FC2ブログ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
タイドグラフ
天気予報
検索フォーム
アクセスカウンター
ポチッとお願いいたします。

エディット
バックナンバー

終盤 太刀魚を求めて

日付 2018/12/08

天気 晴れ

曜日 土曜日

場所 東扇島西公園

風  北5m~

気温 -

時間帯 16:00~21:00 

潮 大潮

服装 ヒートテック/ヒートテック/フリース/厚手のダウン/防水ジャケット(やや寒い)

仕掛け 誘っちゃう太刀魚中キビナゴ用

餌 太刀魚/キビナゴ1.5パック

棚 上から仕掛けいれて4.5M

釣果 なし


1208.jpg



やはり日が暮れるととても寒いですね。
ヒートテックやダウンを着ていても
しんしんと冷えていきます。
グローブも冬物に変えました。

さて釣りの方はと言えば
仕事を終え15:30頃でしょうか。
ちょっと渋滞に巻き込まれましたが
何とか現地到着。
小アジは色々釣り具がかさばるので
やりませんでした。
ベテランさん達は次々に小アジを
釣っています。たまに良型も来るみたいです。

辺りはすぐに暗くなり太刀魚の時間に。
ベテランOさんから頂いた竿ですが、
浮き止めのXSを付けていたのですが
一番先のガイドに引っ掛かり
破損の原因になりそうなので
とりあえず予備で持って来た
3-450ptsで当面は何とかセーフ。

とベテランMさんがラインを
もっと細くした方が良いよとの事。
なるほどラインが太いから浮き止めが
引っ掛かってしまうという事でした。

ライン3号か4号の太さ+浮き止めXS
で対処すれば2-530の先端ガイドが
細い磯竿でも対処できそうですね。

実釣開始後数時間経ち
18:00位だったろうか。
浮きに変化が!
ジワ~ッと消し込んでいきました。
何十mか糸を送りこんでみます。
ラインを張ると魚の感触、
しかし何がお気にめさないのか
食いこみません。数分後
浮きは浮いてきてしまいました。

ワイヤーの部分を見ると
太刀魚が齧った後が。
仕掛け交換!

しかしその後も当たりはなく
今回の釣行時間20:30上がり
予定でやっていましたが
寒いので撤収しました。
もう終盤で太刀魚を釣るのが
難しくなって来る時期ですね。

LTアジはどうか。
スポンサーサイト

太刀魚!!釣ったではなく釣れてた....。

日付 2018/12/02

天気 晴れ

曜日 土曜日

場所 東扇島西公園

風  北5m~

気温 -

時間帯 16:00~20:30頃 

潮 小潮

服装 ヒートテック/ヒートテック/
フリース/厚手のダウン/防水ジャケット

仕掛け 誘っちゃう太刀魚中

餌 太刀魚/キビナゴ1.5パック

棚 上から仕掛けいれて4.5M

釣果 太刀魚小


kouennsentan.jpg

翌日カレイ大会が開かれるせいか凄い人

tachi.jpg

80cm位でしょうか

atama.jpg

目が怖い www

80.jpg

ベテランMさん太刀魚の仕掛けに掛かっていきました。80オーバー。
餌は魚の切り身みたいです。



翌日カレイ大会があるようで
駐車場も満杯に近い西公園。
まだ明るいのでベテランさん達は
カワハギ釣りをされていました。
気がつかない内に餌だけ取られるそうです。

当たりがうす暗くなってきたので
大混雑の中で仕掛けを組みなおしました。
ケミホタル及び集魚灯は
針から50cm程離して装着すればよいようです。
絡まん棒と並べて付けていました。

完全に日が落ちるか落ちないか位の時に
Mさんに当たりが。僕の浮きが近くにあったので
直ぐに巻きあげました。 

ン?

ゴツ!

何だろうゴミでも引っかかったのか。
ある程度リールを巻くと魚の反応。
浮きには何の変化もないのに....。
とギュイーンっという魚の引き!
久々に魚が釣れたのでウレシイ。

oさんタモ入れをして下さり
何とか太刀魚1匹確保。

しかし当たりは続かない。
どれくらい時間が経ったのか。
他の方かたも当たりがほぼない。
太刀魚も釣れていない。

Mさんの浮きが消し込んだ!
どうも大物らしく中々浮いてこない。
水面を見ているとスズキの姿が。
80cmオーバーでした。
死んだ魚も食うのですね。

僕の方はといえば
当たりがない時は誘えとのOさん。
根気よく餌を動かしていると
浮きが中途半端に消し込んでいる。
やっと当たりが。
ここからどうかなんですよね。

結局餌を離してしまい
残念な結果になってしまいました。

かなり寒くなってきたので
上がることにしました。

psまたもや僕が帰宅後
小さな時合があり2匹ゲットの
ドラゴン100cmオーバーだったそうです。
来週はまだいるかな・
ただ太刀魚終わったらどうしよ?

ソイが餌のキビナゴを食ったようで釣れました。

日付 2018/11/29

天気 晴れ

曜日 木曜日

場所 東扇島西公園

風  南4M~

気温 -

時間帯 16:00~19:30頃 

潮 小潮

服装 ヒートテック/ヒートテック/
フリース/厚手のダウン/防水ジャケット

仕掛け 誘っちゃう太刀魚中

餌 太刀魚/キビナゴ1.5パック

棚 上から仕掛けいれて4M

釣果 ソイ20CM


soi.jpg


現地到着後第一弾の時合があると思い
急いで仕掛けを組み込みます。
予想に反して横からの風が結構な勢い。

場所はいつもの方位計の下。
先端付近はサビキでのアジで盛り上がっている。
アジの時合が終了し帰宅される方々も。

しばらくすると先端付近で太刀魚が上がっていました。
こちら側でもと思い待ってみますがダメですね。

何時頃だったか浮きに反応が。
浮きが消し込んだまま浮いてきません。
これはと思い効き合せると魚の反応。
しかし根に潜られた様子。棚は結構浅いはず。
しばらく放置します。

するとガガガッと竿先が
持ってかれますが大物ではない様子。
根から出てきたようなのでリールを巻いてみると
カサゴの様な魚が。よく見るとソイでした。
棚が狂ったか?

その後は反応なく霧雨が降ってきたので
撤退しました。太刀魚は終盤になり
難易度が増しているようですね。

金曜日は絶好調だったそうですが今回は...。

日付 2018/11/25

天気 晴天

曜日 日曜日

場所 東扇島西公園

風  南2M~

気温 -

時間帯12:00~20:30頃 

中潮

服装 ヒートテック/ヒートテック/スエット/
フリース/薄手のダウン/防水ジャケット

仕掛け ハリス2号 針8号 トリック10 太刀魚/誘っちゃう太刀魚中

餌 オキアミ/コマセ1.3kgで十分(水6~7時間で解凍) 太刀魚/キビナゴ1パック

棚 上から仕掛けいれて4.5M

釣果 中の大アジ(数匹Mさんからの頂き物です。)


aji_20181126073932cd0.jpg

ちょっと汚いですが写真をあまり撮らなかったので。良型だけ残しました。



夕マズメのアジあなどれないですね。
小アジばかりかと思っていましたが
25cm級のアジも釣れました。
ただし数十分の間ですね。
今回は12:00前に現地入り。


kouen_201811260739331b1.jpg


先端は結構な人、しかし釣果はないようだ。
15:30頃か、隣の方は小アジが釣れだしている。
直ぐに僕の竿にも反応が。
小アジが掛かりまくります。
入れ食いですね!!
少し時間が経つと群れが入れ替わり
おおっ!良型のアジが釣れだします。
型がまあまあなのでベテランMさんも参戦。

新堤付近には釣り船が集結していますが
直ぐに居なくなりました。

何匹か釣って太刀魚の仕掛けを組みます。
アジの時合が終わると直ぐに
太刀魚の時合になるので急ぎます。

そろそろ4.5mの竿は卒業だよと
今回2-5.3mの磯竿をベテランoさんに
頂きました。

明るい内に太刀魚仕掛けをこの竿に
組んだのですが竿先に浮き止めが引っ掛かり
再度元の竿に仕掛けを組みなおしました。
浮き止めが大きい様です。
浮き止めxs を買わねばです。

当たりはどうか、
夕マズメの時合に1度だけありました。
グリーンの光がゆっくり水中に沈んでいきます。
太刀魚ですね。しかし食いこみません。
案の定浮きが浮いてきてしまいました。

当たりはこの1回だけで
僕は20:30頃上がることにしました。
後から駆け付けたNさんは
ビキナーズラックでか1本上げていました。
後はベテランoさんが1本でした。

次回はどうするか。

ps
帰宅後21時過ぎから時合があり、
ベテランさんお二人で5回の当たりの内
追加3匹だったそうです。

熱海港海釣り施設2018!ソウダガツオは何処へ?

日付 2018/11/19
(20日は見学)

天気 曇り時々小雨

曜日 月曜日

場所 熱海港

風  -

気温 -

時間帯 8:30~11:00頃 

潮 -

服装 ヒートテック/ヒートテック/スエット/防水ジャケット

仕掛け ハリス3号 針9号 投げサビキ

餌 オキアミ/コマセ1.3kgで十分(水6~7時間で解凍)

棚 上から仕掛けいれて4.5M

釣果 なし



DSC_0215.jpg


atamiumituri1.jpg


熱海1泊旅行釣りはたしなむ程度で。

初日小雨が降りますが竿を出したところで止んでいます。
ソウダガツオが釣れているという事で棚を4.5Mと浅めにセット。
しかし当たりすらない、周囲でも釣れていない。
やはり時合に当たらないとダメですね。

何の反応もないので11:00頃釣り場をでて
刺身が上手い旅館網代平鶴へ。
ここの刺身3000円コースは1人で食べるのが満足感高いです。
マグロ、ブリ、サザエ、イカ、アジ、ホタテの6点盛り。
ボリュームはたっぷりの厚切り。
これにご飯と味噌汁セット350円を付ければ
特刺身定食の出来上がりですね。
いや~美味かった。

sashimi_20181120181008d89.jpg


肝心の釣りはといえば
もう釣れる気がしないので周りでも釣れてないし。
2日目は釣り施設を見学してきました。
やはり釣れていなく所々入れる場所が無きにしも非ず。
また来たときは施設の中に入ってやってみよう。
青物が来る10月後半が良さそうですね。

今現在も上記写真の通り、
ソウダガツオ多いなど色々な種類の魚が釣れている様子。
現物は見ていないのでどこまで信用できるかという所もある。
がやはり青物なので時合でしょうね。しばらく待たないと
群れがやってこないようです。皆さん竿を上げて回遊待ち。


堤防からの帰り道。「エンゼルフィッシュが釣れた!」
という甲高い声が聞こえたので見てみると
女性カゴ釣り師がギンガメアジを釣っていました。
掲示板に出ている魚もポチポチは釣れている様子です。

ま次はどうしますかね。