していると、竿先がググッとしなりました。
一瞬でしたが、この当たりはフッコ、スズキだったと思われます。
黒鯛釣り師は、今の当たりは食い上げたから針かかりしないよ。と言われ、
幾分か悔しさがまぎれました。その後、泳がせ釣りにまたヒット!
ドラグは、かなり緩めていたので、ジジジと鳴り、針掛かりしませんでしたが、フッコ、スズキだったと思われます。

そんなこんなで11:00位になり、上がる事にしました。
周囲では、シロギス20cm位 、イシモチ20cm位、黒鯛55cm位 が上がっていました。
黒鯛釣り師のお話では、アジは、朝まだ暗い内、あとは夕方日が落ちる夕方位がいいといっていました。

久々に本牧!



久々に本牧海釣り施設へ行ってきました。
時間帯は、6:00〜10:30位までです。
沖桟橋の方でスペースがあったので、早速陣取りました。
仕掛けを作っていると、隣の方が、サバ35cm位の奴をサビキで釣っていました。
続けて、コノシロ35cm位の奴を釣り上げていました。

僕も続けとばかり足元にサビキを垂らしましたが、ワカサギイワシ?と
豆アジが釣れました。(悲)群れが入るとどこでも釣れそうな感じですが、
群れが小さいか、なかなか入らないようです。

後は、渡り桟橋でサヨリが大群でいるというので見に行ってみると、
海面15cm位のサヨリがワンサカ。片側の隣の方は、
サヨリ目当てだったようで、2時間で15匹位釣っていました。
やはり早朝の一瞬と夕方の一瞬だけが入れ食いタイムになるような感じでした。

出費 
高速600円(片側、行きは下でいきましたが、とても遠く感じだので、
帰りは高速で帰りました。)
コマセ 600円(2ブロック)
飲みもの150円
施設利用900円
駐車場350円
計2600円

まあ多少お金が掛かっても、違う場所で釣りをするのもいいですね。
今日は、南風4mということでしたが、海上ではもう少しありました。
特に気にはなりませんでした。あと、竿はあまり長すぎない竿の方が、
取り回しがきく分、必出ですね。

14:00、
ホームページを見てみると。渡り桟橋でアジ入れ食いとありました。
やはり、1日粘ってみないと、青物だけあって分からないですね。
がっかり。

釣れないですねー。

東扇島、いやーアジ釣れないですね。
釣具店の人のお話だと川崎はアジだめなようです。
15:00〜18:30まで投げサビキと足元でやりましたが、
サッパやワカサギみたいなイワシ、豆アジのみでした。
ただイワシのボイルが凄くて、セイゴやフッコが水面まで
瞬間的に浮いてきて、イワシをパックッと食べていました。
スズキ狙いで夜釣りはいいかもしれませんね。

金田湾 6:30〜11:00




とても久しぶりにボート釣りへ行ってきました。
場所は、三浦海岸先の金田湾。シロギスで有名ですよね。
父がどうしても行ってみたいとの事で酔い止めを飲み、船酔い覚悟で出撃しました。
早朝は、意外にも海はべたなぎで、湖のようでした。
仕掛けは、キス天秤にハリス1.5号の市販2本針をつけた簡単な物です。

早速ボートに乗り、500m位先のポイントでアンカーを降ろしました。
竿を海にたらすと、メゴチが掛かりました。
父の方は、やや遠めに投げ入れ、サビいているせいか、シロギスが掛かります。
僕の方は、メゴチばかりで、シロギスはなかなか掛かってくれません。
とその時!ギューンと強い引き!掛かってきたのは大き目のシロギス。

その後もコンスタントに僕はメゴチ、父はシロギスを釣っていました。
海水浴場が近いため、11:30には現地をでて、13:00頃には家に着いていました。
もうちょっと数、釣れるかなと思いましたが、キリが良かったので上がりました。
釣果は、メゴチ多数、いいだこ4杯、シロギス10匹、ベラ2匹でした。