FC2ブログ
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

反応なし2

8:00〜12:00までやってきました。
サビキでイワシやサッパを釣って泳がせ釣りをしようと思っていたのですが、
肝心の行き餌が確保できませんでした。しかし午前中はもう夏の陽気でした。
これからますます暑くなるんでしょうね。
スポンサーサイト



反応なし

20:00〜22:30までやってきました。
垂らし2本と電器浮き1本です。
当たりは全くなく、何も釣れませんでした。
雨は降りませんでした。

どこかいい場所ないかなあ

遊動式浮き仕掛けの弱点として、釣り場に人が多いと投げられないという点が挙げられます。
土日はまず無理だと思います。日曜の夜遅くならできるかもしれませんが、流して釣るのは難しいと思います。
それにしても、日が暮れるのが遅くなりましたね。夜釣りをするには、19:00頃からでないとできません。

今回は、17:00〜20:00までやってきましたが、やはり日が暮れるのが遅く実質1時間の釣りとなってしまいました。
当たりもなく厳しい結果となってしまいました。しばらく夜釣りはやめようかなと思っています。

日中は、どうなんでしょう。サビキや投げ、または小メジナ狙いの浮き釣りなどが面白いのでしょうか。
日中釣れるいい場所探さないとなあ。

遊動式浮き仕掛け

ピカピカの新しい竿をおろしました。
そして苦手だった遊動式浮き仕掛けでフッコを狙いました。
仕掛けを家で作って行ったのですが、作り終えてみると、浮き止めは動くは、
棚が深すぎるはで面倒な事になってしまいました。

とりあえず釣り場に行ってから考えようと現場へと向かいました。
あいにく強い南風が吹き荒れており、北風よりましですが、釣りずらい状況でした。

いつもの垂らしを3本だし、遊動式浮き仕掛けを作り直しました。
浮き止めは2つ、つける事でずれを防ぎ、棚は底ぎりぎりに合わせました。
しかし、潮が早くすぐに手前まで戻ってきてしまいました。
また5号負荷の浮きに5号錘を使っているにもかかわらずやや沈み気味になってしまいました。
浮きの感度も悪く、魚が掛かって根に潜ってしまっても気がつきませんでした。
これは、細長い浮きを買わないとだめかなと思いました。

垂らしの方は全く当たりがなく、20:00頃上がりました。
遊動式仕掛け、面倒ですが、浮きを見ていると時が過ぎるのを忘れてしまいます。

思わずブログに掲載してしまいたくなってしまいました。



釣りほど好きではありませんが、僕は競馬好きです。
10年以上は、馬券を買うにしても、買わずにしても、テレビで見ていたりします。
今回はビクトリアマイルという牝馬のG1、1600mのレースでした。

本格的にやっているわけではないので、金額は500円分ですが…。
ただ現役最強牝馬のウォッカが勝つ事は目に見えていたので
ウォッカを軸に100円ずつ5点購入しました。

レースが始まり、4コーナーではウォッカは持ったまま、馬なりで上がってきました。
するとそのまますばらしい伸びを見せ、2着に7馬身差をつけて圧勝しました。

そこでこの2着、11番人気ブラボーデイジーが粘りこみました。
ブラボーデイジーはグレーの馬体でヤマニン何とかという馬もグレーの馬体でした。
はじめは、ヤマニン何とかが来たと思っていたのですが、掲示板に2の番号が移ると、大興奮。

ブラボーデイジーだったのです。配当は53倍、100円しか買っていなかった事が悔やまれますが、
100円だからこそこの無印の馬を買う事ができたのではないかと思います。
今まででで最高の配当でした。これからももうこんな事は起きないと思います。

なぜブラボーデイジーを買う事ができたかと言うと、重馬場、雨で湿った馬場に強い
と認識したからです。がしかし、当日は東京競馬場、芝は良馬場でした。
4コーナーですでに追っていたので、こりゃだめかなと思っていました。
しかし何とか3着の馬に1馬身差離し、粘りこんでくれました。
本当にもうこんなことは起きないと思います。

大変な長文失礼しました。

ホリデー磯XT

竿を購入しました。以前購入した竿、SHIMANO HOLIDAY ISO Xtの遠投用です。
前の物は、2-400で、ある程度小回しが効く物をと思い購入しましたが、
今回はある程度腰が強く、ガイドが大きい物、浮き止めが引っかからない物をと思い、
3-450PTSという物にしました。これによってスズキ狙いの遊動式浮き仕掛けをすることができると思っています。
また秋には回遊魚も投げサビキやカゴ釣りができると期待しています。

フッコばらす!

ジジジジとドラグが鳴りました。
鳴ったかと思うと強烈に横に走り、根に潜られました。
日が出ている間で18:00頃だったと思います。
なかなか出てこないので強引に引っ張ると、すっぽ抜けました。
多分フッコでしょう。

全くのろのろとしていた自分に腹が立ちます。
今日は活性が高かったようで、30cm級のメジナが挙がっており、
また合流した?N氏の竿にもフッコが掛かりました。
40cm級でしたがガレていなく、立派な魚体でした。
暗くなってからはまったく当たりはなくちょうど20:00頃から
雨がぱらつきはじめ、去り際はちょうど良かったと思います。

サビキで何も釣れないなんて


東扇島へ6:00〜9:00まで行ってきました。
いやー昨日同様釣れないですね。
サビキだったのですが、周囲の人も釣れていないようでした。
8:00頃から暑くなってきたため、9:00頃まで粘り、上がりました。
先週のサッパやイワシはまぐれだったのでしょうか。
次回に期待。

ルアーマン

今日は日没までサビキをやり、夕暮れからアオイソメの垂らし釣りをしていました。
14:00〜20:00までやりましたが、何も釣れず散々な目にあいました。

しかしルアーマンたちは夕暮れからガンガンフッコを挙げていました。
一番驚いたのは30m先位で80cmはあろうスズキがヒットしたことです。
途中強烈なエラ荒いをし周囲を沸かせましたが、合えなくライン切れ。
この時期やはり生き餌やルアーの方が分があるのかなと思いました。
それにしても凄かったです。

朝の東扇島 



イワシを餌にフッコ狙いで 、東扇島へ行ってきました。
時間帯は6:00〜9:30頃までです。
満潮の時間帯が11:00頃だったと思うので、
もう少しいれば何か釣れたと思います。

さて釣果はというと、
やりました!会心の一撃です!遂に泳がせ釣りでフッコを釣る事ができました。
6:00〜9:00頃まではイワシがちょっと釣れ、サッパは数十匹釣れました。
餌になるイワシはすぐに死んでしまうので、小さめのサッパを選んで針を背に掛けました。

9:00頃、そろそろ上がろうかなと思っていると、なんと泳がせ釣りの竿がしなっているではありませんか。
急いで竿を持つと間違いなくフッコが掛かっていました。

数分やりとりし、弱らせた所でタモ入れ成功!アベレージサイズでしたが、
泳がせ釣りで釣ったところに意義があります。バクッと一口で飲んだのでしょう。
泳がせ釣りはまりそうです。面白すぎます。




サーフィン




南房総御宿町へサーフィンしに行ってきました。
まだまだ水温は低く、寒がりの人には、ブーツ、グローブ必要かなと言った感じでした。
波のサイズ、面の綺麗さはともかく広々した所でサーフィンできるのは、純粋に楽しいです。
また見た目よりパワーがありさすが千葉だなと思いました。





サーフポイントの横は漁港になっており、釣り人もほとんどいない状態でした。
何年か前に豆アジが入れ食いになったこともありました。
また夜間には、1時間で良型の伊勢えびを2匹釣った事もありました。
帰りの渋滞を考慮して釣りはしませんでしたが、
なかなか魅力的なポイントでもあります。