FC2ブログ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タイドグラフ
天気予報
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

川崎沖 小アジ炸裂!

日付 2019/08/09

天気 カンカン照り

曜日 金曜日

場所 川崎沖

風  南5M~。

気温 30度は越えている

時間帯 8:00~10:30分頃まで(行程時間含まず。)

潮 小潮

波の高さ 0.5M~

服装 /サンダル/七分丈パンツ/ノースリーブ(要着替え!)

仕掛け ハリス2号3本針 

餌 イワシミンチ/アオイソメ1パックじゃ足りない

釣果 小アジ40匹


1a.jpg


1b.jpg


しばらく釣りに行っていなっかったので
ハッスルしちゃいました。
豆アジは流石にリリースしましたが
小アジ(20cm)はキープ。

ぎゅうぎゅうでしたが定刻に出船。
「はい、おはようございます。
これから30分程走るので
荷物飛ばされないようにね
気を付けてください。」と船長。

しかし航程15分程で停船。
周囲を魚群探知機で群れを探している様子。
他にも釣り船が。
大きな群れが居るのでしょうか?と
いきなり「はい、やってみてください。
水深15Ⅿ、底から2M~3M。」

それではと仕掛けを投入。
底に着いた途端にグググと小気味よい当たり。
今回から竿を新調したので当たりも取りやすいですね。
安い竿ですが。6:4の柔らかめ1.65mを購入しました。
次々に当たりがあり、
時にはダブル、トリプルも珍しくありませんでした。
とにかく活性が異常に高い。
ガツンガツン食ってきます。
竿のせいか20cm前後のアジでも当たりは明確です。
楽しすぎました。

途中、中鯖が掛かり焦りましたが
何とか周囲に迷惑をかけることなく船上へ。
サバにしては小さいのでリリース。

一度も移動せずに
こんなに同じ場所で釣りをしたのは
初めてかもしれません。

沖上がりの時間前位になると当たりは
遠のきましたがポツポツとまだ居ました。
やはりハリス2号の3本針は
非常に有力な仕掛けです。
僕にとってはですが。

シビヤに棚を探っても2本針だと
棚を探れる範囲が狭いですが
3本針ならもう少し棚を探れるのではと
前回気ずき今回もやってみて大成功でした。
次回はどうするかな。
スポンサーサイト

事情があってオカッパリの釣りはお休みです。

このブログFC2WEB更新が少し遅いと
直ぐにへんてこな広告が掲載されてしまいます。
現段階では広告が出たらHTMLをいじって
消去しています。

残念ながら次回の釣行(オカッパリ)は
8月中旬位からになると思います。
諸事情があり話せませんが
まあ時期が来れば話せるかなと思っています。

U側ポイントでは
昨日20cmアジを20匹サバの20cm1匹
釣れたそうです。

西公園ではサッパがメイン
になっているようでやる気でないっす。

何とか釣りしたいので
電車で蒲田駅まで行って
送迎バスで船宿さんまで
行ってもらうしかありませんね。ww.

泳がせ釣り!

日付 2019/07/13

天気 雨時々曇り

曜日 土曜日

場所 西公園

風  -

気温 -

時間帯 14:00~20:30分頃まで

潮 -

服装 雨予報の為/防水ジャケット/サンダル/七分丈パンツ

仕掛け ハリス4号 針10号 泳がせ釣り仕掛け
     自立式5号負荷泳がせ用ウキ 市販の仕掛け ハリス4号 伊勢尼10号
     太刀魚仕掛け ワイヤー20cm 自立式電気ウキ3号

餌 トリックで釣って頂いたイワシ(背中に刺す方が良いかも)
  太刀魚はイワシが縦になるように付ける。

釣果 なし


sentan_20190714060342296.jpg


西公園でワカシ、大サバが釣れていると言う。
コマセよりもイワシに付いている様子。

ルアーにも反応している事から
イワシの泳がせ釣りをしてみようと思いました。

2.3投目にイワシをかじった跡がありました。
ベテランOさんに聞いてみるとヒイカかシリヤケだそうです。

何回かかじった跡がありましたが針掛かりしませんでした・


kajitta.jpg


辺りは暗くなりはじめ太刀魚の時間に。
一度思いっきり浮きが消し込みましたが
浮いたり消し込んだりしつつ
沖の方へ餌を加えて持っていっていました。

あまりにも時間が経ちすぎてしまったので
仕掛けを回収するとイワシの頭だけ残っていました。
残念。また次回挑戦しよう。

大サバ狙うが空振りでした。

日付 2019/07/06

天気 曇り時々雨

曜日 土曜日

場所 西公園

風  北5~6北m

気温 -

時間帯 13:30~18:00分頃まで

潮 -

服装 雨予報の為/防水パンツ/防水ジャケット/長靴

仕掛け ハリス3号 針9号 改良トリック7 
(大物用だが大サバが掛かったら針のされるとの事)

餌 コマセ

釣果 イワシばかり、後は豆アジ他の人はタコを釣っていましたね。


nishikouenn20190706.jpg


仕事を終え速攻で東扇島西公園へ。
駐車場はいつもより車が多い気が。
テクテクと先端へ向かう。途中やはり釣り人が多い。
しかし先端付近では何か所かスペースが。
タコやってる人は多いですね。
ほとんどタコやっている人です。

鋼管側で先端よりちょっと手前に荷物を置いて
ベテランさん達と合流。と新堤側にスペースが。
慌てて荷物を移動。結構良い場所に入れました。

ベテランさん達曰く朝方にサバが来たそうです。
一度に2匹掛かり、おまけに隣の方にも1匹掛かり
サバが大暴れ時間をかけて作った仕掛けが
コンクリート部分に擦れて切れてしまったそうです。

しかし全く大きな当たりがない。
イワシはかなり釣れますが
アジサバは来ませんね。

周囲ではタコがポツポツと上がっています。
「隣でやっていいですか?」と少年がやってきました。
メタルジグで青物を狙うそうです。
と手前で何か掛かった様子。
しかし直ぐにバレテしまいました。
何回か同じ場所で獲物をバラシていますが
遂にクリティカルヒット!一気に巻きあげます。
正体はタコでした。良かったね。

夕マズ目になってもアジサバは釣れず
結局イワシばかり。あとほんの少し豆アジが。

う~ん、次回はどうするかな。


LTアジ最後の最後に入れ食いモード!

日付 2019/07/03

天気 曇り

曜日 水曜日

場所 本牧沖 

風 ほぼ無風

気温 -

時間帯 7:00~11:15分頃まで

潮 -

服装 サンダル/ロンT/SS-T/防水パンツ/中には7分丈のパンツ

仕掛け ハリス1.5号 針ムツ針10号 ケイムラ仕様 3本針
(初めて3本針を使用し活躍しましたが
慣れればこれの方が棚を取れる。)

餌 アオイソメ1パック (心もとない)

釣果 アジ28匹(クーラーボックス17L満杯)


DSC_0970.jpg


中々安定した天気に恵まれませんね。
今回は比較的降水確率が低かったので
有給休暇を消費して久々につり幸さんへ行ってきました。
2時起きの3時半出発で餌を購入して
コンビニにより現地4:30頃到着。
急いで一番後ろの席をゲットしようとしましたが
既に先客がいらっしゃいました。


d2.jpg


お隣の中山丸さんは午後から雨予報の為か
フライングして出航されました。
上がりの時間も早くなるようです。

つり幸さんもいつもより気持ち早く出航しました。
「はい、おはようございます。これから30分程走りますので
席を立ったりしないでくださいね。
あと荷物も飛ばされない様にね。」とアナウンス。


DSC_0959.jpg


30分後、「はい、水深18m、底から7mまで探ってみて~。」
ずいぶん探る棚幅が広いなと思いました。
底から探っていくと3m50cmで当たりが!
アベレージサイズのアジ。
底に着く前に食ってきます。
またもや同サイズ。
とここで仕掛けが絡まりまくりました。

これが僕の釣果が伸びない理由の一つなんですね。
ハリス1.5号だと2号に比べほどきにくいんですよね。
2号にすると食いが落ちる場合もあるし...。

再度仕掛けを投入するも既に群れが
何処かへいったか棚が変わったか、
どちらにしろ要領が悪いですねぇ~。
試しにですが棚がきっちり取れないので
ハリス2号の3本針にして絡んだとき、
ほどきやすく又棚も少し広範囲に探れる
様に仕掛けを変更しました。
一般的には2本針の方が初心者には
やり易いと何かに書いてありましたが。


d.jpg


アナウンス、「はい。あげて~。移動しますんでね。」
としばらく走ると本牧海釣り施設が見えました。
さらに奥へ行き以前にも来たことのある場所でした。
目の前には大きな壁。壁際を狙って釣るのでしょう。

「はい、水深20m、4mから7m。
仕掛けが底に着いたらすぐに3mは巻きあげてね
根掛かりしやすいから。」との事。

それを裏ずけるように少し巻きあげが遅くなると
カサゴがゴンゴンと食ってきます。
カサゴが釣れると棚が全然違うよ!
と船長に怒られるので直ぐに棚を巻き上げます。

そして仕掛けを2号3本針に変えたのが大当たり。
試しに棚を3mから50cm単位で探っていきますが
4m50cmでガンガン食ってきました。

波も穏やかで風もないので
とても棚が取りやすく4m50cmでずっと勝負。
前半中盤の埋め合わせもばっちり。
終了時間が過ぎてもまだまだ釣れる気配満々。
イワシミンチもなくなってしまい補充しようと
船の後ろに行ってみますが”売り切れゴメン”。
まあ最後の最後に良い思いができたので終了する事に。

惜しいかな、
最初にこのポイントへ来ていれば
50匹はいったのではと思ってしまいます。
それだけ活性が高い、やる気のあるアジ達でした。

あ、そういえば船の前の方で
泳がせ釣りか、50cm位のヒラメがあがっていました。

今回は満足。料理が大変でしたが。
次回はどうするかなぁ。